なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

うなぎラーメン

男性 - 大阪府 (1975年生まれ)

京都、大阪、兵庫、和歌山を中心としてレポートします。実家が東京で、出張でよく愛知に行くため、東名阪のラーメンを広く浅くレポートしますよ!

平均点 82.785点
最終レビュー日 2014年12月14日
470 362 0 843
レビュー 店舗 スキ いいね
このレビューは移転前のものです。

「特製 鶏そば (1,000円)」@らぁ麺 やまぐちの写真2014/8/12 12時20分頃 初訪問

昨年のTRY新人大賞に輝いたお店。高田馬場から早稲田通りをまあまあ歩いたところにあります。相当な並びを覚悟していましたが、7人の待ちでした。

【スープ】
鶏ベースの奥深い出汁の清湯ですが、油と醤油ダレがなかなか主張していますねぇ〜。バランス良くまとまっていました。

【麺】
平打ちのやや細めの麺は、棣鄂製のもの。棣鄂さん、関東にも進出してるんですね〜。チュルチュルスベスベなんですが、食感はしっかり弾力があり、スープとも良く絡んでgood!、さすが棣鄂さんですねぇ。

【具】
チャーシュー、鶏肉、メンマ、味玉、ねぎ、かいわれ
チャーシューも鶏肉もとても肉質のいいものですねぇ。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「つけそば 大 (800円)」@自家製麺 伊藤の写真2014/6/28 12時頃 初訪問

赤羽駅東口出てすぐの路地裏?にあります。昼飯時とあって少し待ちが発生していました。本店、浅草店の強烈な煮干しのラーメンは体験積みなので、券売機の1番下にあるつけそばを注文!

【スープ】
強烈!なのを想像していましたが、結構マイルド煮干しでいい感じです!つけ麺的なトロミはつけてなくてシャバ煮干しです。

【麺】
細ちぢれで低加水な感じのシコシコ麺。ゴワゴワしてて、豚骨で替え玉すると出てくるやつみたいですね〜!

【具】
スープの器:チャーシュー、ねぎ
麺の器:のり、わさび
サイコロ型のチャーシューがゴロゴロ入ってました

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製やっとこ らー麺 (980円)」@麺屋やっとこ 三田店の写真2014/5/30 13時40分頃 初訪問

三田に用事があったのでラーメン屋を検索したところ、慶応の前に新しい味噌ラーメン屋が出来ているということで行ってきました。食券を渡すと、ニンニクとしょうがを入れるか聞かれたので、よろしく!と回答。言わずと知れたラーメン二郎 三田本店の向かいに、新たなニンニク店出現というわけですな(汗)。

【スープ】
とてもクリーミーで濃厚な豚骨スープに、甘めの味噌味がほんのり来てます。花田 池袋店さん的な攻撃的な感じではなくて、味もスープ感も慶応らしくスマートな範囲に留めていておいしく食べられました。チャーシューの上にのった辛いやつがなかなか効いてます。

【麺】
中太ちぢれ麺。こちらは奇をてらわずプリプリシコシコのオーソドックスタイプ。

【具】
チャーシュー、味玉、トマト、のり、ねぎ、ニンニク、しょうが、もやし
トマトが面白いですねぇ〜。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「得 中華そば (950円)」@福の神食堂の写真2014/4/11 11時頃 初訪問

秋葉原のメインストレート中央通りの一本西の広い通りにある、福の神食堂さんに、出張ついでで訪問しました。11時の開店直後に行ったので普段の客の入りは良くわかりませんでした。限定もあるようですし、店員さんも4人いて、人気店なんでしょうねぇ〜。

【スープ】
鶏と魚介でバランス良し、油もまあまあ乗って、さらにコクもあり。丸みのある醤油味で完成度高い感じでした。奇をてらわず、素直においしい味にしたって感じですかね〜。「食堂」という名前通り、食べやすくておいしいお味でした!

【麺】
白い細麺ストレート。ちゅるちゅると食べやすいけど、それなりに噛み応えもある低〜中加水の麺。

【具】
チャーシュー、味付玉子、ねぎ、メンマ、のり

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「特製塩煮干ソバ (1,000円)」@ソラノイロ salt & mushroomの写真2014/1/10 18時頃 初訪問

1号店の近所に昨年末にオープンしたソラノイロ2号店。

【スープ】
キラキラと透明なスープ。魚介系のみなのでこの透明さなんですねぇ。しっかり旨味が出ていてもの足りなさは感じません。煮干しと昆布を感じますがいろいろ入ってそう。食べ進むうちにアオサがスープに混じって来てまさに海を感じるスープです。塩気もきっちり。具といい、沖縄をイメージしてるんですかねぇ〜。

【麺】
中太超ちぢれ麺。表面スベスベ加水率高めのむっちり麺。でもなぜか沖縄のソバ的なボッソリ感もある面白い麺ですねぇ。

【具】
チャーシュー、ソーキ、アオサ、麩、かまぼこ、味付け玉子
天然のアオサとのことで、たまに貝殻やエビが混じることがありますとのこと!!とろとろのソーキがいいですね〜。圧力鍋でひたすら煮込んでいましたが、これですかね〜?

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「青島ラーメン (700円)」@青島食堂 秋葉原店の写真2014/1/3 13時頃 初訪問

新潟県に店が多くある、いわゆる長岡の生姜醤油ラーメンのお店の東京支店。数年前から宿題にしておりましたがようやく訪問できました。秋葉原の昭和通り口から総武線沿いに5分ほど歩いた、あまり人気の多くないゾーンにあります。正月だし、あまりお客さんはいないんちゃうか?という予想は裏切られ、中5人、外10人程の行列ができていました(汗)。クラシカルなラーメンで、ここまでファンがいるというのはすごいですねぇ。

店内に入った後食券を買ってさらに待つ方式ですが、この食券機が、全面液晶でタッチパネル方式のやつでした!儲かってまんな〜。

【スープ】
見た目はなかなかオイリー。鶏ガラ主体なあっさりまろやか味。ほんのり生姜と醤油ダレでなんかキレがある感じ。

【麺】
中太ちぢれ麺で、少し透明です。いかにも高加水でムッチリプリンとして全体的に弾力がある良麺です。麺の方がなんか特徴的ですねぇ。

【具】
チャーシュー、メンマ、ほうれん草、なると、のり、ねぎ
味が良く沁みて肉質のいいチャーシュー!
ひとつひとつは何の変哲もない見た目ですが、しっかりとしてますねぇ〜。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉ラーメン (850円)」@天然豚骨醤油 らーめん玉 超大吉 上野店の写真2013/1/1 12時頃 初訪問
味玉ラーメン (850円)

川崎中心に店舗を構える神奈川の雄、玉さんが、東京の中心御徒町に進出。麺屋武蔵系列の武骨さんの向かいに出店ということで熱いですねぇ〜。

【スープ】
かなり濃厚な豚骨に魚介の出汁でバランス良し。醤油ダレが強すぎる(主に塩分が)がギリギリセーフなラインですかねぇ。関西だとここまで強いのはないと思いますが、場所がら、ガツンと来る方が受けるのかもしれません。

【麺】
中太ちぢれ麺。外から中までムチムチっとした剛な麺で食べ応えありですねぇ。スープも麺も強い個性がある感じ。

【具】
チャーシュー、味玉、ねぎ、メンマ、のり
チャーシューも味玉もしっかり味がしみていてうまし!

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「半熟味玉 濃厚魚介つけめん (880円)」@豚骨一燈の写真2013/12/31 11時30分頃 初訪問

今年の食べ納めは、先週オープンした、一燈さんの新形態店舗。「豚骨」と冠しているだけあって豚骨がメインのようですが、中華そばとか油そばとかあるので、豚骨だけではないのかもしれません。

小岩駅から北にちょっといったところで、二郎がすぐ近くにあります…

いわゆる豚骨魚介で、結論的にはかなりオーソドックスな感じになっていました。

【スープ】
まあまあ濃厚と言った部類の粘度。魚介より豚骨の方がメインで、ほんのり甘いですねぇ。

カウンターに、割りスープが入ったポットが置いてあるセルフ方式。

【麺】
中太ストレート麺で、全粒粉入り。麺の方は少し攻めてますねぇ。コリッと硬めで噛み応えもしっかりあります(なんか少し日本そば的なニュアンス?)。小麦的な風味もきちんと出ている良麺でした。

【具】
スープの器:チャーシュー、メンマ、ねぎ、ゆず皮、のり、魚粉
麺の器:半熟味玉
チャーシューは大きめのが2枚入っています。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「琥珀 (700円)」@楽観 立川の写真2013/11/13 11時45分頃 初訪問

有名なお店のようですが、立川駅前のカプセルホテル?のビルにあってビックリ(汗)

【スープ】
醤油です。醤油でスープが琥珀色になっているから琥珀なんでしょうねぇ。琥珀色がよくわからないのでイマイチピンと来ません。。少し甘み丸みがある醤油の味で飲ませる感じで出汁の構成的にはシンプルな感じですね。多めに入った油が飲み応えを出している感じでスープ自体はとてもあっさりでした。

【麺】
細丸麺ストレートで、やや低加水な感じのポリポリ麺。

【具】
チャーシュー、メンマ、ほうれん草、玉ねぎ
チャーシューは良く味が沁みていてうまし。スープ一面に広がる玉ねぎがシャキシャキしてていいですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚鶏白湯味玉つけ麺 (870円)」@麺屋 藤しろ 目黒店の写真7/19 18時10分頃 初訪問

目黒駅すぐのビルの地下1Fにあるカウンターのみのお店。前に有名な店が入っていた場所に昨年オープンしたようです。

【スープ】
ねっとりとした鶏白湯ですね〜。鷄がら、大山地鶏の丸鶏、仔牛の骨、スジ肉をロースト、と書いてあります。甘さと酸味があって、他には無い感じの味ですね。

【麺】
丸麺で短めな麺。ムッチリでクッシリ(中〜低加水?)。

【具】
麺の器:味玉、かいわれ
スープの器:チャーシュー、なると、ねぎ

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件