なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

風小僧

男性 - 埼玉県 (1959年生まれ)

最近の魚介系は、はっきり言って嫌いです。吹上の閉店してしまった「めん王」のタンタンメンの味を求め、埼玉、群馬を中心にかなりのラーメン店を食べ歩いています。自分は今流行の魚介系ラーメンとつけ麺は好きではありません!!特に今流行の川越周辺の元者系や白岡のもちもち系、鴻巣の次念序や妻沼の福は内は勘弁…お店の案内の中に魚介系とあったら、拒否です。 でも最近ラーメン界で言われている、魚系のだしが多いラ

平均点 69.219点
最終レビュー日 2019年5月7日
32 30 0 6
レビュー 店舗 スキ いいね
48

「赤鬼」@きくちひろきの写真友達が味噌ラーメンがおいしかったということで、再訪問。冬の限定だったようで、赤鬼を注文する。何が美味しいのか、わからないラーメンを久しぶりに頂きました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメン」@横浜家系ラーメン クマガ家の写真この店の一番人気は、こってり醤油!ちょっとボリュームは少ないですが、麺大盛りで丁度いいです✨担々麺もまあまあのランクです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「鶏白湯カラシビ麺」@龍門瀑の写真熊谷に新ジャンルラーメンが…

魚介系が好きではないので、鶏白湯魚介麺ではなく鶏白湯カラシビ麺を注文。
割と小ぶりのどんぶりで登場。香りは山椒と少し甘い感じ。
とろとろのスープに、フィットチーネのような平太麺。
一口スープを飲むと、昔通っていた東松山の紅豚で食べていた担々麺を思い出す。
ネーミングのカラは一番が山椒、そして唐辛子系。
あまり太麺は好きではなかったが、このどろどろスープがしっかりと絡んできてナイス!
久しぶりに、インパクトのあるラーメンに出会い美味しく頂きました。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「まぐろラーメン」@和食たかむらの写真スープは醤油ベースで、初めてのマグロベースの出し味。少ししょっぱめ。
チャーシューだと思い食べてみると、マグロの油部分がついたあぶり。
味変で途中でわさびを入れてみるといいということで投入。
フーっん!?
オッ!!! これはお刺身のラーメンそのもの……

生まれて初めてのラーメンでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌らーめん」@ヴォルフィの写真以前洋風レストランだったヴォルフィがラーメン屋に変身。

味噌らーめんを券売機でチケットを買い注文する。お昼過ぎだったが自分一人だったので、5分もしないうちに登場。
乗っているのは少量のもやしと挽肉、ネギ。チャーシューや卵は醤油、塩にはついているが、味噌には無く、追加200円で3枚のチャーシューを注文。すると醤油につけたものと塩がありますというので、味が濃い目という醤油を注文する。

スープはにんにくの風味が少しするが、これといった特徴はない。
麺は中太で少し硬め。
チャーシューもあまりインパクトはない。
量は少なめであっという間に食べ終わる。

美味しかったレストランに比べると、なんかがっかりした気持ちだった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「海鮮つゆそば」@Lop-Nor (ロプノール)の写真以前はあまりこまなかったが、最近は並ぶようになってきた。
10分ほど店前の椅子に座って待ち、入店。
ランチメニューには無かったが、
海鮮つゆそばが食べたくて、グランドメニューから注文をする。

7分ほどで出てくる。
ホタテ、海老、ズワイガニ、イカなどの海鮮に、キャベツ、白菜、人参、青菜などが
入っていて、うまそう!
スープを飲んでみると、なかなかいい感じ。
どの具材の味が飛びぬけている感じではなく、
非常にバランスが取れている感じ。
麺は細麺のちじれ麺だが、
最後までしっかりとしていました。

スープも完食!
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「長崎ちゃんぽん」@嵐山 長崎ちゃんぽんの写真長崎ちゃんめんのフランチャイズからはずれ、独立したそうだ。
 
深谷の長崎ちゃんめんも独立しているが、
どちらかというとこちらのお店のほうが美味しかったです。

前回食べたスーパー坦々麺は、タンメンにラー油をかけた感じで、
あれっ…と思ったのですが、
 
長崎ちゃんぽんは普通に美味しかったです。
次回は特製味噌ちゃんぽんを食べたいな。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
52

「坦々麺」@らーめん大将の写真チャンポンを食べたかったのですが、量が多いということで、坦々麺を注文。

具はもやしと細切れ豚肉。
スープは醤油ベースに豆板醤?

坦々麺の胡麻は後から上に振りかけらている感じで、
醤油ラーメンに辛味トッピング!
といった感じでした。
でも、豚肉ともやしのトッピングは
美味しかったです。

今度は絶対チャンポンを食べたいです。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
43

「チーズ坦々麺」@麺家 うえだの写真色々な報道も含めて、ずっと行きたいと思っていましたが、神奈川への用事の帰りにやっとよることができました。
12時に来店し、店には入れたのは13時。食券を買ってカウンターへ。

ちょうど5人様が食べ終わった後だったので、自分が座った後から入店してきた、
赤ちゃん連れ3名と、アベック2名が座ろうとしたところ、マスターではないおばさんが、
「まだだめだよ、片付けが終わったら呼ぶから待ってて!!」と一喝!
しぶしぶ座って前の人の食べ終わった食器をカウンターの上へ乗せたばかりの
2人組みは席を立たされて、再び待つことに…

そして出てきた順番は自分より先に入店している人へは出ず、自分より後の入ってきた2人組みが
先に出て、その後に自分。
自分より先客の人へ出された時は、自分が食べ終わってからでした。

更に、マスターではないおばさんが仕度を間違え、大盛りのお客さんの分を普通盛りの麺を
用意してゆでてしまったため、マスターと隠すように普通盛りの人から麺を少しずつ大盛りの人たちへ、
分けていました。

そんな光景を見ながら、出てきた見た目の印象は、「うまそ!!!」
スープを飲もうとすくおうとしても、どろっどろで、
スパゲッティーのカルボナーラ状態。
太麺を絡めながら食す。

「うツツしょぱい!!」

うまみ、辛さ、よりまずくる印象。
この人気店だから、どこかにと考えると、

工夫をしていることは良く分かる…
しかし
これを評価して高い点を付けられる人は
どんな舌を持っているのか…
と、どうしても疑問が残って仕方が無かった。

食べ終える前に、坦々麺であれば、いつも最後に残る肉片を
美味しく頂いて満足!
といいたかったけれど、
どうしてもしょっぱくて、(きくちひろき?!)
あきらめました。
残念…

見た目は最高なんだけれどな!!!
久しぶりに低い点がついてしまいました。

ごめんなさい。ベースのスープはどれも一緒だったので、
他のも同じ味でしょうね。
再訪はありません。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「海鮮湯麺」@チャイナレストラン 珉珉の写真海鮮というように、海老、イカ、あさり、わかめ等。タンメンのキャベツ、きくらげ、人参(綺麗な花の形に細工してある)、竹の子、豚肉等が入っている。

5分ほどで出されるが、お盆の脇に何故かポテトサラダもついている。
スープは塩の薄味。海鮮の風味が欲しかったが、殆ど感じられずに、タンメンのスープだ。
麺は緑色で、ニュルッとした印象。後から聞くとほうれん草が練りこんであるそうだ。

あっさりとした上品なラーメンといった感じでした。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件