なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

らーめんじじぃ

【個人的評価基準】ラーメンの美味しさ、コスパなどの満足度が一番ですが店内に入ってから退出するまでお店で起きたこと全てが対象です。いつまでも初心のままで伺います!

平均点 78.236点
最終レビュー日 2019年9月29日
1,268 885 0 8,829
レビュー 店舗 スキ いいね

「濃厚つけ麺300g800円」@つけ麺 一頂の写真所用のあとに一杯〜( ◠‿◠ )

乗り換えで歩いてると、こちらのお店が目に留まりました。
少し躊躇しましたが暖簾をくぐります。
入口入って左手の券売機にて表記食券を購入し食券を渡すと右側の一段高いカウンター席に案内されます。

麺量を聞かれたので300gプリーズ♬
高台で厨房を見下ろすようになっているので、作業風景がよく見えますね~
テキパキとした仕事ぶりが伺えますよ。良いですね〜

店内ほぼ満席。店員5人体制。
発注から待つこと8分ほどで着ら~です。
麺は太ナチュラルウェ~ヴィ~全粒粉の粒粒感がソソラレますが、風味は弱いかなぁ~
弾力はまずまずですが作り置き感が否めないです・・・普通に美味しいんですけどね。
ちょっと厳しめです。。。失敬
つけ汁は濃厚な豚骨魚介。粘度高目な汁は豚さんと魚さんの出汁がガツンと襲ってくる旨味の濃厚な一杯ですね~若干ショッパー強めが玉に瑕・・・
こちらのお店は麺1kgまで同額でつけ汁も1回お変わりできるらしいので、若者にはタマランかも~♪
お肉は角切りでやや小さ目なものが3個くらい?柔らかくて解れていたので正確な個数は・・・w
なかなか旨し。増したいくらいです。
他にメンマ、ネギ、カイワレ、海苔な布陣は各々機能発揮。

ちょい厳し目なコメントになってしまいましたが、総合的にはなかなか好印象なお店でした!
エビ、ニンニクも気になるので再訪したいと思います。
美味しかったです。ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「特製中華そば900円」@中華そば 青葉 ららぽーと船橋店の写真所用の前に一杯~(^.^)/~~~
入口外にある券売機にて表記食券を購入し店内L字カウンターの奥へ案内されます。
「奥の方が温かいのでどうぞ~」とおばちゃんから・・・一番奥の席に腰掛けると確かにあったかい~感謝^_^
先客2名。後客2名。店員3名体制。発注から待つこと7分程で着ら~。特製だけあってなかなかなビジュアル♪
スープはやや熱めなWスープ。口当たりも良くスイスイ吸い込まれていきます。
麺は中太ナチュラルストレート。茹で加減はヤワメ。ツルリとしたのど越しで麺によく馴染んでますね。小麦感は弱め。
お肉は3枚。軽く胡椒が振りかけられています。ややパサ気味ですが臭みもなくなかなか旨し。
味玉は丁度よい半熟具合。メンマは食感良く味付けは甘目。海苔はなかなかの風味麺に絡めてパクリ。ナルトは見栄え感~
柚子唐辛子を途中でお願いして少しずつスープに溶かします。風味と辛味が良いですね~♪ナイスな味変アイテムです。
ペロリと完食です。スープは少しだけ残。美味しかったです。ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件

「特選Aつけ麺1090円」@つけ麺専門店 三田製麺所 セブンパークアリオ柏店の写真続いてこちら~(^.^)/~~~

特製だけあってなかなかのボリュームですよ~

麺はブリモチな食感で量もかなりのモノ。つけ汁は甘目で纏わりつく感じだが嫌味はなくなかなか。

つけ麺の宿命だがかなりの早さで冷えてしまうので速攻食いが望ましいかな・・・
その他の具材もそれなりな活躍は感じられました。
美味しかったでです。ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚汁そば800円&モーニングサービス」@汁そば LUCY ルーシーの写真久しぶりの土浦~(^^)/~~~

嫁さんを仕事場へ送ってレッツゴー♫

今日は以前から気になっていた土浦方面の2件に標準を絞りました。

約1時間10分で店横一件飛ばした並びにある10台分の駐車場にピットイン。

ちょうど開店時間の10時を過ぎたところで入店。1等賞です。

壁向いのカウンター真ん中あたりに座り口頭にて表記を願い出ると・・・
店員からモーニングサービスの案内。
10:30までに入店の方へ200円相当がサービスがあるとのこと。その他、学割もあるようです。
味玉、海苔・・・少し迷って赤字で書かれた「男は黙って一本ソーキ 200円」をお願い。
店員3人体制。店内は小奇麗でシンプル。いい感じです。

発注から待つこと7分程で着ら~です。お~~~マジっかよ!?が第一印象。
ドカーン!! と鎮座するが一本ソーキ!! ダイナミックなビジュアルに圧倒~

先ずはスープからいただきましょう。熱めなユルシャバ系豚骨魚介スープ。サカナさんとブタさんのコンビネーションはまずまず。
乳化具合もよく若干ブタさんのアブラが強く感じますがバランス的には無問題。
それほど強い粘度ではありませんが濃厚な旨味は感じられます。

麺は細麺ストレートな茹で加減やや硬めでツルシコポソッとした食感です。
加水率はやや低めで小麦感は穂のかに感じられます。スープとの相性もまずまず。

お肉は一本ソーキは長さ20㎝以上で分厚くてまさに塊!! 一口ガブリ付くとヤワホロで味付けはかなり濃いめ。
軟骨もサクりと歯が入るくらい柔らかいです。何時間煮込んでるんだろう~スンゴイですよ。
その他、通常のレギュラーに入っているソーキも入ってますよ。
ブタチャーは一枚。大きさ厚みもそこそこで旨味も確りして脂身との相性もまずまず。。。
こりゃもう肉の祭典ですよ~超特製と言っても過言ではありません・・・w

メンマは7本位の不揃いな薄切りでザクコリっとした食感で味付けも確り目で美味しいですね~
タマネギは荒目な微塵切りでショリショリでこのスープにはマストですよ。ネギは清涼感~
海苔は1枚。風味もなかなか良くて麺に絡めていただきます。小麦感ともマッチ。ナルトはビジュアル効果~

思った以上に一本ソーキがデカくて、味付けも濃いめなので遭難しかけましたが・・・
何とか完食~スープは約半分残。 腹パンパン~www  モーニングサービス +1で表記~

ご馳走さまでした。

追伸・・・
この後、スパ銭でゆったりのんびりリラックス&デトックス(2.25㎏/1.5h減)しましたが。。。
予定の2件目に行く気力がなく帰路に着いたとさ・・・ぐるしい・・・w

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめん並760円」@らうめん つけめん 三都屋の写真続いてこちら〜( ^_^)/~~~

じんわり美味い蛤を豚骨一燈で堪能した後にこちら〜

愛車にて直ぐに到着です。店横のコイパ200円/60分。

丁度オープンしたところですね。

先客0人。後客1人。ご夫婦?での切盛りのようです。

お店入って右手の券売機にて表記食券を購入してL字カウンター角付近に座ります。
以前から存じており店前は何度も通り過ぎていましたw
チャンス到来ってとこですかね~
店主は寡黙な感じで作業に取り組み、奥様も丁寧な接客で好感が持てます。
券売機のPOPを見て思わず小ライスもお願いしちゃいましたよ。貧乏性w
平日昼の部限定で小ライス無料サービス&ランチセットご注文の方は2杯目も!

発注から待つこと9分程で着ら~です。先ずは麺だけでいただきます。
中太ナチュラルウェ~ヴィ~な茹で加減普通くらいでツルモニュプル的な食感です。
加水率はやや高めで小麦感はホンノリな感じ。つけ汁との相性はまずまず。水切り&〆具合も丁寧にされいます。
麺上には刻み海苔も散りばめられていて風味もそれなりに楽しめます。

つけ汁は適温なシャバユル系豚骨魚介。初動はサカナさんがきてブタさんは大人し目に感じます。
舌触りに少しザラツキがあり、甘さが先行し辛酸は控え目ですね~美味しいですが個人的にもう少し辛酸が効いてる方が好み。

つけ汁内に短冊チャーシュー、メンマ、ネギ、ホウレンソウ、タマネギ。
チャーシューは確り目な食感で旨味もあり結構な量が入っていて満足感を得られます。
メンマは薄切りでシナショリな食感で味付けは薄めで良好。ホウレンソウはクッタリ感・・・
ネギとタマネギはたっぷりと入っていて麺とつけ汁と合わせるといい感じですよ。

後半少し飽きが来たところで卓上味変アイテム活躍~
先ずは大蒜を少々入れてガツン系で楽しみ、続いてカレーパウダーで楽しみこれがなかなか合いますね~
小ライスはお肉と一緒にいただいた後につけ汁でおじや風にして完食。更に少し残ったつけ汁をスープ割で少し楽しんで終了~

連食もサックリと完食~割スープは1/4残。
無難に美味しいまたおま系・・・若干の悲壮感を感じたのは思い過ごしであってほしいですが・・・
何か変革を起こさないとこの界隈の競合店には・・・と思ってしまいました。。。
ご夫婦の今後の更なる発展を願っております。頑張って下さい!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「とろりそば 800円」@味箪笥の写真続いてこちら〜( ^_^)/~~~

3度目の正直を麺や ふる川で果たし・・・
もうイッチョ~w

こちらのトロリを嫁さんが楽しみにしておりましたので~

割と近く少し走って到着です。
店前の駐車場に停めてお店に入ります。

入口入って正面の券売機にて表記食券と味噌らーめんを購入。
ボタンの横にはニボ〇〇?の手書きのポップが貼られています。期待値アップw

店内満席。店内待ち1人に接続。後続2人。店員4人体制~
店内にて10分程待ってストレートカウンター真中辺りに案内されます。
テーブル席などもあって店内は広々。。。
空席も結構ありましたが・・・オペレーションに疑問。。。

着席から待つこと7分程で次々に着ら~です。先ずはスープからいただきましょう。
熱めなドロ系豚骨魚介スープ。かなりの高粘度でつけ麺でもイケそうな仕様です。
ただ旨味があまりしません。。。甘めで品名の如く「とろり」とした口当たり。辛酸はない仕上がり。
動物系と魚介にニボ・・・う~ん。。。シックリときません。
ともに旨味を打ち消しているような感じさえしてしまうほどに味がしません・・・

麺は極太ナチュラルストレートな茹で加減普通でツルシコモチ的な食感です。やや角ばってエッジの効いた麺ですね。
加水率は普通くらいで小麦感は噛みしめればふんわりと感じられますよ。スープとの相性は絡み捲りです。

お肉は炙りの入ったブタさんバラロール。大きさ厚みはそこそこで旨みもまずまず。
メンマは不揃いな薄切りでシンナリ食感で味付けは甘め。海苔は小さめで風味は弱く・・・麺に絡めていただきます。
カイワレはピリッと感~葱は清涼感~玉葱はシャクシャクとした食感が心地よいです。
柚子は柑橘フレーヴァーが爽快感を感じさせてくれますよ。魚粉はあまり効果は感じず卓上でもいいような。。。

困惑の中完食・・・スープは1/3残。
3食目ですが前食は清湯系ですし腹には十分余裕もあり、舌もある程度リセットしたのでどうにもこうにも・・・
インターバルをとった嫁さんも同様な意見。。。ってか自分よか厳しめw
味噌の方は意外にもシャバ系でしたが確りとした味噌特有の旨味も感じられ満足度は上々~

これにて水戸遠征終了~出だし好調だっただけに少々残念な感じになってしまいましたが・・・
こんなことも・・・でも止められん・・・もはや中毒ですね~・・・

今回の後半の2店舗様を贔屓にされている方々には納得いかないかもしれません・・・
ご容赦ください。悪意は全くございません。こんな言い訳じみた事も本来書くべきではないかとも思いましたが。。。
素直に感じたままです。必ず再訪をさせていただきたいと思います。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚中華そば750円」@麺 やまだの写真風呂上りの一杯〜( ^_^)/~~~

近所の温泉スパででリラックス&デトックス〜
1.65kg/1.2h減。

近所にらーめん屋ができたらしいので行ってみましょう!

RDB始めてからの切なる願い。。。
近所に美味しいラーメン屋さんが来てほしい~・・・と叫び続けて早5年が過ぎw
なおさら期待膨らみます!!

開店15分前に到着。誰もいないので車中待機・・・スマホとテレビの芸能ネタにうつつを抜かしていると・・・
あっ!という間にシャッターズが形成されていたので慌てて接続しますw
15人以上~家族連れが多いですね~後続も続々~退店時でも外待ち10組くらい。

定刻に開店し入口入って右手の券売機にて表記食券を購入し、L字カウンター奥から4番目に座ります。
店内にはハードな音楽が流れてますけど・・・
どうなんですかねー地域的にw 客層的にもチョットそぐわない感じ。。。
厨房2人。フロアで切り盛りしているのが店主かな? 他、フロアにバイトと思われる4人。計7人体制。

着席から待つこちと25分程で先客をすっ飛ばして着ら~です。最初の配膳まで14分かかっていたのでありえないのですが・・・
有難くいただいちゃいましょう♬~良く分からんけどスミマセン~オペも頑張って〜

先ずはスープからいただきましょう。適温なユルトロ系豚骨魚介スープ。
滑らかな舌触りにブタさんの旨みが前面で主張してますがサカナさんもいい感じで融合。
濃厚な旨みがなかなかな仕上がりになっていますよ。
蘊蓄にゲンコツを8時間煮込みサバと煮干しを合わせたと謳ってますが、その通りに感じられます。偽りなし!

麺は中太ナチュラルストレートで茹で加減ややカタメなツルモチムチ的な食感です。加水率は普通くらいで小麦感は割と豊。
噛み締めるほどにフワリと鼻腔にきますね~なかなか美味しい麺ですよ。

お肉は2枚。豚バラで大きさ厚みはやや物足りない感じはありますが脂身も甘く豚バラらしい旨みが感じられますよ。
変な臭みもなくイイですね~
メンマは枕木型の太めなのが3本。シナショリな食感で甘めな味付けで無難。
タマネギは量もしっかりと入っていてシャキシャキ食感にアクセントがこのスープには必須。葱はもう少し欲しいかな・・・
海苔は風味もよくいつものように麺に絡めていただきます。旨し。

ペロリと完食です。スープは1/3残。
失礼ながらあまり期待はしておりませんでしたが、なかなかの完成度に充分この地でも成功するだろうと思わずにはいられません。
頑張ってください。期待してますよ~落ち着いついたら限定なんかもやってもらえたら通っちゃうかも~~♬

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン780円S」@TOKYO UNDER GROUND RAMEN 頑者の写真本命の前に一杯〜( ^_^)/~~~

ポッカリ時間ができたんで・・・

たまには遠征~♬
電車に揺られてこちら〜

10時開店ってのがポイント~! 以前から気になってはいたので^o^

都会は駅構内でも迷いますわw

駅到着から迷って十数分で到着〜もう開店しとるし・・・
店頭の券売機にて表記食券を購入して向かい合わせのカウンター厨房側へ座ります。
食券を店員へ渡す際に麺量を聞かれ「s」でお願います。
因みにS(150g) M(200g) L(250g)同料金~

先客15人。後客ちょろり。店員4人体制。卓上には一味、酢、ブラックペッパー。
チャイナ系外国人の団体に店員はテンヤワンヤw

発注から待つこと10分程で着ら~です。先ずはスープからいただきましょう。
やや温めなユルシャバ系豚骨魚介スープ。底の方は熱々で掻き混ぜることで適温となった。
所謂またおま系の典型。ブタさんとおサカナさんが融合した甘さが際立った仕上がりで辛酸はあまり感じません。
万人仕様と思われ飲みいですね~魚粉のザラツキが少し気になりますが。。。

麺は太麺ナチュラルストレートで茹で加減ややヤワメなチュルムニブニュ的な食感です。
加水率は普通くらいで小麦感は結構感じますよ。噛み締めるとフワッと鼻腔にきますね~
スープとの相性もイイとは思いますが如何せんヤワイ・・・

お肉は大判で柔らかく簡単に箸で崩れてしまうほど。旨みもそこそこあり美味しいです。
メンマは薄味で素材本来の味がしっかりと感じ取れるものでとても美味しく感じます。新鮮~
ネギは2種で白髪葱と万能葱。シャキシャキな食感と心地よい清涼感は新鮮さを感じさせてくますよ。
海苔は小さめで風味も弱いですが麺絡めていただけばそれなりに楽しめます。ナルトは3mmと意外に厚いw
個人的に魚粉はザラツキが気になるので卓上アイテムでいいような。。。

ペロリと完食です。スープは1/3残。
朝10時から営業しているのは嬉しい限り。ネームバリューと安定した美味しさで人気は上々ですねー
限定もやられているようなので近くに来た際にはまた寄ってみたいと思います。

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(小)780円特製御飯180円ビール500円」@中華蕎麦 とみ田の写真風呂上がりの一杯~(^^)/~~~

嫁さんが松戸市役所に連れてけ~
って言うんで・・・

これはチャンス!!
行くしかないでしょう!!!

あれから3年近く(2年10ケ月以上)が経ってしまいました。。。
久しぶりなんでワクワクしますよw

予約を入れるため少し早めに家を出ます。約1時間の道程で9:43にお店に到着です。平日ですw
12:05に再集合の案内を聞き入口入って正面の券売機にて表記食券らとつけチャー(並)を購入して店員さんへ渡します。

近場のスパ銭でリラックス&デトックス~ 2.0Kg/1.4h減~
再びお店に向かい11:53に店ヨコの外待ち席にて待機。
少し待って店マエに呼ばれてまた少し待って定刻を過ぎたころに店内へ案内され厨房側カウンター左端から並んで座ります。
以前来た時もここだったような・・・タブン
店主に助手の4人体制です。あらまっ・・・髪型変わったんですね~w

着席して直ぐに中ジョッキで生ビールとアテ用に小皿に極太メンマが2本。プッハー んっ?! 生ビールに酸味を感じる。。。

待つこと7分程で着ら~です。続いて特製御飯も到着です。 なかなかいい眺めですね~
先ずはスープからいただきましょう。アッツアッツなユルドロ系豚骨魚介スープ。若干のザラツキはありますがブタさんとサカナさんのハーモニーは高次元で奏でられておりますよ。甘辛酸のバランスも絶妙で旨し。

麺は太麺ナチュラルストレートな茹で加減普通くらいでツルモチプツ的な食感です。今日は少しヤワメかしら・・・個人的にはもう少し確り目で弾力がある食感が好きです。加水率は普通くらいで小麦感もいい感じですよ。スープとの相性もなかなかな高次元です。

お肉は2種類。ブタさんのバラロールにレアな低温仕上げ。バラは少しパサ気味に感じますが旨味はまずまず・・・レアは濃いめな味付けでちょっとショッパーかな・・・どちらも美味しいに違いはありません。ハードル上げ過ぎかしら・・・w

メンマは極太材木型でシナサクッとした食感で甘めな味付け。ネギはたっぷりと入っていて清涼感を堪能させてくれます。
ユズはヒットすれば爽快なフレーヴァーが鼻を突き濃厚な豚魚で支配された舌をリフレッシュ。
ノリは麺に絡めて風味のコラボレーションを楽しみます。
ナルトは見栄え感~無くてはならない存在感~どいつもこいつも高機能してますね~

特製御飯は醤油漬けされたブタさんと極太メンマが2本。お得感満載です。半分ほどはご飯とともに頂き、残りはスープイン!豚魚おじやはタマラン旨さです♪

じっくりと堪能して完食完飲です! 丼内がキレイw つけチャーの方は肉祭り!麺も並で320gは腹パン満足感~

ご馳走さまでした。

追伸・・・
予約を入れて嫁さんと一緒なのに汁そばとつけそばの提供の時間差が5分以上ありましたかね・・・普通に食べてたら食べ終えてしまうくらいでしたよw 所々、気になる点はありましたがここのいろんな魅力にヤラレマシタw で表記~~~

■店主病み上がりだったんですね。。。今思えば何だかやつれてる感じもしました。辛口なレビっぽくなってしまいファンの皆様すみません。これからも応援し続けます!!

投稿(更新) | コメント (15) | このお店へのレビュー: 5件

「冷小つけ麺780円さぬきの夢50円瓶ビール小鉢付き500円」@つけ麺 目黒屋の写真仕事帰りに一杯〜( ^_^)/~~~

順調に仕事をこなし緊急がないことを願い・・・
久々の定刻帰りw

電車を乗り継いで最寄り駅から少し歩いて到着です。

外待ち7人に接続。後続3人。
ガラス越しに店内の様子も伺えますよ。店内待ちもいるようですね。
店主1人で切り盛りしてます。土曜なのに・・・
ん~こりゃ待つわけだ。。。w

待つこと30分程で店内へ。入口入って右手の券売機にて表記食券を購入して
瓶ビールと麺を「さぬきの夢」への変更を告げ現金とプラ券をカウンター上へ置きつつL字カウンター角に腰掛けます。

直ぐにビール(premium malt's )とメンマのゴマネギ和えの小鉢がきて舌鼓~ 気持ちいいねw
発注から待つこと13分程で着ら~です。先ずは麺からいただきましょう。
麺は中太~太ナチュラルストレート茹で加減普通でツルシコモチ的な食感で麺肌が艶々で綺麗です。
喉越しもよくするりと入っていきますね~加水率はやや高めで小麦感は噛みしめるほどに豊かに感じられますよ。
水切りは甘目。〆具合は緩め。意図的なのかな~つけ汁との相性はまずまず。

つけ汁は適温なユルシャバ系濃厚豚骨魚介。意外と粘度はありませんね~こんなだったっけ?
ブタさんとサカナさんのハーモニーは無難で甘ウマな感じです。辛酸はあまり感じませんね。
以前いただいた時の濃厚さが無くなっているような・・・いただき易く無難と思いますが・・・
魚粉を使用してるのでしょうか。舌触りは滑らかではありますが。。。丼底に粉状残。。。

お肉は細切りのものが数本。低温仕上げで柔らかく艶めかしく肉肉しい旨味が堪能できますよ。美味しい!
メンマは乱切りのものが数本。シナポリな食感で味付けも薄めでつけ汁の邪魔をしません。
ネギは清涼感には乏しくもっともっと~ホウレンソウはクッタリ感・・・
胡麻はヒットすればフレーヴァ~ですが・・・ヒットすることはなくw麺上に海苔。海苔は麺に絡めて風味と供に楽しみます。
残りわずかになった麺上に一味を振り掛け味変成功~麺と具材を平らげスープ割。若干薄まった感じですが味の変化は然程・・・

ペロリと完食です。割スープは1/3残。
麺自体は小麦感も堪能でき美味しかったですがつけ汁が昔に比べると少し残念感が漂いましたかね・・・

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 9件