なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

らーめんじじぃ

【個人的評価基準】ラーメンの美味しさ、コスパなどの満足度が一番ですが店内に入ってから退出するまでお店で起きたこと全てが対象です。いつまでも初心のままで伺います!

平均点 78.235点
最終レビュー日 2019年8月10日
1,264 881 0 8,812
レビュー 店舗 スキ いいね

「鴨中華そば塩850円」@満鶏軒の写真所用の後に一杯~(@^^)/~~~

ズーっと気になっていたお店です。
講習が滅茶早く終わったもんだから、呑みの前に時間を持て余してしまい・・・
こちら~w
以前、麺魚さんがあった場所にできたんですね~
斜向かいには麺魚さん(後で知ったんですがPARCO内にもありましたw)

券売機にて悩みまくった挙句に表記食券を購入し外待ち。
タイミングよく10秒待たずに席が空きL時カウンター券売機付近へ着席。

発注から待つこと8分程で着ら~。ビジュアルはなかなかですよ♪
スープは少し温めな鴨出汁塩。鴨の脂がキラキラしとりますが、万人受けを狙ったのか・・・
鴨独特の風味や旨味は弱し。美味しいに違いないですが・・・もっと鴨感切望w
麺は中細ストレート。茹で加減ややヤワ目ですが小麦感はホンノリ感じまずまず。
鴨肉2種はどちらも柔らかでありながら噛み応えもあり美味しいです。
小松菜はシャキ感がいいですが独特な苦みが弱いです。ネギ、ゆずもそれなり・・・
スープを少し残して完食です。
期待値上げすぎたせいか、諸々物足りなさが目立った感じがしました。
美味しかったです。ご馳走さまでした。

追伸・・・
フォアグラ油そばにすれば良かったかな~w

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏塩ラーメン780円」@もののこころの写真仕事帰りに一杯~(^.^)/~~~
今宵は我が家の忘年会。仕事を早めに切りあげましたが・・・
忘年会までは少し時間があるので腹ごなしのため寄り道です。
通勤乗換駅にできた新店。狙ってました~嬉しいですね。
駅から少し歩いて到着です。外観はガラス張りの自動ドアでオサレ感が漂っています。
大きな暖簾「も」が目を惹きますねw
店員5人体制で皆、若いですね~先客8人。後客6人。後会計のようです。食い逃げしないよにせねばw
おおきなカウンター席手前に案内され口頭にて表記をお願い。
箸、お手拭き、調味料など諸所、こだわりが感じられ清潔感もあって好印象。

発注から待つこと7分程で着ら~。
スープは熱め。クリアで鶏の旨味もなかなか。カドもなくまろやかで飲み易いです。
麺は細ストレートでスープと良く絡んでまずまず。
お肉は2枚。小ぶりで臭みもなく無難な味付け。プチトマト、キャベツ、小松菜、ネギは2種。具材についての「健康を考えた・・・」薀蓄が書かれております。・・・が特筆すべきは感じ取れませんでした。。。小松菜はクタリすぎですw

何か突き抜けるようなクオリティーの高さを実感させるものが一つでもあれば印象も変わってくるような・・・

カフェチックな店内で女性客にはオサレランチとして受け入れられそうな予感・・・w

美味しかったです。ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「生姜風味のネギ塩中華そば(限定)950円」@麺や 福一の写真風呂上がりの一杯〜( ◠‿◠ )
改装後初訪問になります。
スパ銭でゆっくりくつろいだ後にこちらへ向かってlet's go!嫁さんとともに~
464号が開通してココまで30分かからず到着できるなんて夢のようです。やや大袈裟w
13時過ぎに到着し指定の駐車場へ停めて少し歩いて到着です。久々〜
外観からチョット隠れ家的な趣です。暖簾は昔のままですね。入口を入るとビックらポン!
洒落た雰囲気の少しうす暗い面持ち。以前の面影は皆無。。。コの字カウンター中央で店主が腕を振るっております。ばっちゃんも健在で何より!

券売機にて表記限定ボタンに特製鶏白湯1000円のボタンを連打。コの字カウンター右側奥から並んで座ります。
先客7人。後客も途絶えない感じです。
発注から待つこと8分程で着ら~です。先ずはスープからアッツアツです。甘みを伴った鶏の旨味に生姜がガツンと襲ってきます。若干オイリーな感じもしますがとても飲み易く、体が芯まで温まるスープですね~
麺は中細ストレートエッジが効いてます。スルスルっとしたのど越しの良い麺です。ほのかな小麦感も心地よいです。
他ラインナップはお肉の細切り、ネギは2種類、海苔、メンマでブラックペッパーが振りかけられてます。バランスよくなかなかな高機能。ペロリと完食。スープもほぼ完飲。大満足な一杯でしたが若干お高めな印象で表記スコア。
美味しかったです。ご馳走さまでした。

追伸
嫁さんの頼んだ鶏白湯はコーンポタージュのようなスープでこの店ならではの極上な仕上がりでした。
担々麺のボタンが✕表示だったので次回は狙いたい。。。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 21件

「端麗味玉塩らぁめん 800円」@鶏らぁめん たけなかの写真所用の後に一杯~(^.^)/~~~
JRと京成の間くらいの脇道を入った地下にあります。
店主一人での切盛り。先客1名。後客2名。
入口右手の小型の券売機にて表記食券をプッシュ。
左端のカウンターへ陣取ります。
発注から5分程で着ら~(*´з`)忘れてたw

熱めなスープはまろやかな塩加減でトリも確りと感じられます。
突き抜け感はありませんが飲み易く美味しいですね。
麺は細目で加水率は普通くらいでしょうか。味もまずまず。

お肉が若干の獣臭でパサ気味なのが勿体ない。これがいいって方もいるようですがワタクシ苦手w
小松菜、ネギは清涼感に一役。メンマは2本ヤワコリ食感甘目で旨し。味玉はトロリンチョ軟気味。
カウンター前に営業時間の案内があり、火〜土は通しで28時まで営業しているようです。
平日昼間は限定も提供しているのでまた是非!との店主からのお言葉をいただき帰路に。
美味しかったです。ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件

「特製kiri_Soba 潮 1100円」@The Noodles & Saloon Kiriyaの写真スパ&ラー(*´з`)
ちょっと前から気になってたんで狙いを定めてレッツゴー!
極楽な気分で温泉に浸かった後にこちら。久しぶりに嫁さんとも一緒です。
ウェイティングボードへ「カミ」と書込み8人に接続。噓っ…
待つこと45分で店内カウンターへ案内され表記にNiboshi_soba、和え玉(白醤油)とたまたまツイートで発見した裏和え玉(いしる)を口頭にてお願い。店主に奥様の2人体制。着席から待つこと20分で着ら〜。
とても円やかで甘みを感じるスープ。鶏さんの旨味もなかなか。焦がしネギはそれなりに機能してます。
麺は細ストレートツルパツな食感は好み。噛締めるほどに小麦感も堪能。
肉は2種。やや小ぶりながら柔らかな食感に旨味もいい感じ。
メンマはいい味付け。白髪葱はいいアクセント。ウズラは嫁さんと2個ずつw 豆苗はどうなんだろ?あまり好みじゃないです。
2/3ほど食べ進んだ頃に和え玉をお願い。
白醤油といしるの味比べを楽しみ、残ったスープにダイブさせつけ麺風も楽しみましたw ただ共にショッパイ。嫁さんは直ぐに箸を止めてしまいました…おかげで私は腹パンw
なかなか美味しかったです。ご馳走さまでした。

追伸・・・
実は店内入ってからチョットいろいろあって残念な気分でお店に別れを告げたとさw
オペの悪さだけではなく、お会計も間違えてるし~割り箸ってのもなぁ~後味悪いですが。。。
久々の嫁さんとのランデヴォ~も台無しwww

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 1件

「焼き干し香る 鳥塩つけ麺1000円」@八咫烏の写真いつかの思い出~(^.^)/~~~

この付近に用事があったので狙いを定めてレッツゴー!
当時人気急上昇中でした・・・今もあるのかなw
白か黒かで悩んでおりましたが限定の文字にヤラレチャイマシタww
麺は極細ツルパツ芳香、スープはシャバ系でしたが品目を感じるには駄舌でした。。。
お肉などの他具材は高いレベルで満足度上々~
なかなか美味しかったです。ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩玉そば850円」@塩そば専門店 桑ばらの写真昨年のやつpart2
所要の後に一杯~(^.^)/~~~
この辺もラーメン屋さんは沢山あって迷いまくりましたが・・・
こちらに決定です。
冷やしの限定なるものが気になりましたが夜からのようで・・・残念。
発注から着ら~まで2分くらいだったでしょうか。早っ!
スッキリとした飲み口のスープで尖りカドもなく美味しいですが、奥行きというか旨味というか・・・
何か物足りなさを感じてしまいました。
麺は硬めでチョットネッチョリ感がありますかね・・・お肉は炙りが入って濃いめの味付けで食べ応えもありました。美味しかったです。
ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「塩中華そば820円」@中華そば こむぎの写真風呂上りの一杯〜( ^_^)/~~~

割と近場の別府もどきで2.0kg/1.5h減~
5分程で近所のコイパ200円/60分に停めて少し歩いて到着です。
店内入って右手の券売機にて表記食券を購入。
店内待ち3人に接続。店員3人体制。結構混んでますね~

5分待ってL字カウンターショートへ案内。
着席から待つこと10分ほどで着ら~

じんわりと染み渡るようなスープがいいですね~麵はややヤワメに感じましたが美味しくいただける範囲です。他具材もなかなかのクオリティーですし、特にアスパラ巻きはインパクトもありいいですね~

石焼鍋のつけ麺も美味しそう。ただお隣で食べていたリーマンの方がつけ麺を一口食べた後に化調をどっさりこれでもかって入れてるのを見て呆然・・・カップ麺に慣れてしまったのかなぁ~

美味しかったです。ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「やまと豚と春野菜の和えそば980円」@生粋 花のれんの写真風呂上りの一杯〜( ^_^)/~~~

所用を済ませサウナで2kg/1.2h減〜

高評価連発のこちらへ♪

最寄駅から少し歩いて到着です。

開店10分前シャッターズ1人に接続。後続4人・・・
開店後はあっ!という間にほぼ満席ですよ。

定刻にオープンし入口入って右手の券売機にて表記食券を購入します。
変則カウンターになっていて中央付近の3人掛け左端に案内されます。
カバンは壁の荷掛フックへ掛けるように促され、紙エプロンの案内もありplease!
ホントは初訪はレギュラーのつもりでしたが・・・
たまたまツイッターで本日最終の案内を見てしまったのが運のつきw

発注から待つこと9分で着ら~です。ビジュアルから持ってかれますね~beautiful!
先ずは麺からいただきます。麺は中太平打ちナチュラルウェ~ヴィ~で茹で加減カタメでツルムチッ的な食感。
加水率は普通くらいで小麦感は確り感じられますよ。オリーブオイルも良く馴染んでます。
正にフィットチーネのような感覚でボイル感も理想的な仕上がりですよ。

崩すのは勿体ないのを惜しみつつ天地返しを施します。オリーブの風味が一層高まり塩気ともマッチ。
見た目通りに上品な味わいが口の中イッパイに広がりますよ。流石自家製ヴァージンなんでしょうね~

お肉はやまと豚が2種類。中央に鎮座するのが薄目にスライスされたレア気味なもの。
シットリした食感でダイレクトに肉肉しい旨味を感じます。
細かくカットされたバラは炙られていて確りした味わいなので小さくても存在感は絶大。旨し。

春野菜は菜の花、春キャベツ、アスパラガス、プチトマト、ベビーリーフ、インゲンっぽい奴?それにアーモンド、カシューナッツ。
春野菜はどれも新鮮さが一口瞭然!自然な甘味と柔らかさがたまりません。
赤と黄のローストされたプチトマトは甘さが半端ないですね~
ナッツ類は軽くクラッシュした感じで特徴ある芳ばしさがこれまたアクセント効果抜群ですよ。

ペロッと完食~器が綺麗なこと! 最後に小さ目なコップに注がれた真っ白なヨーグルトドリンクを楽しみましたが・・・
優しい甘みで美味しかったです。オレンジが入ってるとこなんかも憎いですね~ 実に全てが美味しい素敵な一杯でした。

ご馳走さまでした。

追伸・・・
後で知ったことですが・・・シャッターにいた方がコメ友の方だったのにビックラポン(^^♪ 世の中狭いですねw

投稿(更新) | コメント (15) | このお店へのレビュー: 1件

「特製塩そば1030円」@RAMEN にじゅうぶんのいちの写真続いてこちら〜( ^_^)/~~~

美味しい醤油と味噌を中華そば 七麺鳥でいただいた後にこちら〜

10分ほど愛車を走らせ到着。少し離れたコイパ100円/30分へ停めて少し歩きます。

入口入って右手の券売機にて表記と醤油を購入してL字カウンター門付近へ嫁さんと並んで座ります。
先客2人。後客2人。店主一人での切り盛りです。少し寂しい様相です。
店内は落ち着いた感じで心地よいです。店主の作業もスマートです。

発注から待つこと7分程で着ら~です。特製だけあってなかなかなビジュアルですね~
先ずはスープからいただきます。適温なシャバ系鶏塩スープ。
優しい鶏さんの旨味に尖りやカドのない塩感・・・と言いいたいところですが・・・
この時に感じたのは鶏の旨味は薄っすら塩感も薄っすらでチープ感が否めない見た目とは裏腹なチグハグ感。。。
隣の嫁さんと顔を見合わせると首を傾げてます。。。シェアーで共に同様にな感想・・・

麺は中細ナチュラルウェーヴィーな茹で加減ややヤワメでチュルムニュ的な食感。
加水率はやや高めで小麦感はホンノリ。スープとの相性はも一つ。。。後半だれるのが早いです。

お肉は3種類。鶏、豚、鴨2枚づつ。流石の限定!ビジュアルも豪華ですよね~実は鴨が入っていたので特製にしたんですw
其々相応な旨みに食感が楽しめます。それぞれそれなりに仕上がっていますが旨みが弱く感じます・・・

メンマは薄切りでシナコリな食感。味付け薄目で素材感があってなかなかいいですよ。
葱は2種類入ってますがビジュアル効果に過ぎず少なすぎ。味玉はボイル感も程よく味付けもなかなか。
海苔は4枚。麺に絡めて風味とともに4回も楽しめるのは海苔好きには堪りませんw

連食も難なく完食~スープは1/3残。ハードル上げすぎたわけでもなし・・・嗜好がどうのという以前の問題。。。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件