なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

らーめんじじぃ

【個人的評価基準】ラーメンの美味しさ、コスパなどの満足度が一番ですが店内に入ってから退出するまでお店で起きたこと全てが対象です。いつまでも初心のままで伺います!

平均点 78.236点
最終レビュー日 2019年9月29日
1,268 885 0 8,829
レビュー 店舗 スキ いいね

「背脂ニンニクブラックまぜそば850円」@麺者屋ちくわの写真娘の箏曲演奏会の後にこちら~(^.^)/~~~

長女の晴れ舞台を観覧した後に、嫁さんと次女とともにこちらに向かいます。
愛車で15分くらいだったでしょうか。店前に停めて外待ち9人に接続〜

前に並んでいた方が常連のようで、先に食券買った方がいいよと指南され、悩んだ挙句に表記にこちらの看板メニュー濃厚ちきんそば750円、澄塩そば750円、餃子300円の食券を購入。
戻るとお店のことをいろいろ教えてくれた。曜日毎に限定があったりこの日も特別な限定狙いのようだ。

15分くらいで店内カウンターに案内。着席から待つこと20分くらいで餃子がやってきて・・・それから30分程で次々に着ら~
一人オペとはいえ、ちょっと・・・

麺は平打ちで滑らかな麺肌。ツルリとしてのど越しが良いですね~小麦感はホンノリ。
タレは鶏白湯メインな感じですが、弱い。品名の背脂感もほとんど感じずニンニクも量はあれど香ばしさも弱い感じ。天地返しで掻き混ぜると薄くて・・・
他、レタス、玉ねぎ、アオサ、ガーリック、お肉切れ端。突出感もなく無難な印象。
他もシェアーしながら完食です。

濃厚チキンはさすがにお店一押しとあってなかなかのもの。澄塩はスープたっぷりでしたが旨味が弱い感じ。餃子は無難。。。
諸兄のレビューや前に並んでいたおじさんの話で期待感高かったので、かなり残念な結果でした。

美味しかったです。ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「トリポターナ820円」@鶏ポタラーメン THANK 大門店の写真ポケモンゴー(^.^)/~~~

近くの公園で乱獲した後にこちら~

店内満席外待ち7人に接続~
どれにしようか迷っていたら、限定メニューから昇格!が目に飛び込んだ。
イタリア産チーズが贅沢な当店でしか味わえない一杯との薀蓄。

品名の如くユルトロなスープは口の周りがペットリw
鶏の旨味にチーズとの融合が素晴らしですね~
他の具材もクオリティー高くて楽しめます。
美味しかったです。ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「冷やしホワイトつけ麺850円」@七福軒の写真続いてこちら~(^.^)/~~~

洒落た一杯をはりけんラーメン 南店でいただいた後にこちら~

15分くらいで到着し店前駐車場に何とか停められました。

お昼時で共同なのでほぼ満車ですよ♫

入口入って左手の券売機にて表記と担々鶏そば780円のボタンをアチャっ♫
先客8人。後続6人。店員3人体制。

店奥にある2人用のテーブル席に案内されます。嫁さんと向い合せ・・・デートっぽいw 店奥は少し薄暗いですね・・・

発注から待つこと9分程で着ら~です。先ずは麺からいただきます。
中太ストレートな茹で加減ややカタメでツルシコムチッとした跳ね返すような食感。
加水率は高く小麦感はわりと豊。つけ汁との相性も申し分ありません。
水切り&〆具合もパーフェクト。エッジも効いていて艶やかな麺肌で喉越しも良くつけ麺には理想的な仕上がり。

つけ汁は冷え冷えっなユルトロ系ホワイトソース。トリさん主体に生クリームを加えたもので濃厚な旨味が舌を躍らせます♫
魚介系の旨味も重なりキンキンに冷えてますが滋味豊かな味わいですよ。アマウマ~っ!
先人の方のレビからはトリュフオイルも入っているとか・・・鈍鼻舌なワタクシには感じとれませんでしたw

お肉はトリさんとブタさんの2種類。トリさんは厚みがあり低温仕上げでサクリとした食感。食べ応えもありシットリした旨味がイイですね~
ブタさんはバラタイプ。チョット水分が多くて旨味が抜けちゃってる感じ・・・勿体ない。。。
メンマは穂先が2本。シナサクな食感が心地よいですね~素材の旨味が堪能できて旨し。海苔もあると嬉しいかもw

つけ汁内には葱と青梗菜の刻みに小さくカットされたトリさんだ沢山入っています。
さながらホタテのような感覚で勘違いしてしまいそうな代物。つけ汁と麺に絡めばそりゃもう~テンション上がりますわねw

後半は先人の方に倣いカレー粉を振ってホンノリと風味と味変を楽しみ大成功~

ヒンヤリと完食~つけ汁もほぼ完飲。
創作洋風冷やし大変おいしゅうございました。シェアーした担々鶏そば(右下写真)もなかなかオツなお味でした。

ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 2件

「鶏骨醤油ラーメン750円+税」@麺屋 上野商店の写真地元探索~(^^)/~~~

いつの間にかオープンしていたこちら・・・

一度フラれたんですが・・・w

運営事務局様が折角ほぼ地元を紹介してくれてたんで行ってみましょう!

10分程で到着~店裏の駐車場はとても広いですね~
店内もかなり広い空間ですが内装がチョット・・・w 寂しいというか殺風景というか。。。

店員より向い合せのカウンターを促され一旦、席に座ります。
一押しの表記を口頭注文するとライス無料の案内・・・連食予定もないのでPlease!
セルフウォーティングを施したところへ茶碗が配膳されセルフの案内。
店奥のライスコーナーへ行くとカレーもついてますよw
ごはんを軽く注ぎほんの少しだけカレーもね♫ ふりかけもついでにねw
席に戻りしばらくすると発注から待つこと7分程で着ら~です。

先ずはスープからいただきます。熱々なユルシャバ系鶏骨醤油スープ。
油断すると口の周りがペトペトになりそうな濃厚なトリさんの旨みがいい感じですね。
カエシとのバランスも程よく良いハーモニーを感じます。万人に受け入れられやすそうな味わいです。

麺は中細ナチュラルウェーヴィーな茹で加減ややカタメでツルプリっ的な食感。
加水率は高く小麦感はホンノリと感じられます。黄色がかっていて中華麺ライク。スープとの相性もまずまず。

お肉は1枚。大きさ厚み共にやや小さめですがしっかりと旨みもあり炙りも入ってなかなか旨いですよ。
メンマは薄切りでシナショリな食感。若干酸味がある業務用ライクな味わい・・・
水菜はシャキシャキ食感。ネギは清涼感~半味玉は確り目なボイル感でまずまず。
海苔はいつものように麺に絡めてパクリ。風味とともに楽しみます。

ペロリと完食~スープは1/3残。
スープ自体は想定以上に良かったですね~ライス無料サービスも嬉しい限り。
もう少し具材の拘りがあればもっと好印象になりそうな予感・・・あと外税はやはり好かん。
ただメニューは定食などもあり豊富。16号沿いという立地もいいので家族連れには人気が出そうな予感~
味噌や台湾も気になるので次回は家族で訪問してみようかしら・・・娘を説得せねば・・・w

ご馳走さまでした。

追伸・・・
たまたま運が悪かったとしか言いようがないんですが、向かい合わせのカウンターの対面に年配の男性が冷し中華をいただいていて酢を吸い込んだのか・・・ゴホゴホッと咳込み、私が食べていたところへ口の中のものが飛んできましたよ・・・ORZ マナーと言えばそれまでですが向かい合わせのカウンターも目隠しだけでなくしっかりと仕切ってほしいかも・・・

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏白湯塩らーめん780円」@麺屋時茂の写真風呂上りの一杯〜( ^_^)/~~~

嫁さんを仕事場へ送り出しレッツゴー♫

今日は何となくBM店放置が多いこの近辺へ行ってみることに!

この辺りはスパ銭も多く検索でヒットした場所でリラックス&デトックス~
お迎えの時間を逆算すると・・・ヤバい時間が無いってことで・・・
1.2㎏/0.6h減~

そこから車で10分ほどで到着〜近場のコイパ200円/30分へ停めて少し歩いて到着~
外待ち18人に接続です。後続は入店時ザッと20人以上。
凄い人気ですね。チョット甘かったw
外の券売機で食券を購入しておきます。待つこと38分で店内へ。
ストレートカウンター右から2番目に案内されます。店員4人体制。
レモン水で喉を潤します。イイですね~♫

店主より「待たせてしまいすみません」の一言。
その後も作業を熟しながら丁寧な案内がスマートで店員同士のコミニュケーションもいいですね~
この店主なかなかやりますな!人気の理由の一つでしょうね~きっと。間違いありません。
接遇を極めたかのようで素晴らしい対応です。

発注から待つこと6分程で着ら~です。因みに味玉は別皿、レモンは丼の受け皿に添えられてます。撮影用に盛ってます~
先ずはスープからいただきましょう。熱々なシャバユル系鶏白湯塩スープ。軽いトロミにトリさんの旨味がやさしく乗っかってる感じ。
とても飲みやすく仕上がっていて女性にも好まれるように仕上がってますね。

麺は中細ウェ~ヴィ~ウネリな茹で加減やや硬めでツルシコムチッとした食感です。
加水率は高く小麦感はホンノリと感じられスープとの相性もまずまず。
断面が四角くてエッジが効いてますよ。少し黄色がかっていて弾力のある麺ですね~

お肉はトリさんが3枚。しっとりとした舌触りでたんぱくな旨味が確りと感じられます。特有の臭みもなく丁寧に調理されてますね。
レタスもタップリと入っていてスープに浸して楽しみます。シャキシャキ新鮮~
タマネギスライスも確認~ちょっとだけw
味玉は確り目な味付けで絶妙なグッドなボイル感。
カットレモンは後半に絞って柑橘感を堪能~味変大成功~

ペロリと完食です。スープは1/3残。
他のメニューも気になりますし、接客の素晴らしさに再訪したくなるのは必然かと。。。

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

「海老香る汁なし白湯そば800円」@麺屋 一燈の写真久しぶりの訪問〜( ^_^)/~~~

月曜日週一限定になかなか行けることはできませんが・・・

今月の限定にソソラレ何とか行きたいな~と思っていたところに・・・

チャンス到来~♫

嫁さんを仕事場に送り出陣~!
裏道駆使するも所要時間1時間15分。。。開店45分前に到着~

シャッターズ・・・1.2.3… 18番目に接続します。 開店時後続40人以上。整理券が配られていたようですね~流石人気店。

やっベー!! 確かこの限定杯数は15杯・・・もしかしたらありつけないかも・・・
暫くすると食券購入の案内がありヒヤドキで待っているところで自分の番になり「限定ありますか?」
の問いに・・・
「残り1杯です。」 lucky〜‼︎ 麺少な目でオーダー 200gとのこと。連食予定なもんでw

定刻2分前に暖簾が掛けられ傾れ込みw 更に28分で店内へ案内されL字カウンター奥から2番目に座ります。店員4人体制。
着席から待つこと4分で着ら~です。
先ずは麺からいただいましょう。太麺平打ちウネリな茹で加減普通くらいでツルピロモチな食感です。
加水率はやや高めで小麦感はホンノリと感じられますよ。タレは始めから絡め捲りで確りと味が浸みています。美味しいですね~

タレは品名の如く海老がふんわりと香るもので鼻腔を擽り心地よいですよ。
先月限定の濃厚白湯スープにオマールエビを足したもので確りと海老感が感じられ海老好きにタマラン仕様になっておりんす。
干しエビで作られた油も使用しているとのことですので相乗効果が活躍してますね~

お肉は3枚。ブタさん2枚とトリさん1枚のレアチャーどちらも艶めかしい色合いと舌触りで噛みしめるほどに肉肉しい旨味が感じられますよ。流石!!
メンマは2本。シナショリな食感で優しい甘めな味付け。海苔は3枚。風味は弱めですが麺に絡めて楽しめます。
葱は白髪葱が荒目に切られ爽快感を感じさせてくれる存在感がありますよ。
一燈らしい片鱗は海老とホタテののペーストが入っているとこですね~其々単体で味見。
海老の方は殻も入っていて海老感もバッチシw ホタテの方は単体では然程効果は感じられませんでした・・・
しか~し、一通り味見を終え天地返しを施しグリングリン攻撃の後には海鮮感が格段に上がったのに驚愕w

ほぼ具材を食べ終えほんの少し余ったタレがあったので・・・プチライスをオーダー。
連食予定にもかかわらず我慢汁が抑えられませんでしたwww 丼によそられてビックリw
プチじゃないしwww 蓮華で確りと捏ね回し掻っ込んで終了~ウマシング!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 16件

「鶏つけそば842円」@とりの助 イオンモール千葉ニュータウン店の写真風呂上りの一杯〜( ^_^)/~~~

近所の温泉スパでリラックス&デトックス~
2.15㎏/1.6h~

近所のイオンがリニューアルで大々的に改装をして店舗入れ替えにてこちらがオープンした模様。
取り敢えず登録してそのうちって思って放置してたら・・・
やはり誰もレビってくれないので仕方なく訪問www 
仕方ありません。。。

こちらは全国展開しているチェーン店のようでRDBにもレビが上がっていますが評価は微妙・・・あまり期待せずに・・・

開店時間3分前に到着。ほぼ定刻にオープンして店員さんから「どうぞお好きなお席へ」との案内。
店内はテーブル席で占められていて2人用のテーブル席へ座ります。
店頭で待っているときに季節限定のカレー2種が目を惹きましたが・・・
グッとこらえて2番人気の表題を口頭にてお願いします。
なぜ?一番人気じゃないかって・・・先日、嫁さんが一人で珍しくこちらを訪問した際に1番人気はいただいたようでおおよその想像がついたのも理由の一つですw 因みになかなかの評価でした。

発注から待つこと5分程で着ら~です。ビジュアル的にはなかなかですよ。
先ずは麺だけでいただきましょう。中細ナチュラルストレートな四角い切り口でエッジも効いてます。
茹で加減ややヤワメでツルプルピロ的な食感です。
加水率はやや高めで小麦感はホンノリと感じられるかな~つけ汁との相性もまずまず。

つけ汁はシャバユル系鶏魚介汁。ベースの鶏白湯に魚介を足したものかな・・・
一押しの鶏白湯の薀蓄~
http://www.torinosuke.biz/point/index.html
もっとトロミのある濃厚系かと思いきやシャバに拍子抜け感は否めません。鶏魚介の旨味は相応に感じられなかなかいいバランス。
若干の物足りなさは否めませんが・・・

お肉は1枚。肉質はそこそこ柔らかくて軽く炙られ風味も少し感じます。旨味もありますが若干の獣臭がチョイ残念。
メンマは3本。薄切りでシナフニャな食感で薄めな味付け。。。食感が今一・・・w
水菜は見ての通りシンナリですよ・・・これはチョットいただけませんね~明らかに残り物的な・・・w
スマホで得たWebクーポンの味玉は割るとオレンジ色の憎い奴でボイル加減もチョイトロな濃厚な味付けで旨し。
つけ汁内は葱が沢山入っていて清涼感に一役。麺と絡まりいい感じですよ。

サクッと完食~つけ汁もそのままでも飲めちゃうレベルなので蓮華で少し味わって1/3残。
所々、気になる点はありますが及第点といったところでしょうか。ラーメン屋(美味しい)過疎地帯なんで頑張ってほしいです!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件

「ホンビノックス3 1000円」@とものもとの写真ファイナル~(^^)/~~~

とものもと応援コラボFinal!!が開催されるとのことで・・・
またもや居ても立っても居られなくなりwww
出撃~

今回は何とか整理券No.60をゲットすることができました。。。感謝(^O^)/
時間を見計らい家族とともに家を出発して途中にある「BIG BOY」で降ろしお店に向かいますw
この後、家族奉仕がお約束~!! 鋸山へ紅葉拾い的な・・・w

結構道が混んでていて11時ぎりで到着~最後尾へ並びます。

今回の提供正式名称と提供杯数です。
「ホンビノスとハモンセラーノの清湯」120食
「ホンビノスとハモンセラーノの白湯」 30食

白湯気になるけど無理やろな~でも参加できただけでマンモスウレピー♫ 死語・・・('_')
暫くすると注文を取りに来て、なんと・・・「白湯ありますよ」とのアナウンス!! please!!

Finalを飾るメンツもこれまた有名店主たちが勢ぞろいですよ!!
否が応にも期待が膨らみ捲りです。厨房内にはおおぜき店主にいのうえ店主。

並びから待つこと10分で店内へ案内されL字カウンターロング中央付近へ座ります。
着席から待つこと5分程で着ら~です。先ずはスープからいただきましょう。
熱々なドロ系ホンビノスとハモンセラーノ白湯スープ。超濃厚スープで量も少なめですが旨味は爆発的!
トリさんの旨味の中にホンビノスも確りと感じられ見事に融合していますね~
後半かなりオモシングに感じましたが超絶ウマシングがそれを凌ぐので無問題w

麺は中細ストレートな茹で加減カタメでツルポソパツ的な食感で理想的な歯応え感がたまりません。
加水率は低く小麦感も豊潤。噛みしめるほどに感じられます。スープとの相性も抜群。

お肉はハモンセラーノが薄目にスライスされ折り重なるようになっていて結構な量が入ってますね~彩も綺麗で艶めかしいですね~
スペイン産の生ハムとのことらしいですが旨味がこちらも半端ねぇ~w 熟成された塩っ気と深い旨味が襲ってきます。

ルッコラはいい風味もありほろ苦い感じがいいですね~彩効果も抜群ですよ。
そして丼内に点在する赤い物体はドライトマト?・・・何だかネットリとした食感と甘みが杏子のように感じられます。
駄舌なんでご容赦・・・w

ジンワリと完食完飲です。 
フィナーレを飾るに相応しい一品でしたね~清湯も美味しそうでした。復活が今から楽しみです!!

ご馳走さまでした。

追伸・・・
鋸山で足がパンパンになったのは言うまでもありません・・・意外にキツカッタwww
来る途中にあった食堂の行列が気になって仕方なかったですw テレビで有名になったらしい・・・今度行ってみよっと・・・w
http://sasukeshokudou.com/

投稿(更新) | コメント (9) | このお店へのレビュー: 6件

「節薫る鶏白湯つけ麺880円」@豚骨一燈の写真行くっきゃないでしょ(^.^)/~~~

こちらの限定はとっくに終了しております。悪しからず・・・

何だか今回の限定は凄い的な情報が飛び交っとるんでいてもたってもおられんわけでw
嫁さんを仕事場まで送り出汁颯爽と・・・

1時間40分の道のり〜雨の時は混むわぁ
開店10分前に何とか到着~シャッターズ5人に接続です。
後続4人。退店時満席。

定刻2分前に開店し入口入って左手の券売機にて表記食券を購入します。早開けは嬉しい!
店員3人体制。今日も店主はお休み。。。こんなこともあるのね~

L字カウンター門付近に座ります。
1ロット4食で2ロット目の発注から待つこと18分程で着ら~です。 

先ずは麺からいただきます。麺は太麺ナチュラルストレートで少しウネリが入ってる感じ。
茹で加減カタメでツルシコミシッ的な食感です。加水率はやや低めで小麦感は豊満に感じられます。
水切り&〆具合も完璧ですね~つけ汁との相性も間違いありません。とてもいしい麺ですよ。

つけ汁は適温なユルドロ系超濃厚鶏白湯節汁。一啜り・・・おーーーーー! 何これっ!! うまっ!!!
5種類の節とトリさんが見事に融合していて高次元で機能しておりんす。
アマウマで濃厚な旨味が鼻腔を擽りつつ、私の駄舌を快感へと導いてくれますよ。旨し!
少し甘さが強いかなぁ~と初動は思いましたが上品な甘さはクドサも感じることなく最後まで美味しく堪能できました。

お肉は2枚。ブタさんの低温仕上げで艶めかしい色合いとしっとりとした食感がたまりませんね~
噛みしめるほどに肉肉しい旨味が堪能できますよ。カイワレはピリッとした辛みがお口直し的存在。
つけ汁内のアーリーレッドがたっぷりと入っていてシャクシャクした食感が心地よいですね~
麺にもよく絡んで美味しいです。
ホウレンソウはホロニガ効果がありアマウマに洗脳された舌を少しだけリセットしてくれます。

じっくりと堪能しつつあっ!という間に完食です。いつの間にかつけ汁も割らずにほぼ完飲してましたよwww
日に日に限定の次元が上がっていくこちらのお店に目が離せなくなってます。来月も楽しみですね~♬
あっ!もう今月だ・・・w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 19件
このレビューは移転前のものです。

「海老つけそば800円」@特級鶏蕎麦 龍介の写真結局舞い戻り~(^.^)/~~~

少し残念な一杯を麺や 蒼輝 AOIKAGAYAKIでいただいた後にこちら~

もう一杯はどこにしようか迷った挙句・・・

嫁さんが鶏白湯の美味しいのが食べたい!

ってことでこちらに舞い戻ってきましたw


店内満席。奥にある券売機にて未食の表記食券と嫁さん懇願の純鶏そば750円を購入して店内待ち5人に接続します。

15分程でストレートカウンター真中辺りに案内され並んで腰掛けます。
着席から待つこと5分程で次々に着ら~です。先ずは麺からいただきます。

太麺平打ちストレートなエッジの効いた麺で茹で加減カタメでツルシコミシッ的な食感。
水切り&〆具合も良好~加水率は普通くらいで小麦感は豊に感じられますね~美味しい麺です。つけ汁との相性もいい感じ。

つけ汁は熱めなシャバユル系海老白湯。ブワッっと海老のいい香りが鼻腔を擽ります。海老油が効いてますね~♫
トリさんとエビちゃんのコラボレーションが素晴らしいですよ。後半塩分高げに苦慮しましたがなかなかな高次元な旨さを堪能~

麺上にお肉が2種類、メンマは2本、海苔は1枚な麺麺。
お肉はトリさんでモモはなかなかでしたがムネの方はややパサ気味なのが残念。旨味が飛んじゃってる感じがします。
メンマは穂先でシナクタな食感で味付けも確りとしてます。 海苔は麺に絡めて風味と供に楽しみます。

つけ汁内にはネギがタップリ入っていて清涼感を感じられますね。麺に絡んで海老感ともマッチしズバズバ吸引しちゃいますよ。

連食もサクッと完食~つけ汁は少し残。
久しぶりにレギュラーをいただきましたが美味しいですね~純鶏の方も嫁さんはかなりテンション高げで堪能しておりました。
こちらに来るとついつい限定ばかり頼んでしまいますがレギュラーのハイレベルな美味しさを改めて確認させていただきました~

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 10件