なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

らーめんじじぃ

【個人的評価基準】ラーメンの美味しさ、コスパなどの満足度が一番ですが店内に入ってから退出するまでお店で起きたこと全てが対象です。いつまでも初心のままで伺います!

平均点 78.236点
最終レビュー日 2019年8月21日
1,265 882 0 8,816
レビュー 店舗 スキ いいね

「2号つけ蕎麦(小)750円」@中華蕎麦 サンジの写真続いてこちら~(^.^)/~~~

九条ネギを見事に生かしたスープを麺処 ぼたん 栃木店でいただいた後にこちら~

本日最後、3食目~
まぁ~結構インターバルありますが・・・

30分少々で到着です。すっかりと暗闇~w
おっと!流石人気店ですね~
外待ち10人ですよ。

食券は並び待機中に済ませ表記と特製つけ蕎麦(小)900円の食券を購入。
回転良く20分くらいで店内昇格。接客の良さも目を惹きますね~
家族用の小がり席を案内されlucky♬(通常はお子様連れのみっぽいです・・・)

着席から10分程で着ら~です。先ずは麺からいただきましょう。
太麺ストレートな茹で加減やや硬めで断面は四角。水切りはしっかりしてますが〆具合がやや甘めな感じでツルモチリな食感です。小麦感は豊。美味しい麺ですがもう少し確りと〆られていたらテンションアップ間違いなし。もう少しコシがほしいかなぁ~

つけ汁はシャバユル系豚骨魚介。適温で豚さんと魚さんの旨みが優しく口内支配。少し甘めなのが気になりますが美味しいに違いありません。
所謂、またおま的な味わいに然程感動もなく・・・
ただこの日2食目の嫁さんも腹ペコでこちらに伺いテンションアップでいただいたんですが同様な感想・・・
う~ん。何だろうなぁ~王者のイメージでいただくとハードルが上がりすぎちゃうんかな~w

つけ汁内にはお肉、味玉、メンマ、葱、海苔、ナルト。
お肉は短冊切りなのがゴロリと3切れくらいだったかしら・・・脂身は少なめで柔らかくて旨みも確りとありますよ。
味玉はデフォで入っているのは嬉しい限り。半分に割ってあるのもビジュアル効果抜群です。ボイル具合も味付けもジャスト~
メンマは薄切り不揃いな感じで味付け薄目。シナショリっとした食感でなかなか。
葱はたっぷりと入っていて清涼感&爽快感~これだけ入っていると嬉しいですね~
海苔はいつものように麺に絡めてパクリ。風味と共に堪能~ ナルトは見栄え感~w 綺麗!

じっくりと一生懸命味わい完食~
リスペクトな特製のほうも何かが違う・・・そこがとっても大きいような・・・

数年前に臨休で帰ろうとしたときにわざわざ外に出てきて申し訳なさそうにしてたのが印象的でした。
王者目指して頑張ってください!!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「浅利のパイタン麵890円ハーフ麵60円引き」@麺処 ぼたん 栃木店の写真続いてこちら〜(^○^)

うまい焦がし特濃を麺家 うえだでいただいた後にこちら〜

愛車にて2時間半の道程です。

こちらも兼ねてから行きたかったお店の一つです。
やっと来れましたよ~ある意味本命っ!

開店5分後に到着し店前駐車場に停めます。
嫁さんは次の店に行きたいとのことで車中待機。

ワクワクで暖簾を潜りますよぉ~ 先客1人。後客0人。店員3人体制。

カウンター右端に腰を下ろし口頭にて表記をお願いします。
メニュー表を見ると他にも色々とそそられるものもありますね~

発注から待つこと8分程で着ら~です。
九条ネギソースが半分の面積を支配。とんこつと両方楽しめるようにしているんでしょうね~
先ずはとんこつほうから啜ってみます。熱々な濃厚なブタさんやらアサリの旨味が襲ってきます。
臭みは皆無。なんだかトリさんも入っているような感じもしますがとても飲みやすい美味しいスープですね~
緑色した九条ネギソースのほうは特有の香りが高くブタさん達と融合したスープは更なる旨味を発揮。なかなか嵌るスープです。

麺は細麺ストレートな茹で加減硬めでツルシコな食感です。加水率はやや低め。小麦感も感じられスープとの相性もバッチリ。

浅利は10個くらいは入っていました。プリプリな食感で美味しいですね~殻を取るのに火傷注意報!

つくねは冷凍焼けしたような変な匂いがして食感も悪くフカフカ・・・唯一残念   杉~ 一個残し。
水菜はシャキシャキな食感で清涼感を演出し糸唐辛子はピリッと引き締め感~
玉葱は甘味がいいですね。

じんわりと完食~スープは1/3残。インターバルもあったんで連食も無問題です。
とっても美味しいスープ。九条ネギソースとの相性も最高ですね。ただ・・・ただただ鶏団子が・・・
でも数年越しの願望が叶ったんで満足感はたっぷりです~

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「濃厚鶏つけそば750円」@吉田商店の写真続いてこちら~ (^^)/~~~

そうたさん一押しのこちらが着ら~です。
  
なかなか素敵なビジュアルじゃないですか~ワクワクしてきます。

先ずは麺だけでいただきます。
麺は汁そばと同じ?かな・・・
モチリとしていますがややパサつき気味でくっついてしまっていますね~
勿体ない感じですが麺そのものは美味しくいただけます。

つけ汁に泳がせていただくと意外にシャバシャバ系なつけ汁で麺絡みはそこそこ確りしています。
鶏の旨みも充分に感じられなかなかのものですね。
汁内の葱が絡みまくって清涼感を醸し出しています。
他の面々は汁そばと同じ模様なので割愛~ 其々が持ち味を発揮しております。

さっくり完食~(2人でw)
スープ割をお願いすると別椀でアッツアッツなコブ出汁が提供されました。
それだけで飲んでみるとあっさりした中にもほんのりと旨味を感じられるものです。
少しずつつけ汁に投入して味変を楽しむことができました。いい塩梅です♫
スープ割は少し残します・・・健康のため自重w

そうたさんとあっちゃんさんも出会わなければこちらに来ることはなかったかも知れません。
縁ですね~w またどこかでお会いしましょう~♪ きっと会うでしょうね~w
そんな気がしますwww

ご馳走様でした。

余談・・・
連食予定だった中華蕎麦 サンジは火曜は昼のみとのこと・・・あ~またやってもうたw
店情報更新しました。。。
店主が出てきて申し訳なさそうに挨拶してくれたので好感がもてました。再訪しよっかな~w
イケメンやったな~つけ博行くか・・・w

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 2件
このレビューは移転前のものです。

「濃厚 旨コク鶏そば700円」@吉田商店の写真お約束~ (^^)/~~~

偶然つくばで知り合ったそうたさんとこのお店の№2であるあっちゃんさんとのお約束。
必ず行きますからね~と言ってから早くもチャンス到来です。

前日のキャニオニングやらバーベキューやらで腹パン、体力も消耗していましたが娘たちのためもうひと踏ん張りと「グランディ科学ランド」http://www.tsm.utsunomiya.tochigi.jp/でたっぷり楽しんだ後にこちらに向かいました。

開店30分前に到着し隣のコンビニで時間潰しw 10分前にシャッターズ1等賞~♪
定刻にあっちゃんさんにより暖簾が掲げられ店内小上がりに陣取ります。
開店時に次々とお客さんがやってきて後続は6人となかなかな盛況ぶりです。
開店時店員2人体制。・・・時間差で4人体制となりましたがw
あっちゃんさんが注文を取りに来て表記と濃厚鶏つけそば、チャーシュー丼、餃子2枚をお願いします。
科学の面白さを体感し歓談しているところに先ずは餃子が届けられ一つまみ。美味しいですね~
1個食べただけで残りは娘2人の胃袋へww
発注から10分程で先ずは表記が着ら~です。
この後つけそばが来たときに初めて私から声をかけお互い再認識~♪
「遠いところありがとうございます」と丁寧に挨拶されました。

先ずはスープからいただきます。
熱々で提供されたスープはやや泡立ったマッタリとした品名の如く濃厚なもので鶏全開~
しつこい感じもなく旨み凝縮で奥深いコクも感じられますね~これは人気№1なのがよく分ります。
麺は太麺でナチュラルストレートな感じです。茹で加減普通なツルモチッとした食感も良くスープも良く持ち上げてくる感じです。
お肉は大き目なものが1枚でヤワホロで蕩けてしまいそうなくらい。旨みもしっかり出ていていい仕上がりですね~
鶏つくねはかわいらしく1個入っていてコリコリ感が心地よくいただけます。
穂先メンマはシンナリしていて甘ジョッパイもの。業務用かな・・・
半味玉はやや硬めな仕上がりですが美味しくいただけます。
小松菜は彩よくほろ苦さがいいアクセント~葱は清涼感~柚子は爽快感~

とても美味しくいただきました。来たかいがありました~♪
そうたさんとあっちゃんさんありがとう~
腹減りだったのもありましたがw あっという間に完食完飲~(2人でw)
 
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 2件

「軍鶏白湯ラーメン750円」@軍鶏ラーメン美幸の写真続いてこちら~(^^)/~~~

2品目に注文したこちらです。
3品目の醤油は娘たちで消化~
スープだけちょっと拝借~うんうん美味しいね~
今回も当然シェアーで自分が5分の3を頂いたのでレポ・・・

こちらもほぼ同時に着ら~しました。
いつもシェアーの時は一口目のスープと麺は自分がいただいちゃいますw
ってことで先ずはスープからいただきます。

乳白色で薄っすらと鶏油が浮いたスープは熱めで旨みが抽出されています。
甘味が強くコクが少し弱く深みもない感じですかね~
麺は手打ちの平打ち縮れな茹で加減ヤワメなチュルモチュッとした食感です。
スープとの絡みは申し分ありませんがもうちょっとコシがあるといい感じになるんじゃないかなぁ~
味玉はやや硬めな仕上がりですが新鮮さを感じる旨さがあります。
他の具材は塩と同じなので割愛~どれもそれなりに機能しております。

こちらもサックリと完食~(2人で)こちらもスープはたっぷり入っていて少し残しました。

ご馳走様でした。

余談・・・
この後今回最大の目的のキャニオニングにいざ出発~
家族全員でキャニオニングの醍醐味を堪能してビギナーズキャンプ、温泉、バーベキューを楽しみましたw
肉がメッチャ旨かったなぁ~♪ 
来年もまた行こうと家族全員で誓うのでありました~
http://shiobara-zack.net/canyoning.html

投稿(更新) | コメント (9) | このお店へのレビュー: 2件

「塩ラーメン700円焼き軍鶏700円」@軍鶏ラーメン美幸の写真家族旅行でお邪魔~(^^)/~~~

RDBを始めたころからいつかは行こうと思っていたこちらのお店・・・
チャンス到来~北へ向かってレッツゴー!

休憩を入れつつ約3時間半の道のりで到着しました。
開店18分前です。

途中渋滞には嵌りましたが予定通りに一安心です。
住宅街の一角にあるんですね~
店前に駐車していると店主が出てきてご挨拶。

開店前にもかかわらず店内へ迎え入れてくれました。ラッキー・・・
って先客いるやん!小岩から来られたそうでお疲れ様です。
先客2人。(カップル♪)後客2人。ご夫婦2人体制。

小上がりの立派なテーブルに座りつつ自分は表記を細麺で嫁さんは軍鶏白湯、子供達は醤油を手打ち、葱抜きで2人で分け合います。
そして前日に予約を入れていた焼き軍鶏を口頭にて注文~(現在予約はいらない模様・・・)
6分程で焼き軍鶏がやってきました。

店主:硬いのと柔いのが混ざってるからね~どっちも旨いよ~ココでしか食えんからね~一生懸命アピールしてます。
塩のみで味付けされたこちらは硬いのは2、3年たった成鶏だそうで硬いけど旨みはギッシリ入ってるよとのこと。柔い方は幼鶏で食べやすく食感の違いを楽しむことができます。ビールが欲しくなっちゃいますね~

更に待つこと5分程で表記らが次々に着ら~です。
先ずは一口スープからいただきます。
熱めで薄っすらと鶏油が表層に張っているスープは優しく優しく鶏を感じさせてくれます。
優しすぎるのか上品すぎるのか個人的には物足りなさがありコクや旨みがもう一つ伝わってきません。ん~
何度も確認するのですが・・・勝手にハードルを上げすぎていたのかもしれませんw

麺は細い微縮れで茹で加減ヤワメなチュルチュルした食感です。スープとの相性はそれなりに感じます。
お肉は4㎜程の厚めなもので柔らかいですが脂身はほとんどなくモッサリした感じで獣臭が若干気になりますね~
メンマは小さめなものが6本位入っていて味付け濃いめな甘ジョッパイもの。
刻み葱、白髪葱、カイワレはそれぞれが微妙に変化した清涼感&爽快感&アクセント効果を楽しませてくれます。

もっと軍鶏りたかった気がしないでもないですケド・・・
サックリ完食(2人で・・・)スープは少し残します。結構な量が入ってましたね~w

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 2件

「ラーメン650円うずら100円少なめニンニクヤサイアブラ」@ラーメン二郎 栃木街道店の写真自己満足目標達成のため思い切って行っちゃいましたよ~栃木街道~(^^)/~~~

一般道を駆使してほぼ3時間で到着~
いや~遠いですね~でもたまにはこんなドライブも楽しいです♪

実はこちらに来る前に「つるや」さんに寄ったのですが臨休~
かなりショッキングでしたが気を取り直してこちらへ向かいました。

到着すると凄い並びが出来ています。
店前が駐車場になっていてそこに車を止めて並びに接続します。
駐車場は別の場所にもあるみたいで相当人気があるのでしょうね~

外待ち22人。後続続々・・・退店時も外待ち10人以上はいましたね~
35分程で中待ち(中待ちも10人くらい座れる椅子があります)に昇格し
券売機にて表記食券を購入して椅子に腰を下ろします。
18分後にカウンター席にやっと座れました。高台に食券を置きつつ麺少な目でお願いします。
店主に助手の2人体制~お二人ともかなり若く見えますが流れるような仕事ぶりとコンビネーションは中々なものですね。

着席後7分位でコールがかかり表記を告げ間もなく着ら~です。先ずは麺だけでいただきます。
食感がゴワモチュッとしている麺は茹で加減普通よりヤワメな仕上がりで食べやすいですが好みより少し外れます。
麺自体の味はとても良いものだと思います。
お肉はたんまり入っていてヤサイで隠れてしまってますが3個くらいの塊とその他にも肉片が入ってました。
柔らかく味付けもしっかりとしていてそれなりに美味しくいただきました。
モヤキャベは半々くらいの比率で贅沢感がありますね。
これほどキャベツが入っているのは二郎経験値からも初めてなような気がします。
食感もシャキシャキで大変健康的にいただきました。
スープは熱めでやんわりと乳化しています。ニンニクやアブラが混ざって旨みやコクが一層深まりを感じさせてくれます。

写真では見えませんが(配膳の際に思わず店主にウズラは?・・・と確認してしまいました~www)ウズラちゃんもヤサイに隠れて5個入っています。食べ進みながら間隔をあけて箸休め的に5回も楽しめます。これがなかなかイケるんですよね~♪

半分ほど食べ進み味変に一味投入でピリッと感が加わり味変成功~一気に完食です。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 1件