なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

saima

男性 - 神奈川県

祝・令和元年!身体を労わり、健康的な麺活に努めます(^^)d             今月は新規店舗と豚星の我流台湾混蕎麦を中心に攻める予定。            …冷やしの本番は来月からw

平均点 88.632点
最終レビュー日 2019年6月18日
1,836 674 35 4,309
レビュー 店舗 スキ いいね

「味噌(半)」@すみれ 横浜店の写真【訪問日:6月17日】

煮干を堪能後、次は課題だった此方を漸く訪問…。
ピークを外した時間帯につき、外待ちは無かったですが
店内は割と埋まっており、座席指定で着席。
醤油・塩とありますが、初回という事で
本日は、迷わず味噌のハーフサイズで臨みます。

純連の系譜は幾つか行った事はあるものの、すみれに連なる店だと経験値が一気に下がり
唯一行ったのは、暖簾分けしたラーメン郷のみ…。
必然的に其方との比較になりますが、ラードの蓋で保たれた熱々のスープや
麺の食感・ネギ・メンマ等、チャーシュー以外は殆ど同じ作りで
遅まきながら、これが本場の味わいなのか!と只々感動でしたね~(笑)
また、連食という事で選んだハーフサイズも、お値段に見合った内容で
特にスープをじっくり味わうのに最適d(>_< )
無理なく美味しく頂き、完食としました。
どうもご馳走様です!
次は、フルサイズの一杯か店主の気紛れ?的な限定作を狙おうと思います。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】背脂辛味噌そば」@灰汁中華 丿貫 福富町本店の写真【訪問日:5月21日】

猛烈な風雨を前に、都内へ出張る気力が起きず
本日は、正規の帰り道から店探し。
検討中、横浜店訪問前に来ると宣っていた事を
今更思い出し、此方へやって来ました(^_^;)
この悪天候から、多少は列も緩めだろうとの見込み通り
然程待たずに入店し、表題メニューを頼みます。

が、調理待ちが意外に多く、ややあって着丼。
如何にも辛さが前面に出た様な赤さが目立ちますが、一口啜ると
背脂で程良く緩和されており、少し強めにピリッと来る塩梅。
食感が良い手揉み麺との相性も頗る良く、外の冷え込みから暖を取るべく
スープを啜るレンゲが止まりませんね~w
生憎の混雑で時間を取った為、考えていた和え玉の追加オーダーは行わず
デフォルト状態にて完食としました。
どうもご馳走様です!
平日の待ちも生易しくない様ですが、次は横浜店を狙って行こうと思います。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 9件

「【ラーメンウォーカー限定】サバ味噌ラーメン+味噌漬け半熟味玉」@味噌ラーメン 雪ぐにの写真【訪問日:4月24日】

テーマ的に苦しい感がありますが、本日は平成最後のおかわりと称し

限定メニュー提供日の此方を再訪問w

初週に比べ、開店後の外待ちも落ち着いた様で

然程待たずに入店し、オーダーを済ませます。

厨房は前回より少ない二人体制ですが、テキパキとした手際で着丼。

先ずはスープから頂くと、鯖の香り・味わいが味噌の美味さに上乗せされ

麺に手を付け始める前から、既に満足感いっぱい(笑)

一頻り堪能してから啜り始めた縮れ麺の食感も、細状ながらスープに負けておらず

大盛が可能なら、是非とも頼みたかったですね~。

後半にかけては、ローストトマトを軽く解して部分的に酸味を帯びたスープを楽しみ

チーズはアプローチを変え、食べ終わる間際に麺・スープと合わせて賞味。

味噌漬けの味玉が合間に入った事もあり、先日同様、卓上アイテムの出番無しで完食と相成りました。

どうもご馳走様です!!

柴田店主並びにスタッフさん、休日返上の一か月間お疲れ様でしたm(_ _)m

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 6件

「【ラーメンウォーカー限定】サバ味噌ラーメン」@味噌ラーメン 雪ぐにの写真【訪問日:4月3日】

平成最後の味噌をお題に、本日は限定が始まった此方までドライブ。

杯数が少ない為、開店30分前に来たところ

既に10名程が並んでいる状況で、空かさず接続。

途中、お店が出してくれたお茶で暖を取りつつ時間を待ちます。

席数ギリギリアウトの外待ちを経て、入店…そして程無く着丼。

味噌の濃度こそ控えめですが、煮干・丸鶏等の下支えがあるお蔭で

個性の強いトッピングに負けておらず、味噌の旨味が引き立ってますね~。

小気味良い食感の手もみ麺を啜る傍ら、鯖のほぐし身・ローストトマト・モッツァレラチーズ等の味変も

確りハマり、終ぞ卓上アイテムの出番が無いままスープを飲み干し完食。

どうもご馳走様でした!!

今月のスケジュールを確認したところ、何とか融通が利きそうなので

平成最後のおかわりと称して、また来ようと思います(笑)

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 6件

「【限定】みそえびラーメン(大・ヤサイ少なめ・ニンニク)」@麺屋 づかちゃんの写真【訪問日:3月2日】

此方の新しい限定・海老が気になるあまり
本日は、予定を変更して新杉田までドライブw
到着時は満席だったものの、入れ替わりのタイミングに救われ
ほぼ待ち無しに入店。
幾つかのバリエーションに悩んだ末、今回は味噌で頂く事に。

麺大盛で臨んだ為、コール確認時にヤサイ少なめを申請。
見るからにド濃厚なスープ(というより餡?)に気圧されつつ、早速一口啜ると
期待を裏切らない、海老・味噌の双方が強烈に効いた味わい( д) ゚ ゚
先日頂いたつけ麺 五ノ神製作所には至らないものの、味噌に負けじと存在感を示す辺り
海老目当ての訪問回としては、満足のいくものでしたね~。
そのままの作りを中盤まで楽しみ、以降はニンニクを溶かし味変
…とする筈でしたが、この濃厚仕様の前には形無しで下支え程度の効果(笑)
冒険心から試みた大盛は正解で、最後は和え麺風に頂き完食としました。
どうもご馳走様です!!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「いそじろう(味噌・中盛)」@麺恋処 いそじの写真【訪問日:2月12日】

恒例の一杯を求め、新宿に降り立ったものの
どうにも店の案内が悪く、今年は断念。
一駅隣りの此方で、課題だった本作を頂く事にしました。
開店から少し過ぎた混雑帯につき、若干の背後霊待ちを経て着席。
安定したオペレーションの下、出来上がりを迎えます。

二郎らしい絵面に満足しつつ、先ずは麺・スープから啜ると
ご自慢の豚魚ベースに、味噌が確り効いた美味さ(^_^)v
本場より慎ましいボリュームですが、此処の考える二郎系と呑み込めるなら断然アリで
フラれたショックも、ニンニク・モヤシが癒してくれる様ですね~(笑)
連食予定では無かった為、終盤は麺大盛でもイケたかな?と余裕を感じながら完食。
どうもご馳走様でした!!
冷や中を克服後、つけ麺の機会が減ってしまったので
次は、暖かくなった頃合いに来ようと思います。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 12件

「甘エビミソラーメン+穂先メンマ(クーポンサービス)」@味噌ラーメン 雪ぐにの写真【訪問日:12月13日】

重い腰を上げ、本日は午後イチから麺活スタート。
先ずは、味噌の新たな行きつけ枠として検討中の此方で
未食だった表題メニューを頂く事に。
昼のピークを過ぎていた為、スルリと空き席に滑り込み
出来上がりを待ちます。

ややあって着丼。
早速スープから一口啜ってみると、想像していたより甘味は控えめで
味噌のコクに歩調を合わせた塩梅。
それでいて半端な印象はまるで無く、麺や炒め野菜の受け皿として相応しい美味さですね~(^^)d
殻ごと煮込んだからか、微細な粒が入り交じる辺り
食べ手は少々選ぶものの、海老をダイレクトに感じたい自分にはピッタリな作りで問題無しw
元から入っているとの事で、後半は卓上の刻みニンニクを遠慮なく投下し
更に奥行きの増した味わいを堪能後、完食としました。
どうもご馳走様です!!
来年一杯目は、風邪予防に辛味噌を頂きに来ようと思います。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 6件

「海老の辛味噌そば+肉増し」@灰汁中華 丿貫 福富町本店の写真【訪問日:12月12日】

連日の寒さから遠回り気分が上向かず
本日は、帰り道途中の此方を久々訪問(笑)
オーダーは、境港産煮干や特濃とも悩みましたが
この冷え込みを理由に、表題メニューで臨みます。

麺・肉皿と、ほぼ同時にて着丼。
車海老・牡丹海老・甘海老と、惜しみなく投入されているだけあって
一口目を運ぶと、先ず海老の風味が先行した味わい。
辛さもワンポイントに収まったもので、味噌の塩梅共々
海老を際立たせる作りに、只管特化してますね~。
牡蠣程では無いものの、相応に癖が伴うスープである分
チャーシューは別皿に、サイドメニュー的に扱って頂きましたが、個人的にはコレで正解。
合間に挟んだその一品が後押しし、麺を平らげた後も勢い止まず
スープまで飲み干し、完食としました。
どうもご馳走様です!!
去年は弘明寺丿貫、今年は米子さっかどうと躍進が続く此方ですが
来年は、何と横浜に新店がオープン!
アクセス的に足が向い易くのは必然ながら、本店の定点観測も欠かさずこなそうと思います。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 9件

「【期間限定】辛味噌チーズ」@中華そば しんの助の写真【訪問日:12月10日】

一気に真冬レベルまで冷え込んだ仕事明け。
服装も間に合ってなかった為、速やかに帰宅。
外気に触れたくない余り、予定外の車を動かし
此方へやって来ましたw
オーダーは、この寒さに相応しい表題メニューで臨みます。

着丼後、炙られたチーズの熱さに気を付けつつ啜ると
旨辛なスープにチーズの円やかさが加わった、得も言えぬ美味さ(^^)d
品書きにある通り、中太麺に絡めて頂くのが抜群に合っており
火傷への注意が段々疎かになる位、のめり込む様に箸が進みますね~(笑)
辛味の塩梅は程良く、チーズの役割も大きかった分
卓上調味料の出番は終ぞ無く、スープまで飲み干し完食。
どうもご馳走様でした!!
その時の気分次第ですが、次の味噌はバターを試してみようと思います。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 13件

「【限定】紅つけ麺」@麺創研 紅の写真【訪問日:12月5日】

三週連続の鎌倉街道を直走る事、二時間強。
本日は、長らくの課題店だった此方へやって来ました。
前日程では無いですが、この日も割と温かな日和につき
オーダーは、つけ麺で臨みます。

赤々とした絵面に慄きながら、思いきって啜ると
相応に辛さは効いているものの、メインは味噌仕立て。
太さがバラバラな乱切り麺との絡みは勿論
野菜・豚バラとも良く合っており、箸が止まりませんね~w
柔めの茹で加減だけは唯一マイナスでしたが、この旨辛スープにあっては
麺に肉に進む事請け合いなので、『次は中盛以上&バラ肉ダブル必須』と脳内メモ(笑)
野菜まで平らげ、〆はスープ割を噛まさず完食としました。
どうもご馳走様です!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件