なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

わた

レベル56
男性 - 東京都 (2006年生まれ)

①47都道府県は制覇したので、第二弾・カレーラーメンと二郎系で目指しています。⇒カレーは制覇!②百名城制覇しました。今二巡目しています(城郭検定2級)③47都道府県温泉制覇しましたので、オール5温泉制覇目指しています。九州八十八湯制覇(第709代泉人)2012年全県制覇、2013年全日制覇

平均点 80.272点
最終レビュー日 2019年11月14日
2,894 2,282 0 2,759
レビュー 店舗 スキ いいね

「レッド (730円)(野菜多め、ニンニク普通、油普通)他」@太一商店 別府やまなみ店の写真※九州優良二郎インスパイア店

【訪問時期】2016年10月16日(日)19:40入店、待ち8名、後客14名。
【動  機】夕食に。太一世界シリーズを食べに。
【訪問回数】初訪
【注  文】レッド (730円)(野菜多め、ニンニク普通、油普通)、おにぎり(70円)。
【評  価】太一世界シリーズのトムヤム太一が売り切れでした。なので諦めて表記を注文。
[ スープ ] 豚骨ベースのスープにたっぷりの背脂、それに唐辛子が効いていい辛さです。ニンニクは普通で程よい効きでいい感じです。
[ 麺  ] 自家製のむっちり太ストレートの二郎麺。ノーマルで200gほど。食べ応えがあっていいですね。スープとの絡みも良好。
[ 具 材 ] なかなかな神豚っぽいブタで美味しいですね。野菜はもやし、キャベツ、ニラのゆで野菜でシャキシャキで美味しいです。
[ その他 ] おにぎりはゆかりがついたもので70円は安くていいですね。
【 総 評 】
美味しい二郎系ラーメンでした。
この系列はハズレがないですね。ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「馬力スペシャル大盛(800円)(硬め)、ライス(小)(100」@濃豚骨醤油ラーメン 馬力屋の写真※大分家系

【訪問時期】2016年10月15日(土)23:28入店、先客8名、後客2名。
【動  機】何故だか九州の家系を制覇するぞ~と思い立って、仕事後に大分へ。登録してあったとん壱に先に行ったがお店がなく閉店した模様。なので、次の目的地のこちらへ。
【訪問回数】初訪
【注  文】馬力スペシャル大盛(800円)(硬め)、ライス(小)(100円)。
【評  価】1杯しか食べられなくなったので、大盛・ライスもつけて。
[ スープ ] 家系豚骨醤油で塩梅も良好。濃厚で旨いが鶏油感は若干控えめ。
[ 麺  ] むっちりした中平ストレート麺、注文通りちょっと硬め。九州という土地柄か若干細めですね。
[ 具 材 ] スペシャルなので豪華。ロース系チャーシュー4枚位、ほうれん草、白髪風ネギ、ゆで卵ハーフ、定番の海苔。チャーシューは肉の旨味ヨシ、白髪ネギも思ったより合っていました。ほうれん草は定番、海苔はライスロールで。
[ その他 ]やっぱり家系にはご飯ですね。海苔を巻いて食べました。
【 総 評 】
いまは大分ではここだけの家系ですが、なかなか美味しかったです。
九州アレンジをしなかったら個人的評価はもうちょっと高いです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「メキシカン太一(780円)(麺大盛、温、ラー油あり)」@太一商店 別府やまなみ店の写真※太一商店制覇!

【訪問時期】2016年8月21日(日)15:05入店、先客8名、後客2名。
【動  機】九州の二郎系制覇&太一商店制覇&この間のリベンジです。
【訪問回数】初訪
【注  文】メキシカン太一(780円)(麺大盛、温、ラー油あり)。
【評  価】いわゆる太一世界シリーズのひとつ。インド太一は食べています。太一商店は福岡1店、熊本2店、大分2店あって今回3店目がオープン。再度制覇しに来ました。
[ タ レ ] 特製のサルサミンチとダイストマト、チーズ等が合わさった名前の通りメキシカンな味ですね。ちょっとピリ辛でトマトの効いた味が暑くて食欲が出なかったが美味しくいただけますね。個人的にはもうちょっと辛さがあってもいいかな~と思ったが。
[ 麺  ] いつもの自家製の太一的二郎麺ですね。太縮れで、ワシワシむっちりした食感が美味しいですね。麺量は大盛で300gとのこと。サラっといけました。
[ 具 材 ] ちょっと辛めのサルサミンチ、トマト、背脂チーズ、レタス、タコスチップス。メキシコを感じさせる具材ですね。
[ その他 ] 最後はご飯を混ぜてタコスライス風に。美味しくいただけました。
【 総 評 】
美味しかったです。
ちょっと二郎系っぽくないメニューでしたが、変化球が効いていて良かったです。
これで、制覇のひとつを達成しました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「ラーメン(550円)、めし小(100円)」@来々軒の写真※大分ラーメン元祖!

【訪問時期】2016年8月21日(日)12:00入店、先客20名、後客10名で待ちが出来ていました。
【動  機】昼飯。温泉博士でかんぽの宿日田で温泉に入ってこちらへ。
【訪問回数】初訪。一度来ていますが、その時は臨時休業でした。
【注  文】ラーメン(550円)、めし小(100円)。
【評  価】ほとんどのお客が焼きそばを食べているか、焼きそば待ちでした。日田焼きそばは近くの想夫恋の本店と三隈飯店で食べていますし、こちらはあの白濁豚骨ラーメンの三九の流れを汲むお店で、大分ラーメンの元祖だそう。やっぱりラーメンを食べなくちゃね。
[ スープ ] あっさりマイルド豚骨スープ。今ではちょっと物足りなさを覚える感じですが、元祖はこんな感じだったのかと感慨も一入。飲み進めると何となく旨味が増してくる感じがして美味しいですね。塩梅も良好です。
[ 麺  ] 自家製という中細ストレート麵、ちょっと硬めな茹で加減。麺にはヒアルロン酸やコラーゲンを練りこんであるそうですが、味には全く関与していないです。あっさりスープとの相性も良く、美味しくいただけますね。麺量120gとのこと。
[ 具 材 ] 巻いてないバラチャーシュー2枚、きくらげ、海苔、万能ねぎ。チャーシューは角煮系で肉厚で美味しいですね。きくらげのコリコリ感もいい感じです。
[ その他 ] ライスも美味しく頂けました。
【 総 評 】
美味しかったです。
最初は物足りなさを感じましたが、次第に馴染んできました。
昔の豚骨はこんな感じだったのかもしれませんね。
次訪問があれば焼きそばをつけ麺風で食べたいです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「赤ラーメン(650円)(バリカタ、中辛)、Bセット他」@ラーメン 菊の屋(キクノヤ★ロック) 別府店の写真※別府でロック!

【訪問時期】2016年8月6日(土)23:10入店、先客6名、後客2名。
【動  機】太一商店 別府やまなみ店目指すも途中関門大橋が通れなかったり、東九州道でパトカーと並走が長かったりと運悪く間に合いませんでした。なので、近くのこちらへ。
【訪問回数】初訪
【注  文】赤ラーメン(650円)(バリカタ、中辛)、Bセット(+220円)、替玉(100円)(カタ)。
【評  価】ラーメンはノーマルの白、マー油の黒、ラー油系の赤とあり、全部同じ値段だったので、赤にしました。Bセットはおにぎりと餃子4ケのセットです。
[ スープ ] コッテリ&クリーミー豚骨ベース。背脂も溶け込んでいるようでちょっとコッテリしています。塩梅良好。ゴマは最初から入っています。これは後からにしたいですね。上には特製唐辛子ペーストが載ってちょっとピリ辛。思ったより辛くないので、2回戦は高菜投入で辛くしてみました。
[ 麺  ] 加水低めの中細ストレート麺、バリカタだとちょっと硬めな感じでした。麺は長浜系をちょっと太くした感じ。太いがスープとの絡みは悪くないです。麺量は120g位。替玉はもっとある感じで、替玉後はお腹がいっぱいになりました。ちょっと硬めだったので、替玉はカタで。この位が丁度いい感じでした。
[ 具 材 ] 豚骨系にしては豪華。ロース系チャーシュー2枚、メンマ、海苔、味玉半分、ネギ。チャーシューは存在感あり。メンマは軟らか。味玉もいい半熟加減でした。
【 総 評 】
美味しかったです。
値段に比して具沢山でいいですね。
スープもいいコッテリさで良かったです。
お腹も満足しました。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「トンカツカレーらーめん(940円)(小ライス付)」@幸悦の写真※大分でもカツカレーラーメン

【訪問時期】2016年4月10日(日)14:23入店、先客4名、後客0名。
【動  機】上杉食品の後、愛媛で桜を見て八幡浜からフェリーに載って大分へ。八幡浜で時間がなくちゃんぽんを食べ損ねたので大分で食事。
【訪問回数】初訪
【注  文】トンカツカレーらーめん(940円)(小ライス付)。
【評  価】偶然入ったお店でしたが、カツカレーラーメンがありました。我ながら惹きがあるのかなと。
[ スープ ] あっさり豚骨ベース。塩分も控えめ。それにカレー粉を加えてある感じ。カレーの風味は良く優しい豚骨ベースカレーに仕上がっています。
[ 麺  ] ちょっと黄色がかったかん水多めの中細ストレート麺、茹で加減良好。コシのある麺が意外にカレーとの相性いいです。麺量120g位。
[ 具 材 ] 揚げたてトンカツ、サクサクした食感でいいですね。カレーとの相性もいいです。その他茹でもやし、ネギ。
[ その他 ] ご飯にはカレースープをかけて堪能。こちらも美味しくいただきました。
【 総 評 】
美味しかったです。
目的無く入ってカツカレーラーメンが食べられたのは良かったです。
あっさり体にいい感じで満足できました。
ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(700+50円)(硬め)、おにぎり(90円)」@宝来軒 本店の写真※大分の老舗店

【訪問時期】2016年1月11日(月)14:13入店、先客6名、後客4名。
【動  機】こちらも前から寄りたいと思っていました。博多 一輝亭の後訪問。
【訪問回数】初訪
【注  文】ラーメン(700+50円)(硬め)、おにぎり(90円)
【評  価】ラーメン類には一律50円の消費税が別途かかります。
[ スープ ] 豚骨主体に鶏も効かせた白湯スープ。表面にはラード膜があります。最初はちょっとコッテリした感じもありましたが、動物系の旨味が十分に出ていて美味しいですね。塩分濃度は若干高めですが、塩梅は丁度いい感じで美味しいです。
[ 麺  ] 加水低めの細ストレート麺、ちょっと硬めで丁度いい茹で加減。長浜系っぽいバキボキした細ストレート麺で、スープによく絡みます。麺量120g位。
[ 具 材 ] チャーシュー、ネギ、海苔、胡麻。チャーシューはバラロールのやつ2枚。軟らかく、味わいもいいです。
[ その他 ]おにぎりは塩むすびに高菜少々。スープとの相性はいいですね。
【 総 評 】
美味しかったです。
ただ、先ほどのチャーハンセットと同じ値段でラーメンしか食べられないのはちょっと値段的に高めに感じますね。前に訪問した宝来軒 バイパス店でも500円で食べられているので、老舗人気店ということで割高にしているのでしょうか。ちょっとその点は残念でした。
まあ、それ以外は満足です。
ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメンチャーハンセット(750円)(ニンニクあり)」@博多 一輝亭の写真※ようやく訪問、宇佐の名店

【訪問時期】2016年1月11日(月)12:33到着、待ち4名に接続。後から6名の家族連れが来たが、座敷が開いたからと先に入っていきました。一言なんかあってもいいと思ったが。後客も多数で人気があります。
【動  機】土曜、祝日の夕方の部に何回か来たが一度もやってなかったので。朝別府で温泉梯子した後、意地でも寄ろうとやってきました。
【訪問回数】初訪
【注  文】ラーメンチャーハンセット(750円)(ニンニクあり)
【評  価】
[ スープ ] 白濁したクリーミー豚骨スープ。牛乳でも入っていそうな位、真っ白です。ニンニクがじんわりと聞いてコクもあります。油もなく、あっさりしていますが、豚の旨味が十二分に出ていて美味しいですね。胡麻も相性がいいです。
[ 麺  ] ちょっと加水低めの細ストレート麺、茹で加減良好。適度にコシのある麺はクリーミーなスープによく絡み、美味しいですね。麺量は120gとのこと。
[ 具 材 ]チャーシュー、もやし、ネギ。胡麻少々。チャーシューは角煮っぽい感じで軟らかく甘めな味付。ネギは豚骨スープによく合います。
[ その他 ] チャーハンはチャーハンDBで。
【 総 評 】
美味しかったです。
ちょっと接客に難はあったが、味も良く、CPも抜群です。
ラーメン単体で500円、おにぎり2個がついたおにぎりセットが600円ですから。
チャーハンセットのチャーハンも半でなくノーマルサイズ。
味も量もCPも満足できるお店でした。
また来たいです。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「野菜ラーメン(680円)(バリカタ)、替玉(100円)(カタ」@ラーメン工房 ふくやの写真※駅前でくさウマな一杯

【訪問時期】2016年1月10日(日)20:03入店、7割ほどの入り、後客多数。
【動  機】井手ちゃんぽん わさだ店の後、日田温泉、湯布院温泉、湯平温泉と入ってきてこちらへ。前からマークしていました。
【訪問回数】初訪
【注  文】野菜ラーメン(680円)(バリカタ)、半チャーハンセット(+250円)、替玉(100円)(カタ)
【評  価】駅前なのに昨日に続いてワイルドな香りを出しています。
[ スープ ] 野趣あふれる濃厚豚骨。スープは髄までしっかり煮込んだ感じで、豚の旨味が出てコクがあり美味しいです。塩分濃度はちょいと高め。でも塩梅は良好です。
[ 麺  ] 加水低めの中細ストレート麺。ちょっとナマって感じな位硬めでした。スープにしばらくつけて食べていきます。バキバキした麺がスープと馴染んでいき、美味しくなっていきました。麺量110g位。替玉はカタで注文。ちょっとザクザクした感じでさっきよりいいですね。
[ 具 材 ] 野菜はいためておいて、麺を入れたら上に乗っけるようです。もやしメインにキャベツ、人参、コーン、きくらげ、豚小間。
【 総 評 】
スープを飲み干して完食。
美味しかったです。くさウマな1杯を満喫できました。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製ちゃんぽん(880円)」@井手ちゃんぽん わさだ店の写真※九州を席巻しそうな勢いのチャンポン店

【訪問時期】2015年12月31日(木)12:18入店、待ち12名、後客多数。名前を書いて待ちました。
【動  機】大分市にもあるというので。寄ってみました。大分ラーメン 丸優の後訪問です。
【訪問回数】初訪
【注  文】特製ちゃんぽん(880円)
【評  価】豪快な盛は健在です。
[ スープ ] 豚骨ベースに野菜の旨味や練り物系の旨味が溶け出したスープ。塩分濃度はちょっと高めですが、塩梅は良好。ちょっと表面にラード層がありますが、そんなにコッテリした感じではなく美味しいスープです。
[ 麺  ] 前回のなかつ店より若干細くなったような?自家製という中ストレート麺、茹で加減良好。軽くウェーブした四角い形状の麺、加水高めでもちもちした食感が楽しめます。特製は大盛と同じ丼ぶりで出てきました。麺量はノーマルが180gなので、270g位あるのかな?食べ応えがありますね~
[ 具 材 ] 豪快に炒められた豚小間、キャベツ、もやし、人参、ニラ等の野菜に練り物系のさつま揚げ、かまぼこ。さらに特製なので生卵とたっぷりのきくらげをトッピング。シャキシャキした野菜に卵が絡まりもう堪りません。量も多くて嬉しいですね。
[ その他 ] なかつ店には半チャーハンがあったので、こちらにも欲しいですね。個人的には半かつ丼がほしいですが。
【 総 評 】
美味しかったです。
野菜の旨味を吸ったスープが更に麺にもからんでいうことなしです。
絶対東京に出ても流行ると思います。
まずは広島にいかがですか?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件