なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

saima

男性 - 神奈川県

祝・令和元年!身体を労わり、健康的な麺活に努めます(^^)d             今月は新規店舗と豚星の我流台湾混蕎麦を中心に攻める予定。            …冷やしの本番は来月からw

平均点 88.637点
最終レビュー日 2019年6月20日
1,838 675 35 4,316
レビュー 店舗 スキ いいね

「ラーメン(味濃いめ・麺硬め)+海苔」@上越家の写真【訪問日:11月1日】

燕三条を後に、長岡→十日町と経由し
日没、直江津市へ到着。
旅程は後一日残るものの、本遠征の麺活は此方にて最後です。
当初、此処オリジナルの釜焼き塩叉焼を狙っていましたが
この日は売切れ終了との事で、いつも通りのオーダーw

調理待ちが少なかったお蔭で、然程待たずに着丼。
先ずはスープから啜ると、醤油・豚骨の双方が拮抗した味わいで
総本山の作りを確り受け継いだ印象。
海苔は若干違うものを使用しているのか、スープに溶けやすいタイプで
これは正直、好みから外れるものでした。
ともあれ若干の失点は否めなかったものの、基本部分は前述通りにつき
足らない点は、家系恒例の味変でカバー(笑)
ニンニク→お酢は鉄板ですが、暖を取る意味合いで
今回は、辛味噌が特に良い仕事をしてましたね~。
後に宿への移動が残っている事もあり、普段より気持ち多めにスープを啜り完食。
どうもご馳走様でした!

2015年のはじめ家に始まった直系店巡りも、此方で最終回。
次は番外編として、元直系の家系ラーメン 王道家を訪問してみたいですね…。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
90

「メンマ中華」@杭州飯店の写真【訪問日:11月1日】

遠征三日目。
弥彦山からの大パノラマに暫し時間を忘れた後
冷えた身体を温めるべく、此方を訪問。
昼只中とあって長丁場の待機を覚悟しましたが、席も店員も多い為
オペレーションは頗る良く、あまり待たずに出来上がりを迎えます。

てんこ盛りのメンマを我慢し、先ずはスープから啜ると
食べ慣れたらーめん潤 蒲田店に比べ、醤油色が強めな味わいで煮干し風味は控えめ。
ただ、コク・甘みを伴う背脂仕様と相まって、極太麺との絡みにミスマッチ感は無いですね~。
麺にスープに一頻り楽しんだ後は、惜しみなく入ったメンマを合間に進行。
コリコリとした食感がお供の一品として丁度良く、これは増しにして大正解でした(^_^)v
後続が閊え気味な事もあり、終盤はやや気忙しく食べ進み完食。
後で調べたところ、ご当地枠に入るカレーラーメンも美味しそうだったので
次の機会は、其方を狙おうと思います。
どうもご馳走様でした!!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(麺硬め半分)」@ラーメン二郎 新潟店の写真【訪問日:10月25日】

旅先三日目。
宿近くの公園を散策後、土産購入も兼ねて新潟駅前へ。
そこで時間を思いの外費やし、課題の此方に着いてみれば昼只中…(ノД`)
幸運にも団体さんの前に滑り込めた為、手早くオーダーが叶い
出来上がりに向けて備えます。

表面を覆う野菜から平らげた後、麺・スープに取り掛かってみると
調整を加えてないデフォ状態の味わいは、乳化具合強め。
麺半分で臨んだ事もあり、特にその際立ち方が印象的でした。
今回は店のローカルルールを失念し、ニンニク未摂取に終わりましたが
いつもと違う切り口の一杯が頂けた分、訪問の甲斐はあったかな…と思いつつ完食。
どうもご馳走様です!

…差し当たり、地元に戻ったらニンニク増しでリベンジ訪問したいところですが
今後、地方店だけは制覇したい意欲はあるので
その際は、新潟と同じ轍は踏まない様努めようと思いますw

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「◯特のり中華(中油・マー油)」@酒麺亭 潤 燕総本店の写真【訪問日:10月24日】

龍上海 赤湯本店を出ると、夕暮れ一歩手前な時間帯…。
次の移動距離が100km超ともあって、諦め気分も過りましたが
順延出来る訳も無く、結局、長丁場のドライブ決定w
幸いにして、大した混雑にも遭わず、比較的マシな所要時間で目的の此方に到着。
一杯目がそこそこオイリーだった事から、今回は中油&岩海苔ver.で臨みます。

そして着丼。
ビジュアル的に、背脂はもう一段階イケそうな感じでしたが
一口啜ると、煮干の効いたスープとの塩梅が良く、やっぱりこれ位でよかったと納得(笑)
本店ならではのオプションで選べるマー油も、元の味と喧嘩し合わずに馴染み
燕三条ラーメン本場の地で頂く一杯として、喫煙可能という減点対象を除けば
概ね満足のいくものでしたね。
どうもご馳走様です!!
次回はスケジュールの組立をしっかり行い、直ぐ近くの杭州飯店を狙おうと思います。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件