なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

うなぎラーメン

男性 - 大阪府 (1975年生まれ)

京都、大阪、兵庫、和歌山を中心としてレポートします。実家が東京で、出張でよく愛知に行くため、東名阪のラーメンを広く浅くレポートしますよ!

平均点 82.785点
最終レビュー日 2014年12月14日
470 362 0 843
レビュー 店舗 スキ いいね

「とんこつ醤油鰻麺 (630円)」@らーめん 八幡屋の写真/3 13時頃 初訪問

2年とちょっと前にtwitterを始める時、「うなぎ」と「ラーメン」が好きな私は「うなぎラーメン」というアカウント名をつけました。当時からインターネットで「うなぎラーメン」を検索するとトップにヒットするのがこの、うなぎラーメンを出すお店八幡屋さんでした。うなぎラーメンとしてはとても気になっていたこのお店をついに念願の初訪問です!

うるいど八幡屋さんという市内でとても有名らしいうなぎ料理のお店が、店の向かいで始めたラーメン店です。訪問時はむしろ、こちらのラーメン屋の方が行列ができてました(10名以上)。

メニューがとても多彩で、このとんこつ醤油以外にも、味噌、坦々、塩などなどがあり迷いましたが、デフォルトらしいこのメニューを。

【スープ】
これは!見た目もスープも家系です!トロッと濃度の高いとんこつに、醤油ダレがなかなか効いていてとても家系的です。そこに魚介の出汁が効いています。どの辺が鰻なのか?は良くわかりませんが、確かに少し普通とは違う魚介ダシ、、のような気がしました。味はなかなか強いです。

【麺】
太麺ストレートで、もっちりしていて少し硬めな、まさに家系的な麺です。自家製麺とのことで他のメニューの麺はどんな感じなのかも気になります。

【具】
チャーシュー、メンマ、ネギ、ほうれん草、のり
ほうれん草とかのりとか、家系的ですね〜

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「温玉油そば (850円)」@兎に角 松戸店の写真5/7 12時過ぎ頃 初訪問

【スープ】
なんか知らんけど、うまいな〜、とただ思って食べてました。後から調べると、豚骨魚介だったんすね(汗)。油そばにしては結構下にスープがある感じです。油そばをあんまり食べたことがないのであんまり比較はできませんが、コクがあるけど、クドくなくてスルスルと食べられます。

「お好きなタイミングで割りスープをお申し付け下さい」と張り紙がしてあります。油そばに割りスープ??ということで、どのタイミングで入れればいいのか判断に迷いました。麺を全部食べてからなんだろうか、それとも途中で投入するんだろうか??良くわからないけど、麺を少し残して割りスープを発注。スープを入れた小さい器をもらい、そのスープを投入する形式。

この割りスープがすごいっす。魚介がとても強い濃厚スープで、これがまた別のラーメンのような完成度です。二度楽しめました。

【麺】
太くてややちぢれた麺です。基本的に柔らかめで食べ易いんですが、麺はもちろんしっかりしており、適度な弾力とワシっと感もあり、ものすごい食べ応えです!。これは油そばのためにある麺ですね〜。

店の奥に広めの製麺室がありました。

【具】
チャーシュー、ほぐし肉、温玉、のり、メンマ、かつお節
温玉も一緒に最初にまぜまぜしました。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件