なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

nesne

東京都 (1987年生まれ)

※近況報告4月5日より社会人となり、お仕事がスタートしました。よってこれから採点及びコメントのお返事などはかなり滞り気味になると思われます。もちろん、少しずつ時間を見つけてちょくちょく目を通すつもりですのでこれからも今までと変わらないお付き合いをさせてもらえれば…と思います。 では、これからもどうぞよしなにお願いします。==============================

平均点 68.437点
最終レビュー日 2011年4月1日
293 224 0 267
レビュー 店舗 スキ いいね

上井草のてっぺんはよくいくんですがこちらは未訪のために行ってみました。

メニューは基本的に本店と変わりないようです。

タイムサービスに関しては、こちらは平日の昼限定。

本店は確かなんちゃらかんちゃら記念で毎日、6時まで行っていた気がします。

先客5後客2。

着丼までは、5分ほど。

具は、キクラゲ、ネギ、チャーシュー、ホウレンソウ。

確か本店にホウレンソウはなかった気がします。

スープはこってりと有りますが、全くオイリーさはなく、表面の油膜が少し厚いくらい。

一口スープを口に含めば豚骨をことこと煮たんだなと分かる代物。

ただあまり個性がなく、自己主張が少ないです。

麺は本店同様、細麺のアノプツプツして歯切れのよいもの。

具のレベルも全く変わらないので、自宅から遠いこちらをわざわざ選ぶ理由はないですね。

ただ取り立てて不満もない。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

新宿に用事があり前からチェックをしていたこちらに。

四時半くらいに着先客5後客5結構混んでますね。

まずはデフォの決まりを忠実に、白らぅめんを注文。

食券を渡す際に、こってり~あっさり、麺の固さを口頭で告げる。

お勧めとある、こってり、固めで。

着丼までは、5分ぐらい。

平日昼限定で半ライス無料との看板が表に出ていたが、日曜の夕方でもついてきた。

これはうれしい誤算ですね。

具は、ノリ、ネギ、チャーシュー、キクラゲ。

見た目はよくある、博多豚骨ラーメン。

ただスープに臭みが全くなく、万人受けしそうな感じ。

御天のように中毒性はあまりないかなパンチ力がないから。

また、こってりと注文したが、スープの表面に少しアブラが浮いているだけで、全くしつこくない。

麺はこの系統にしては、少し太くプツプツの歯ごたえではない。

これもこれで以外に合っていた。

具は、どれもいまいちレベル、チャーシューの味の薄さが致命的。

飲みやすい豚骨スープだったが自分にはもう少し、獣臭がするくらいの、パンチ力が欲しかった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
30点未満

下井草の御天は良くお世話になってましたが、最近どうもはずれが多く、

当たった時のおいしい御天の味を思い出したく、こちらに訪問。

新宿の高島屋口から歩くこと数分、看板の発見と同時に、アノ匂い。

まさに御天の醍醐味とでもいいましょうか、独特の豚骨臭がお店一帯を、

つつんでおりました。

さっそく中へ。

先客2後客2。

店内は、本店程の臭さはありませんが、やはり御天臭。

ラーメン 粉落としを注文待つこと、1分半後着丼。

この系統のラーメンはすぐに食べられるところがいいですね。

匂いはまさに御天。匂いだけならいつでもうまそう。肝心の味はと言うと…



ごめんなさいダメでした。やはりだめでした。

まず豚骨の旨みが全く感じられずに、匂いのきついらーめんと言うのが率直な感想。

そしてそれだけではなく、麺も粉落としにもかかわらず、ぽきぽきの食感のほかに、

ネチョネチョという感覚が歯に残り残念。

具も、ネギ、チャーシュー、ノリのみ。

チャーシューもちゃんとしてたのではなく、本当に小さい奴が一切れ。

味も大したことありませんでした。

もっとも良くなかったのが、本店からこちらにのがれてきた理由である、アンモニア臭。

これが全く、本店と同じくしてしまい、途中かなりきつかったです。

幸い(本当ならマイナスポイントだが)麺の量が少なかったために、完食はできましたが、

良い思いは全くすることができずに、むしろ御天全体にまた失望してしまいました。

もう当分御天には行くことはないと思いますが、もし行ったとしたら、

すべての改善は難しいと思うので、せめてアンモニア臭だけでもお願いしたいものです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
67

平日昼に訪問。

開店5分後に入店先客8結構混んでいる。

キャベチャーがすぐ来るが、小さいチャーが三欠片。

損した気分。

注文してから着丼まで25分ぐらいかかる。

なんででしょうね?

まあうまければ赦そう。まず目に付いたのが、普通は板海苔だがこちらは、

みそ汁の上に食べる直前にふりかけるような海苔(名称が分かりません)。

これはこれでありかな。

スープは臭みのない、豚骨。パンチとして焦がしニンニクの香りが相当強い。

スープに臭みがない分余計に焦がしニンニクの印象が強い。

スープが打ち消されてる気がする。少しもったいない。

麺は想像したよりも太く、別に普通かな。

具はチャーシューが大きく口に入れ際の香りが破顔そのもの。

味は若干薄く、脂身が多く結構しつこい。

メンマは申し訳程度。総じてチャーシューは大きいが具のレベル自体は高いとは思わない。

追加麺はすぐ来たが、少しデフォより太い気がした。

CPが良いわけではないし、近いわけでもないし、

正直もう一度行こうとは思わない。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

あまりに衝撃的だったのですぐに訪問。

豚骨と表記があるようにたれはおそらく豚骨だがスープが

味噌の時と、同じで作り方、量、具もまったく一緒。

やはり作り方を見ているとまずフライパンに油を敷いて、そこに

大量のショウガスライスを投入。

このショウガ味噌のみならず、豚骨でも存在力抜群(悪い意味で)

特製の方は普通のラーメンらしいのでそちらも食べたい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

デフォで500円で替玉二つ無料。

CPは非常に良い。

しかし値段以上の期待はできない。

具は小さめのチャーシュー一枚

キクラゲ、ネギとシンプルなもの。

どれもレベルは高くない。

麵は運ばれてきた時のはいいけど、

替玉は麵の外側にヌメリ(たぶん茹で汁の)にコーティングされていて、不快。

スープも豚骨ではあるが、うまみが感じられず少し残念。

高田馬場であえてここに行く理由は感じられない。

点数が馬鹿みたいに低くないのは、値段のおかげですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

スープは結構食べやすくクリーミー。

とんこつ特有の臭みは全くなかった。

食べやすさの半面化調も感じる。

スープ自体はそんなに低い評価ではないのだが、

具のレベルがかなり低い。メンマはすごく細く、

チャーシューも小ぶり。

麺はボソボソ。

替玉の量も半玉分くらいしかなかった。

まあこの値段なら仕方ないかな。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

土曜五時半ぐらいに着く。

すでに外待ち10人。

店内が尋常じゃないぐらい熱い。

外気より平気で5度くらい高い。

超こってりラーメンを想像して行ったら本当にそうだった。

ただし、粘度が高いわけではなく、背脂が大量に乗っている感じ。

あぶらギッシュとはこのこと。

いまいちその脂の中に旨みを感じられなかった。

麺は中太ちぢれ麺。まあ普通。

ネギ多めで頼んだがそんなに多く入っている印象は受けなかった。

しかし、このネギの清涼感に結構救われた。

チャーシューは普通レベル。

総じると、かなり好き嫌いが分かれる。

自分は別に嫌いではないが特に魅力は感じなかった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

豚骨ラーメンですね。

ケイカのような風貌ですが、臭み(これが好き)が

あまりなく食べやすいが、頭に残りにくいというのが、

感想。

以前にケイカのターローのようなラーメンをこちらで食べた時も、

あまり肉自体に味がしみ込んでおらず苦い思いをしました。

比べる相手は多分ケイカでいいと思うんですが、これは少し

分が悪いかと思います。

ただ食べやすい分豚骨特有の当たり障りはないですね

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

くそ久しぶりに、行った。

白濁豚骨はやはり難しいと思う。

場所柄か、万人うけ仕様になった気がする

もっと個人的には豚骨の臭みを出してもいいと思うんだが…

麺は好き。

しかし再訪は遠いだろう

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件