なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

うなぎラーメン

男性 - 大阪府 (1975年生まれ)

京都、大阪、兵庫、和歌山を中心としてレポートします。実家が東京で、出張でよく愛知に行くため、東名阪のラーメンを広く浅くレポートしますよ!

平均点 82.785点
最終レビュー日 2014年12月14日
470 362 0 843
レビュー 店舗 スキ いいね

「塩らーめん (750円) (+味玉)」@影武者の写真2014年12月6日 12時頃 初訪問

今年5月にオープンして以来、ラーメンマニアの方々の間で散々話題になってたお店をようやく訪問。Junk Storyさんや麺と心7さんで修行された方が独立したお店のようです。お店の中には、各種ブランドの醤油や、塩のラベルが貼ってあります。これらをブレンドしてタレを作ってるみたいで、すごいこだわりを感じ期待が高まります。

【スープ】
一口飲んだらびっくりするうまさ。鶏のコクと魚介の深み、香味油のこってり感に、独特の塩ダレで、すごいバランスの取れた完成度です。魚介と塩ダレがキラリと光ってますねぇ〜。

【麺】
やや細いストレート麺。中程度の加水でしっかりとした噛み応えの麺ですねぇ。ミネヤ食品さんの麺。

【具】
レアチャーシュー、メンマ、追加の味玉、糸唐辛子、ねぎ、水菜
赤く見えるレア感のロース肉のチャーシューはプリンプリン!しかも2枚も入っていてお得感があります。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「だしが命の塩らーめん (780円)」@だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ 本町店の写真2014/11/20 18時10分頃 初訪問

本町駅から南に5分程のエリアに今年開店したこのお店。Webサイトやメニュー表などに資本系っぽさを感じますが、本当のところはよくわかりません。しかし、メニューの内容のオリジナリティの高さや調理の手間のかかり具合等、ハイエンド個人店のこだわりを感じます。

初訪問ということで店名を冠したこのメニューを頼むしかありませんね(汗)。他にも、エビを使った油そば等、面白いメニューが多いようです。

【スープ】
鶏と魚介を半々位で感じる、たしかにダシが奥深いスープです。上品ではありますが、コクと油でしっかり飲み応えもあります。

【麺】
やや細なストレート麺で透明がかっています。麺全体にとてもハリのある表面ツルツル麺。ツルツル具合がすごいです。噛んでみても中の方までしっかり歯ごたえがあり、ややハードチューンな良麺です。

【具】
マグロのほほ肉の炙り、チャーシュー、ベビーコーン、エンドウ、ワカメ、空芯菜、ねぎ
普通の炙りチャーシューかと思って食べたらマグロでした!面白いですね〜。ベビーコーンなど、植物系トッピングもユニーク。

【サブメニュー】
唐揚げセット:ボール上の唐揚げ。唐揚げ自体の味ではなく、甘いタレで味合わせる感じです。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「蟹塩そば (730円) (モチモチ麺) (+味付け玉子)」@麺屋 裕の写真2014/9/15 14時頃 初訪問

手打ち麺を売りにしているようで、ラーメンの場合は「モチモチ麺」か「コシコシ卵麺」から選べるとのことなので、「モチモチ麺」にしました。「モチモチ麺」は小麦と塩とかん水だけから、「コシコシ卵麺」はさらに全卵を加えて作っているとのこと。つけ麺も独自の2種類の麺から選べるということで、すごいこだわりようですね〜。

【スープ】
蟹をウリにした名物ラーメンとのことでどんなのだろう?と期待が高まります。チャーシューの上から茶色いたれがかかっていますが、これが蟹の塩ダレのようです。具の下には、油が少し多めですが清湯の鶏スープが潜んでいます。塩分、出汁の深みともいい感じのスープに蟹のタレがからんで面白いですね〜。

【麺】
写真では全く見えませんが、中太でややちぢれています。少し柔らかめですが確かにもちもちした麺でおいしいです。

【具】
若筍、チャーシュー、味付け玉子、ねぎ、糸唐辛子
細長い若筍は柔らかく、しっかり味付けをしてるようでこれだけで美味しいですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製塩煮干ソバ (1,000円)」@ソラノイロ salt & mushroomの写真2014/1/10 18時頃 初訪問

1号店の近所に昨年末にオープンしたソラノイロ2号店。

【スープ】
キラキラと透明なスープ。魚介系のみなのでこの透明さなんですねぇ。しっかり旨味が出ていてもの足りなさは感じません。煮干しと昆布を感じますがいろいろ入ってそう。食べ進むうちにアオサがスープに混じって来てまさに海を感じるスープです。塩気もきっちり。具といい、沖縄をイメージしてるんですかねぇ〜。

【麺】
中太超ちぢれ麺。表面スベスベ加水率高めのむっちり麺。でもなぜか沖縄のソバ的なボッソリ感もある面白い麺ですねぇ。

【具】
チャーシュー、ソーキ、アオサ、麩、かまぼこ、味付け玉子
天然のアオサとのことで、たまに貝殻やエビが混じることがありますとのこと!!とろとろのソーキがいいですね〜。圧力鍋でひたすら煮込んでいましたが、これですかね〜?

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩らーめん (690円)」@京地どりらーめん 氣ばりい屋の写真2013/9/22 19時40分頃 初訪問

大阪好っきゃ麺9軒目〜。鶴橋から歩いたらまあまあ距離がありましたが、帰りは今里からで、こちらは少しの距離でした。入り口横に製麺機があり、店内は広めです。昨年オープンされたんですね〜。

【スープ】
ご覧の通り少し濁ったあっさりラーメン。このちょい濁りに出汁のうまさが凝縮されてそうで期待が高まります。飲んでみるとやはり出汁がガツンと出ています。鶏メインで貝が目立ちます。コクととろみも少しあって食べ応え有り、でした〜。

【麺】
細平打ち麺。表面スベスベ、ややハードな噛み応えでうまし!

入り口横に製麺機がありました。

【具】
チャーシュー、メンマ、ねぎ
ほろほろのチャーシューがうまいっす

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏塩つけそば (850円)」@中華そば 無限の写真2013/9/21 12時頃 14回目

無限さんの三周年記念の限定メニュー!21〜23日の3日間限定です!

【スープ】
鶏出汁がメインな塩分強めのスープ(当たり前)。あっさりですね〜。煮干しもじんわり効いていて、表面には煮干しらしき粉が。割りスープは魚介でした〜。

【麺】
なんとこの麺、三つの層から成る麺!三層麺だそうです。中と外で別に作ってあるので、別の食感が味わえるとのこと。香り高い麺は、表面ツルツル中むっちりのいい麺ですね〜。

【具】
鶏肉、穂先メンマ、ねぎ

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 17件

「海鮮冷やし塩そば 並 (900円)」@中華そば 無限の写真8/10 11時30分頃 13回目

8月上旬の限定メニューは、魚介な具沢山の冷やし塩です!カニとかほたてが乗って豪勢ですね〜(その分お値段もややお高めですが)

【スープ】
キンキンに冷えたスープは、適度に出汁を効かせ、油控えめでさっぱりとした夏らしいスープ。冷えると出汁の旨味を感じにくくなるものですが、これはしっかりと魚介出汁を堪能できてバランス良し。

【麺】
中太でややちぢれています。色はややグレー。冷やしているからか、コリコリと普段よりハードな仕上がりに感じます。

【具】
タコ、カニ、ほたて、半熟味玉、トマト、穂先メンマ、ねぎ、レモン、水菜?
赤、緑、黄、と彩りがいいですね〜、レモンの見た目がさわやかです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 17件

「あさりとホタテの塩そば (850円)」@中華そば 無限の写真6/9 18時頃 11回目

6月上旬の期間限定!昼、夜各20食。

【スープ】
予想していたより塩分控えめなあっさり味で魚介ダシがほぼメインですね〜。あさりが目立っていました。コクも控えめでオイルが無いので、ダシ一本勝負という感じで無限さん的には珍しいですかね〜。奥深だしでまいう〜でした。

【具】
あさり、ホタテ、味玉、三つ葉
あさりの貝を捨てるためのお皿を別途頂きました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 17件

「鯛の塩そば(5/1〜5/6限定) (800円)」@中華そば 無限の写真5/6 11時30分頃 9回目

5/1〜5/6のGW限定のメニューを!

【スープ】
無限さんならではの出汁先行型で、鯛の他に煮干しの苦み?も感じました。しっかりと名古屋コーチンのコクが出ていて食べ応えありですね〜。

【麺】
平打ちストレート。うすいながらかなりの弾力を感じるプリプリ麺ですね〜。

【具】
チャーシュ、味玉、ねぎ、穂先メンマ、糸唐辛子

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 17件

「鬼塩ラーメン (700円)」@鬼そば 藤谷の写真4/30 11時45分頃 初訪問

今、日本で一番「ニュース」なお店のこちらを早速訪問(汗)。おー確かにセンター街のビルの5Fでとっても分かりにくい(汗)。

なんで鬼そばなのかと思ってたら、ラーメンの鬼から取ったみたいですね〜。佐野実さんに師事したみたいな情報があったので。確かに芸能人の方が片手間でやっているという感じはなく、ガチのラーメン屋でした!

【スープ】
鶏ベースのあっさりスープ。魚介としてホタテと海老を使っているのだとか。奥深い出汁で普通においしいです。関西の塩に慣れた僕にとっては塩分がやや強めかと思いました。しかし東京だとこれが普通なのかもしれませんね。

【麺】
ちぢれ細麺。ごわごわした低加水な麺で、ズルズルと食べ易い。

【具】
バジルチャーシュー、穂先メンマ、焦がしねぎ、ねぎ、ゆず皮
バジル風味のチャーシューがしっかり味ついてて実がプリプリでうまし!

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件