なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

うなぎラーメン

男性 - 大阪府 (1975年生まれ)

京都、大阪、兵庫、和歌山を中心としてレポートします。実家が東京で、出張でよく愛知に行くため、東名阪のラーメンを広く浅くレポートしますよ!

平均点 82.785点
最終レビュー日 2014年12月14日
470 362 0 843
レビュー 店舗 スキ いいね

「カレー中華そば (880円)」@カドヤ食堂 本店の写真2013/11/24 20時40分頃 5回目

日曜の20時過ぎ、客足も遠のく時間帯ですが、しっかり5人程度並んでいました。限定のこのメニューを。

【スープ】
いかにもカドヤさんらしい、濃厚に出汁が出た和の魚介スープ+カレーな構成ですねぇ。いやしかししっかりスパイシーでカレーしてます。まあまあ辛いっす。なんでも18種類の素材から出汁を取っているとのことですが、結果、しっかりまとまったスープになってます。

【麺】
極細ストレート。チュルムチな中〜高加水な極上麺。スープともめちゃくちゃ絡んでまんがなぁ〜。

【具】
チャーシュー、揚げ、玉ねぎ、穂先メンマ、なると、ねぎ
スープが沁み込んだお揚げと、シャキシャキ角切り玉ねぎがいいっすねぇ!

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 5件

「カレーつけめん (750円)」@ラーメン純風殿 堺東本店の写真4/21 12時40分頃 初訪問

油そばも気になりましたが、No.1人気というこのメニューを。食券提出時に、甘口にするか辛口にするかを聞かれ、辛口に!

【スープ】
まさにカレーの色ですね!ドロッとした豚骨ベースで、かなり本物のカレーに近い味じゃないでしょうか?辛口にしましたが、それでもほんのり甘さも感じます。甘口にしたらどうなるんだろう??シメは割りスープで頂きました。

【麺】
中太ちぢれ麺。自家製麺とのことです。プリッとしてなかなかの弾力でおいしいです。

【具】
スープの器:角切りチャーシュー
麺の器:メンマ

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「カレーつけ麺 (850円)」@ラーメン人生 JET 福島本店の写真4/8 12時50分 初訪問

JETのメニューは全部食べとかなきゃあかんなとふと思い、未食のこれを。

ノーマル〜5辛まであるとのことですが、弱気にノーマルを。

【スープ】
予想外(笑)のカレー南蛮風。食前は、デフォルトのメニューにカレー粉を溶かした位のメニューだろうと思っていましたが、手が込んでますね(汗)。大阪的な甘さはなく、塩味が強めのほんまのカレー南蛮っぽいですね。鶏ベース?でなかなかトロッと濃厚でいいですね!

【麺】
平打ちのちゅるちゅる麺。

【具】
チャーシュー、ねぎ、あげ、メンマ、たまねぎ
うすくて大きめのチャーシューが2枚。シャキシャキの玉ねぎが沢山入っていていいアクセントになっています。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 5件

「アキバカリーつけ麺並 (1,000円)」@麺屋武蔵 武仁の写真3/14 21時30分頃 初訪問

【スープ】
あっさり豚骨魚介系なのでしょうか?カレーっぽいスパイシー感はあんまりなかったです。

【麺】
太ちぢれ麺。みっしり詰まった感じのいい麺で、さすがです!

【具】
麺の器:豚肉、黄身、キャベツ、梅のペースト?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「賄いカレーチーズ (+ニンニク) (950円)」@のスた OSAKAの写真12/17 13時40分頃 2回目

【スープ】
配膳時は、カレーは上からかかっているだけで、スープ自体は普通の豚骨醤油。食べ進むうちに徐々にスープにカレーが混じっていって、最後は完全なるカレーラーメンになる方式です。辛さもそうですが、味がなかなか強く、強烈でした!関西でこういうやつだと、ちょっと甘さがあったりしますが、これは甘さゼロですね。

【麺】
ちょっと平たい、極太麺です。プリッとモチッとしており食べ易いです。300gあるんですかね〜。具と合わせると、僕にはかなりしんどい量でした(汗)。

前回は気づきませんでしたが、麺を茹でるときは、底の丸い鍋で人数分茹でて、平ざるで取り分ける方式なんですね〜。

【具】
チャーシュー、キャベツ、もやし、ニンニク、チーズ
画面左上のはニンニクです。チーズは、麺と絡めてありました。というわけで、麺を食べていると時たまチーズの味がします。
ほぐれる柔らかさのチャーシューはやはりいい感じですね〜。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 2件

「和風カレーつけ麺 (900円)」@らーめんstyle Junk Storyの写真9/17 12時40分頃 2回目

9月限定のこのメニューを。

粉チーズを入れるかどうか聞かれたので、もちろんお願いしました。

【スープ】
つけ麺、カレーというキーワードから、かなりトロッとしているのかなと予想していましたが、シャバッとしてます。出汁が強く主張しているスープで魚介が強い気がします。カレーはサポート役、というか、言われないと分からない程度でした。雰囲気的には、麺舎 ヒゲイヌさんの牛すじカレーつけ麺から甘さを除いた感じですかね〜。

スープだけだとかなり辛めで味強めです。そのまま飲み干してしまいましたが、後から考えると、スープ割りがあったのかもしれません(汗)。

【麺】
灰色な太麺。全粒粉。ということで、ルックスはかなりごっつい。しかし、食べてみるとふんわりもちもちの柔らかな食感。

【具】
細切りチャーシュー、玉ねぎ、ねぎ、糸唐辛子、粉チーズ
かなり長めの直方体に切られたチャーシューはレア感がありなかなかうまい。大きめに切られた玉ねぎがいいアクセントになってました。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 5件

「夏野菜カレー冷麺 白玉あんみつ付き (850円)」@中村商店 枚方西きんせいの写真8/5 22時30分 初訪問

総選挙5店目。交野きんせい 浪越商店さんからのはしごです。はしごなので、舌がバカになっていることをご了承下さい。なお、白玉あんみつは採点には含めていません。

【スープ】
冷やし中華のようなドレッシングのような、さわやかなスープです。麺に絡まる分のスープだけなので、レンゲですくって味見することはできませんでした。

【麺】
細麺ストレート。柔めだけどしっかりしてます。全粒粉入り。

【具】
トマト、ハム、ナス、カボチャ、糸唐辛子、もやし、ねぎ
この具は今回の中では一番面白いですね〜!ホクホクのかぼちゃ、あつあつのナス、それと対照的なトマトっていう組み合わせも面白い。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ポークカレーつけ麺 (850円)」@茨木きんせいの写真8/2 19時30分 3回目

総選挙2店目は、丁度帰り道だったのでこちらにお邪魔しました。

【スープ】
これはカレーですね〜。粘度的にもカレーうどん的なトロっとしたところがあり、なかなか濃厚です。別にそんな辛さはないんですが、すっかりカレーうどん的な、カレーを前面に出したスープなっています。これうまいな〜。ベースのスープは豚骨、鶏とかですかね〜、深い出汁感こってり感があります。どこかで食べた様な気もするし、普通の店ではこの味は出せないだろうな〜とも思う、絶妙な味ですね。

う〜ん、なんちゅうかいい意味できんせいさんらしくないというか、直球のうまさなんですわ。

ああ、後、得正さん的な粒子感というかザラ感もありましたね〜。

【麺】
角形太麺ストレート。ちょっとグレーがかっており全粒粉が入っていいます。これもきんせいさんらしからず、ちょっとワイルドですかね〜。硬いというか、噛もうとするとなかなかの抵抗感がありちょっワシっとしてます。

【具】
スープの器:豚肉、ねぎ、玉ねぎ
麺の器:味玉
なんか、カレーうどんみたいな薄切りの豚バラ肉に、カレーの味がしみ込んでめっちゃうまいっす。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 5件

「牛スジカレーつけ麺(並) (850円)」@麺舎 ヒゲイヌの写真7/28 12時15分頃 5回目位

牛スジつけ麺は以前食べたことがありますが、牛スジカレーつけ麺は初めて。

【スープ】
あっさりシャバ系スープで、甘辛いです。見た目も茶色で、やはり以前感じた通り、普通のつけ麺的な味ではないですね。スキ焼きの割り下みたいな味だな〜と思ったら、牛スジつけ麺のレビューでも同じことを書いてました。カレーと銘打っていますが、ちょっとカレースパイスが入っているだけで、カレーカレーしているわけではありませんでした。

【麺】
太ちぢれ麺。あつもりを頼みました。もっちりふわふわな食感で、噛むとパッツンとした歯応え。やはりこれは特徴的です。

【具】
牛スジ、ネギ
プルッとした、こんにゃくのような大きな牛スジが特徴的です。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 5件