なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

うが

神奈川県

2019年もぼちぼちラーメン食べていきます。メインエリアは横浜。次いで川崎、たまに東京。余裕があれば遠征にも行きたいとは思っています。基本、横浜エリアのレビューをしていきたいと思っています。

平均点 82.673点
最終レビュー日 2019年10月21日
1,136 396 0 4,906
レビュー 店舗 スキ いいね

「【限定】担々麺 900円」@らぁ麺 はやし田 横浜店の写真こちらで限定メニューですって。

横浜にも進出してきたはやし田グループ。
季節限定メニューが投入されました。
その名も「担々麺」!! (笑)
あまり期待値を上げないで食べに行きましょう。。。


「担々麺」
プライスはやや強気の設定。



【スープ】
サラッとした胡麻系スープ。濃厚さはなく胡麻の風味は弱め。辛さはやや中辛といったところで
花椒の痺れはあまり感じずミックススパイスを使っているような印象の風味。
全体的に収めるところに収めたファミレス風な仕立てという印象。

【麺】
細ストレート麺。博多豚骨よりも一回り太いかどうかといった麺で、ややおやつ感覚。
茹で加減はしっかりと把握されている様子で美味しい状態でリザーブされました。
食事の当てにするにはやや心もとない麺チョイスといった感じでしょうか。

【具】
肉味噌にナッツ、白髪ねぎ。肉味噌は五香粉的な中国系ミックススパイスが使われているような感じ。
葱の切りなどには非常に細かい仕事を感じるのですが、全体的に何も目立つような特徴あるものはなく
平凡かそれ以下の印象しか無いものをただ定石通りに並べただけという感じ。ナッツは完全にお飾り。

【全体】
限・・・ 定? 季節限定メニューにしても特別感と季節感が無さ過ぎてポカーンとしてしまうし
この内容ならファミレスでもワンチャン食べられるんじゃね?といった感じ。
味としては破綻はしてないが、ラーメン屋の限定メニューとしては弱すぎる一杯。

接客も丁寧だしオペも安定してるし、店のスタッフ力はなかなか良いものがあると思うんだけど、
出される一杯の内容がくだらなすぎる。グループ全体の創作力に欠ける印象がありますね。
せっかく良さそうな人材がたくさんいるのだから店舗スタッフオリジナルの限定メニューなども
コンペなどで採用してみたらいいのではないかと思いました。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 4件

「パーコーごま麺 1000円」@ごま麺 鉢と棒の写真都立大学駅の衣替え店に。

「あの小宮」が衣替えしてこのテナントに。
運営元は変わりませんので単なるジャンル替えです。
プチブームになっている胡麻系の特化店ですね。
個人的には店名が嫌い(笑)
こういう屋号ばっかりだよね、近年。


「パーコーごま麺」
辛いメニューのようです。別メニューで「担々麺」もあり、
やや混乱しますがメインラインのごま麺をパーコー付きで。



【スープ】
見た目濃厚、ベースはサラッとした胡麻スープ。見た目ほどの粘度はなく食べやすい内容。
練り胡麻というよりはすり胡麻のニュアンスが強い。胡麻の風味はそれなり。
花椒がなかなか効いていて辛さよりもシビレが勝っています。辛さはピリ辛程度。

【麺】
麺は固めの茹で加減のうねりのある太麺。ややゴワつきがありモッソリしている。
個性的ではありますがもうちょっと滑らかに食べたいところですかねぇ。

【具】
肉味噌にニラやネギ、辣油に揚げたてのパーコー。パーコーはカレー風味の薄い豚肉。
肉味噌は小エビなどがしっかり入っていて本格的な担々肉味噌。ちゃんと仕事されてるなぁ。
ニラやネギなどをスープ全体を頂くとなんだか神田鬼金棒みたいな雰囲気に。

【全体】
頂いた内容はほぼほぼ所謂担々麺。こうなってくると別メニューにある「担々麺」の内容が気になる。
胡麻を使用しないで仕立ててあるメニューなのかもしれないし、でも他の方のレビューを見ると
あんまり変わらないような気がするんだけどなぁ~??よくわからんメニュー構成だ。

ちなみにランチタイムの半ライス無料や辛シビの調整などは自己申告制で店からは聞いてくれない。
この日のスタッフだけかもしれないけど、せめて辛シビのレベル確認くらいはしてほしいもんだ。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】冷やし担々麺 850円」@なんつッ亭 弐 品川店の写真まぁ、最初から期待はしてなかったけど。

はい、「冷やし担々麺のうが」です!(笑)
おそらく今シーズン最後になる冷やし担々麺。
その一杯がこんなんでした・・・


「冷やし担々麺」
見た目は良い感じなんですよ。中身がねぇ~・・・



【スープ】
出来合いの練りごまダレをこれまた業務用スープで割ったようなチープな味のスープ。
もう、マジでカップラーメンでも出てくるような味で超ゲンナリ。辣油も全く刺激感なく。
時代に取り残された貧相な内容です。温度帯も常温くらいの妙なやつ。

【麺&具】
中細のストレート麺。例のごとくテキトーな締めのためにまばらな温度帯。冷たいところもあれば
あったかいところもあり。ダメな冷やしを作る定型をやっている。
具は肉味噌に白髪ネギ、水菜、味玉。一見良さそうに見えますし、実際ネギの量などは納得感あり。
ただし、肝心の肉味噌がダメ。刺激なし肉感なし味凡庸。

【全体】
冷やし担々麺納めでかなりやっちまったな~(笑)半分わかってたけどさ。

今年感じたダメな冷やしの典型例。

①麺の締めをテキトーに行い、温度が均一でない。
 もうこれは作り手・キッチンの意識によるところしか原因がない。

②絶対意図的じゃないだろ!っていうテキトーな温度帯。
 明確な意図のない常温、とにかく冷やしておけ!みたいな超低温など。

③とりあえず「冷やし担々麺やっとけ」みたいな雰囲気。
 メニュー開発意欲と力がないなら最初から冷やしメニューなんてやらなければいいのに・・・

て感じですかね。今回のメニューはこの項目全てが当てはまるダメofダメなメニューです。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】豆乳冷やし担々麺 880円」@ソラノイロ NIPPONの写真こちらの逆輸入冷やし限定。

はい、「冷やし担々麺のうが」です!(笑)
今回の冷やし担々麺は東京駅ラーストのこちら。
名古屋支店でのみ提供されていたメニューが
逆輸入としてこちらでも提供されることに。


「豆乳冷やし担々麺」
1日30食限定のメニューです。そろそろ提供終了か?


【スープ】
無調整の豆乳を使ったスープは粘度なくサラリとしているのだけど、豆乳のクセは感じず
甘いコクを後味に引っ張る役割になっている。そして特徴的なのががっしりした旨味がしっかりあって
塩分も強め、かなり輪郭のついたスープに仕上げてあります。温度もしっかりと冷たい。
味の濃さとは反して辛さや痺れはほぼ目立たず、四川漬物のような独特の風味もあります。
世に溢れかえっている冷やし豆乳担々とはかなり違いのある独自性ある内容。

【麺&具】
中細の微縮れストレート。流水でしっかり締められていてギュムっとした食感。
具は肉味噌、水菜、白ネギ、フルーツトマト、青菜など。肉味噌はさほど存在感ありませんが、
フルーツトマト甘い!全体的に野菜が新鮮で味が濃いです。主役は野菜かな?
唐突に現れる揚げた松の実にもビックリさせられます。

【全体】
うん。世に溢れている冷やし担々麺とは確かに味が違いますね。特徴ある一杯に仕上がってます。
その分、刺激はやや抑えめなので、そういったものを求めてオーダーすると肩透かしかも。
あくまでこの店らしいカジュアルでポップな気分で食べるのがよいですね。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

「【限定】担々つけ麺 1150円」@ラーメン星印の写真1100レビューめはこちらで。

1000切り番からあっという間に感じた100レビュー。
まぁ、冷やしシーズンってことも手伝ってですかね。
さて、こちらの新限定つけ麺。
提供期間は短く、すぐにでも終わってしまいそうなので
狙っている方は早めの訪問をお勧めします。


「担々つけ麺」
黒胡麻verも食べたことがあります。



【麺丼】
ナンプラーで味付けされた豆乳スープに浸った麺。中細のストレート。砕きナッツも配されている。
麺量は1・5玉がデフォ。麺量減・増それぞれでもオーダーできます。

【つけ汁&具】
しっかり辛さと痺れの効いた芝麻醤ベースのつけ汁。非常に上手な作りです。
甘さはあまりなくキリッとした仕立て。汁内の肉味噌も上々の味わいです。
別皿の青菜は箸休めに。刻みアーリーレッドは途中から混ぜて。追加の山椒は痺れ好きの人は早めに。
麺丼の豆乳が進出してくるとまろやかさやコクもプラスされて食展開がマイルドになります。

【全体】
前々から言っているけど、やはりこの店は担々麺も上手。下手な専門店よりもしっかりした作り。
ナンプラーと豆乳という独自性も併せて個性を立たせているし全体のバランスも良し。美味しかった。
しっかし、この店の担々シリーズにはありつけるんだけど、カレーに巡り合えないなぁ・・・(笑)
いっつも予定が合わなくて一度も食べられていないんですよね~。次の限定はカレー系で!!(笑)

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 38件

「【限定】冷やし担々麺 961円」@一風堂 キュービックプラザ新横浜の写真一風堂の季節限定メニュー。

はい、「冷やし担々麺のうが」です(笑)
今日の冷やし担々は一風堂。
季節限定、数量限定のメニューです。
チェーン店の一杯ですがなかなか侮れません。


「冷やし担々麺」
パクチーが苦手な人はネギに変更できます。


【スープ】
しっかり冷たい胡麻ベースのスープ。やや甘めでサラッとした粘度のないタイプ。
辣油と山椒は分かりやすく効いていてピリ辛。全体のバランスは悪くなくとても食べやすい内容です。
温度もしっかりと冷やし仕様になっているところが素晴らしい。

【麺&具】
中細ストレート。伸びやすい麺だと思うけど冷やしならその心配は不必要。
具は肉味噌、薬味ネギ、ダイストマト、サイコロキュウリ、刻み玉ねぎ、ナッツ、半玉など。
具は野菜を中心に非常に鮮やかで夏らしい。こういうところはチェーン店の強みが出てますね。

【全体】
器もしっかり冷やされているし、しっかり夏メニューで味もしっかりしていて好印象な一杯でした。
冷やし担々はむしろこういったチェーンラーメン店の方が安定しているケースもある。
下手な専門店よりも安心感をもって頂くことができました。なかなか良かったなぁ。

余談だけど、この店舗は主幹スタッフが非常にしっかりしているので安定感が半端ない。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「地獄の担々麺 入門編(5辛)  850円」@地獄の担担麺 天竜 トツカーナモール店の写真このレビューは冷やしではありません。

限定冷やしレビューばかりが続いているので
ここらでレギュラーレビューなども。
戸塚駅はトツカーナ内のテナント。
このグループはこのところメディア露出も増えていますね。
コンビニのコラボ商品でも目にすることも。


「地獄の担々麺 入門編(5辛)」


【スープ】
粘度のある芝麻醤ベースのスープ。辛さはある程度しっかり入っていて入門編と言っても
まずまず辛い仕様になっている。これは辛さを増してオーダーすると結構辛い物が出てきそうだな。
ベースのスープは甘みがあってやや業務用感が漂う内容だけど、ジャンクな担々麺なので
あまり気にならず、むしろ旨味成分が不足なく入っているので満足感を底上げしてくれています。

【麺&具】
中太の微縮れ麺、麺量を選ぶことができます。茹で加減はやや固め。
具は担々ミンチにれん草。卓上アイテムが充実しているのでいろいろカスタマイズできます。

【全体】
しっかり満足度と辛さ痺れが楽しめる一杯。なかなか美味しかったです。
地元に店舗ができたら重宝しそうなんだけどな~。。。 六角橋に出店しませんか?(笑)

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】~煮干し香る~冷やし担担麺 900円」@麺屋 翔 品川店の写真こちらで冷やしメニュー。

冷やし第4段だというこのメニュー。
1~3はどんなメニューだったんだろう。
全くチェックから外れていました。
品達って公式の情報がほぼアナウンスされないんですよね。
商業施設としてはもったいないところです。


「~煮干し香る~冷やし担担麺」



【スープ】
煮干しスープに胡麻ダレというあまり見かけないスタイル。辛さ痺れは弱め。
辣油は自家製のにんにくトマト辣油とのこと。上に散らされているのはぶどう山椒。
ベースの煮干しスープはえぐみあり、チープな風味がやや残念です。

【麺&具】
手もみ中太麺、手もみ感はあんまり感じられないけれど??
具は肉味噌に白髪ねぎ、スライスオニオン、ゴーヤなど。ゴーヤは苦みがなくて一安心。

【全体】
確かに個性的な取り合わせでアイデアとしては悪くない気がしますが、肝心の煮干しの味が
すごく下品なのが気になるところ。味わい的には今までに食べたことのない感じで良かったです。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 2件

「【限定】冷やし日式・汁なし担々麺 920円」@香家 クイーンズイースト店の写真クイーンズスクエア内のこちらで冷やし。

はい、「冷やし担々麺のうが」です!(笑)
本日の冷やし担々麺はみなとみらいのこちら。
一風堂の並びにあるテナントです。
こちらの冷やしは汁なしです。


「冷やし日式・汁なし担々麺」
あ、ショボいビジュアル!これは60点台か?と思ったけど・・・



【タレ&具】
芝麻醤ベースの何の変哲もない担々味。辛味・痺れはまずまずの効き。不満は出てこないです。
具は少なめの担々挽肉・薬味ネギ、刺さった唐辛子、タレと共に刻まれた搾菜も。
さすがに具の彩りはもうちょっと頑張ってほしいところですね。

【麺】
中細のストレート麺。この麺が意外にもけっこうしっかりしてて美味しかった!
この一杯はこの麺の印象のおかげでずいぶん救われていると思います。

【全体】
特に大きな特徴もない、どうってことのない冷やし汁なし担々麺。ビジュアルも華やかさがありません。
ですが、見た目の貧弱さよりはまずまずしっかりした一杯に仕上がっていました。
サクッと駅構内で食べられるので使い勝手は良いかな~と思います。 

でもこれに920円はねえ・・・。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】冷やし担々麺 800円」@らーめん 蓮の写真蒲田の冷やし事情は・・・

ラーメン屋激戦区蒲田。レベルの高い店が
エリア狭しとひしめいています。
そんな高レベルエリアなので冷やしも充実。
各店舗レベルの高い一杯を出しています。


「冷やし担々麺」
味噌がメインのこちらですが冷やしは担々です。


【タレ】
芝麻醤ベースのタレ。典型的な形ですが濃度は濃いめで辛さもしっかり効かせてあり刺激的。
さらに麻油も配されていてパンチが効いていて美味しいです。温度帯は常温くらい。

【麺&具】
中太のもっちり麺。三河屋麺です。茹で加減も申し分なし。締めの温度は常温くらいです。
具はミンチにたっぷりのネギや水菜、白胡麻・フライドガーリックなど。卓上に山椒もあります。
食感の楽しいものも揃っていて要素抜けがないですね。

【全体】
攻めの効いたパンチのある一杯で非常に美味しいですね。冷やしとしては温度帯が高いのですが
この一杯に関しては味の広がり方的にこの温度帯で正解。突っ込みどころの少ない一杯です。
看板の味噌も美味しそうだけど、このメニューもおススメですね。
もうちょっと店内が綺麗だともっと良いんだけどなぁ・・・。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件