なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ヨコべー

男性 - 神奈川県

ただの、ラーメン大好きオジサンです。自分のダメ舌で食べた感想を書いているだけなのであまり参考にはなりません。あくまでも、味は個人の主観なんで、お手柔らかに!「ラーショを愛する会」神奈川支部横浜方面部長を2012年4月より拝命しました。「チャリッ党」幹事長も拝命しました。2006年10月18日が初レビューやっぱり、ハンドルネームを戻しました!

平均点 81.561点
最終レビュー日 2019年6月15日
2,015 697 5 8,415
レビュー 店舗 スキ いいね

「にぼ次郎:¥680 野菜」@幻の中華そば加藤屋  四条にぼ次朗の写真続いて、こちら!

娘は食べると一言「薄い!」 壁に「途中でも味の調整をします」みたいなことが貼ってあったので、「濃くしてもらえば?」と行ったのですが。 
「交換して!」と「鰹次朗」と交換されてしまいました。

煮干しが効いているというか、エグイというか・・・ 
煮干しの香りはしないのですが、スープに煮干しが感じられます。
こっちには刻みチャーシューは入ってないんですね。値段が安いから?

スープが麺にもっと絡んでほしいし、ジャンクさが感じられるともっといいのにな~

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 3件

「森次郎:¥680円野菜」@幻の中華そば加藤屋  四条にぼ次朗の写真最後は、こちら!

味が濃いですね~ これはジャンキーです!
他のメニューに比べると、チャーシューが5枚入ってます。
野菜がいっぱい入っていて、食べ応えがありますね。魚介もしっかり効いていて、グ~!

娘は「これが1番美味しい!」と言って、いっぱい食べてました。
自分もこれが1番美味しいと思いました。汗をかきかき、食べ終わりました。

そして、暑い中「金閣寺」「太秦映画村」に向かい、夜10時ごろ姫路に着きました。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 3件

「鰹次郎:¥730 野菜・脂」@幻の中華そば加藤屋  四条にぼ次朗の写真7月24日の朝に姫路について、午後には「鳴門海峡」で渦潮を見て、次の日は「京都観光」です。
「清水寺」を見て、昼食は家族でこちら!

まずは、こちらから!

スープは、鰹の出汁と魚粉が効いた豚骨魚介。自分には「ド・ストライク」
麺は、ストレートの太麺。量は200g
具は、薄いチャーシュー3枚・刻みチャーシュー・茹で野菜に脂と一味がかかってます。

これはいいですね~! 鰹の味が前面にでていて、個人的にはバッチリです!
スープが麺にもっと絡むといいんですが・・・

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 3件