なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

うなぎラーメン

男性 - 大阪府 (1975年生まれ)

京都、大阪、兵庫、和歌山を中心としてレポートします。実家が東京で、出張でよく愛知に行くため、東名阪のラーメンを広く浅くレポートしますよ!

平均点 82.785点
最終レビュー日 2014年12月14日
470 362 0 843
レビュー 店舗 スキ いいね

「チョイ盛り (770円)」@一風堂 SHIROMARU-BASE 梅田店の写真2014/8/14 19時10分頃 初訪問

梅田の一風堂のセカンドブランドが、一風堂の上の階にあります。濃厚な豚骨一風堂は和な雰囲気の内装ですが、こちらは洋風でシックな感じ。ベースは濃厚豚骨一本で、オーダー票に麺の硬さ、スープの濃さを書いて渡すシステム。一蘭的であります!スープは「特濃」、麺は「カタメ」でお願いしました1

【スープ】
一風堂の白丸を濃厚にしたということのようです。濃厚と言っても、無鉄砲とかそういう感じではなく、ベースはあくまでも一風堂を少し濃くした感じ。そこに背脂を載せてこってりな感じになっています。

【麺】
丸細麺ストレート、これは一風堂と同じですかね〜。いわゆる博多の豚骨ラーメンて感じです。

【具】
味付け玉子、キクラゲ、チャーシュー、ねぎ、のり

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏豚博多ラーメン (650円)」@ラーメン たんろん 本店の写真2014/2/2 12時10分頃 初訪問

関西らぁ祭2014( http://kansai.ra-sai.jp/2014/ )1軒目はこちらを訪問。いわずと知れた兵庫トップクラスの実力店です。

【スープ】
見た目通りややオイリーでこってりしています。とはいえそこまでドロッとしたタイプではなく飲み口はさわやか。博多と銘打つだけあり、熟成されたシュワシュワしたスープ感ですが、鶏が加わっているだけありのみくちまろやかでもあります。豚骨臭さはないです。

【麺】
硬さを選べますが、とりあえず普通で。低加水の細麺で博多タイプ。普通でも十分硬いです!京都の某老舗製麵所さんの麺です。

【具】
チャーシュー、キクラゲ、ねぎ

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「純系豚骨らーめん (730円)」@まんかい 福島本家の写真2013/11/9 11時15分頃 初訪問

ラーメン激戦区の福島に先月オープンしたこちらのお店。一風堂で店長をしてた方が独立されたんだとか。それにしても、ラーメン人生JETとみつ星製麺所 福島本店の間という立地はチャレンジングですねぇ(汗)。

【スープ】
少しのオイルがある意外は確かに純正な豚骨。ライトなスープ感ですが薄くはなくしっかりとしたスープです。

【麺】
食券提出時に麺の茹で加減を聞かれるので、硬めでお願いしました。
極細のストレート麺がいいですね〜。低加水は博多から直送しているとか。

【具】
チャーシュー、ねぎ、もやし、キクラゲ
トロトロのチャーシューとシャキッとしたもやしがいいですね〜。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚とんこつ (700円)」@かしやの写真2013/9/8 12時30分頃 初訪問

大阪好っきゃ麺4軒目はこちらへ初訪問。

【スープ】
ねっとり濃厚なとんこつですね〜。醤油と魚介も効いていていい塩梅のお味です。スープ感的にはねっとりスムージなんですが、底に行く程かすかにザラッとしていました。レベルの高いお味で、未訪問だったのは寒いですね〜。

【麺】
ストレート細麺は白目の色で低加水っぽいクッシリ感。

【具】
チャーシュー、煮玉子、キクラゲ、ねぎ、糸唐辛子
大きいトロトロバラ肉チャーシューが2枚と、卵半分が入ってこのお値段はお得かも

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉豚王 (880円)」@ラーメン凪 豚王 大宮店の写真4/10 18時50分頃 初訪問

席にチューニング注文シートとペンが置いてあり、麺の硬さ等5つの項目をそれぞれチューニングできるシステム!初訪問なので、とりあえず店長おまかせで注文しました(笑)。

【スープ】
コラーゲンたっぷり!な感じのなかなか濃厚な豚骨です。スープとしては軽い方だと感じますが、結構オイリーなため全体としてはやや重めになってます。

【麺】
極細ストレート。普通は硬めをちょい柔め。

【具】
味玉、チャーシュー、ねぎ、キクラゲ

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「博多ラーメン (600円)」@博多とんこつ 真咲雄の写真1/27 12時頃 初訪問

滋賀県で本格的な豚骨ラーメンを出すハイレベルなお店として最近名前をよく聞くこのお店に。この日は守山店のメニューをこちらで提供する日でした。周りは田んぼが多いのどかなロケーションですが、10人位待ちが出来ていてさすがの人気店ぶりを伺えました。

【スープ】
クリーミーで少しざらっとしたコクがあり超ウマな本場の豚骨ですね〜。「博多」とありますが、むしろ「北九州」?豚骨のコクと塩味とで若干味が強めですが、それがまた個人的には好きな感じです。

【麺】
ストレート極細麺。硬さを5段階で選択でき、上から2番目のバリカタでお願いしました。本場の麺ですね〜。しっかりスープを持ち上げてました。

【具】
チャーシュー、キクラゲ、ねぎ
チャーシューは2枚入っていてお得感あり。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉らぁ麺 (800円)」@麺屋 骨砕の写真12/18 18時10分頃 初訪問

無鉄砲プロデュースの新店が17日オープン。丁度近くに出張だったのでここぞとばかりに訪問しました。ドロドロの純豚骨という基本路線は無鉄砲と同一ながら、マイナーチェンジが随所にあるように思います。以下、無鉄砲との違いを中心に書きました。

【スープ】
超濃厚豚骨スープです。パッと見の見た目的には黒い餡のようなものがかかっているのが大きな違いですね。鰹の餡っぽいです。無鉄砲のように濃厚だけど、質感的にはよりスムーズな感じ。無鉄砲より醤油ダレが強く、魚介が効いてるようです。魚介は、鰹の餡だけで、スープ本体には魚介は入っていなかったかもしれません。

というか冷静に見ると、無鉄砲より醤油色が強く、滑らかな感じがスープ表面で分かりますね。

【麺】
太ちぢれ麺。むちむちですね〜。無鉄砲は自家製麺ですが、このお店はどうなんでしょうか?

【具】
チャーシュー、味玉、ねぎ、のり

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「一風堂からか麺 (850円)」@博多一風堂 梅田店の写真11/15 12時10分頃 初訪問

【スープ】
豚骨の上に辛味噌がかかっています。基本スープの白丸?の上に辛味噌をかけた構成だと思われます。0辛、3辛、8辛の中から3辛を選びました。ほどほどの辛さで、辛うまでした〜。

【麺】
極細のストレート麺。堂々の博多の麺ですね〜。

【具】
ねぎ、もやし

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「黒豚ラーメン (700円)」@金田家 さくら亭の写真11/3 12時頃 初訪問

北九州に本店がある麺処 金田家さんの支店?という位置づけのようです。

【スープ】
ご覧の通りあわあわです!ここまであわあわな豚骨は初めてかも。あっさり豚骨ですが、ものすごいまろやかでクリーミーなので物足りなさは感じません。深い豚骨のコクとともに、ほんのり甘さも感じます。

本店で食べた事がないので、どこまで本店の味に近いのか良くわかりませんけど、これは九州でもちょっと珍しい味なのかな〜?とも思いました。

【麺】
細いですが、ややちぢれてますかね〜。低加水でスープがよくなじんでました。
「かた」でお願いしました。硬さが沢山選べるようです。ゆで時間がそれぞれ違うわけで、作る方としては大変ですよね〜(当たり前か…)

【具】
チャーシュー、キクラゲ、ねぎ、のり

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「濃厚ラーメン (650円)」@濃厚豚骨ラーメン専門 濃厚軍団の写真2012/9/20 20時頃 初訪問

柳麺 極っ庵で修行をされた方がオープンしたお店。ラーメンのレベルが高くない三河地方だけにあまり期待はしていませんが、良い意味で裏切られましたね〜。

【スープ】
「濃厚軍団」の看板を掲げる、濃厚さがウリのお店だけあって、もちろん濃厚スープです。スープ色が違いますが、スープの食感見た目の質感ともに、天一にかなり近いですね。ドロドロさが天一っぽい。天一は鶏ですがこちらは純豚骨。混じりけのない感じで、店内の掲示にある通り背脂なしで、醤油感や甘みもありません。純粋な豚骨という感じでまいう〜でした。

【麺】
太ちぢれ麺。黄色めで透明感のある麺で、むっちりしています。これは天一とは全然違いますね〜。

【具】
チャーシュー、メンマ、ねぎ、のり

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件