なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ゴブリン

男性 - 神奈川県

復帰してみました

平均点 77.270点
最終レビュー日 2019年10月21日
274 217 0 305
レビュー 店舗 スキ いいね

「汁なし担担麺 並 750円」@自家製麺 てんかの写真16日12時半頃訪問、外待ち6
実に久しぶりの訪問ですが、ホントは台湾まぜそば狙いだったのですが既に完売・・・というか月曜に販売してないような気もチラホラ、だって散歩しながら確認しているのですが一度も販売しているのを見たことがないんですw
さて、それはさておき久しぶりの汁無し坦々麺をチョイスしましたが、ほとんどのお客さんが同じ物を注文していましたねぇ~気温のせいもあるのでしょうが人気メニューなんですねぇ。
待ち開始から10分ほどで着席となりそれから程なくして提供となりまして、今回はグリグリよくかき混ぜて早速いただいてみますと、やや甘めのタレに唐辛子の風味と胡麻の風味がマッチしてウマいですねぇ~
麺は自家製の太麺ストレートでゆで加減はちょうどよくモッチリした食感で相変わらずのなかなかウマ
い麺でして、量もナカナカのあります。
途中で辛味の追加で卓上の唐辛子をいれ食べ進めると何だか山椒の痺れも感じられまして好みの味わいになってきましたが、これって元から入ってたのかよくわからないのが情けないところですw
で、今回はスープ割りを貰わずに完食となりましたが久しぶりにコチラで食べましたがヤッパウマいですねぇ~でも、次回こそ台湾まぜそばを頂きたく・・・
ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 3件

「海老香る汁なし担担麺 4辛 850円」@麺処 鳴声の写真9日13時頃訪問、先客2
今日は連休最終日でして14時から子供の面倒を見るように言われてますから近場ですまそうかと思案していていると、コチラを思い出しましておさってもさんの追撃と行きますかぁ~と訪問してみました。
さて、券売機で掲題の品をチョイスし店員さんに渡すと辛さを選択できるようでして辛めの4辛とランチはライスも付くということなのでソチラもお願いし待つこと5分ほどで提供となりました。
今回はいきなり混ぜていただいてみると、麺は中細微縮れ麺でキモチ柔らか目のゆで加減で麺量は標準的な量でしょうか?
味わいは思ったほどエビエビしているわけでもなく胡麻と山椒の風味が支配的で時折干しエビの味わいを感じる程度でイメージとは随分違う気もしますが、コレはコレでウマいと思います。
具材は挽肉にザーサイ、水菜、ねぎ、アーモンドスライスといった布陣でアーモンドの食感はナイスアクセントです。
結構、カラシビな味ですが付属のスープで口の中を新しくできましていい具合です。そして、サービスライスは麦飯なんですね、ソチラに残った麺と具材を乗っけて一気にフィニッシュ!
いや、ちょっとCPに難があるかもですが満足させて頂きました。
ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし担々麺 辛口 880円」@ほうきぼし+の写真4日13時半頃訪問、先客1
今まで距離的に遠くて行けなかった自家製麺 ほうきぼし 志茂店ですが神田に2号店を開店したようなので
汁なし狙いで訪問してみました。
神田駅に降りるとコチラ界隈は魅力的なラーメン屋が多くて目移りしてしまいますねぇ~と言うことは
激戦区なのでしょうね。
さて、駅を降りてスグなので迷うこともなく店に到着し目的の汁なしを注文、辛さも選べるようなので
辛口を選択し待つこと8分ほどで提供となりました。
まずは混ぜずに麺だけいただいてみますと1.5ミリほどの太さの角麺で中太位になるんでしょうか?
小麦の風味は弱めながらモチっとした歯ごたえの自家製麺でなかなかうまい麺です。
さて、全体をよく混ぜてズバッといってみますとゲホッゲホッ!とむせてしまいましたwコレは
注意して食べないとイケないレベルですが、覚悟を決めていただいてみると辛さと花椒の痺れの
後に旨みも感じられまして、味の構成はよく判りませんがウマいです。
具材は挽肉にモヤシ、砕いたナッツ、揚げた麺に小松菜という布陣でモヤシや小松菜のシャクシャク
ナッツのカリカリ、揚げた麺のゴリゴリと食感の変化も面白く結構飽きずに食べさせてくれて具材の
機能もいいですね。
付属でついてくるスープは温度が高めで、口の中が辛さでやられている時には注意が必要ですねぇ~
熱さが助長して、確実に追い打ちを決められますw
そんなこんなで完食となりましたがオリジナリティーも感じられますが、担々麺としてのツボも
抑えているウマい担々麺でしたが、CPがちと悪いかな?
ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「坦々麺  5辛 850円」@大勝軒 南加瀬店の写真地元ラーメン行脚その86
4日12時頃訪問、先客10
この日は地元の大勝軒に坦々麺があるとの事ですので早速行ってまいりました。
時間はランチタイムの稼ぎ時、行列も覚悟の訪問でしたがラッキーなことに空きが1つ
早速、券売機でチケットを購入し店員さんに渡すと太麺、細麺を選べるらしく太麺で
お願いして待つ事8分ほどで提供となりまして、早速スープを一口いただいてみますと
若干トロミのある豚骨ベースのスープでコクはマズマズで、ゴマの風味は弱めで辛味は
1~10辛の真ん中にしたので結構辛めで早々に汗が出てきます。それと花椒は入ってなく
シビレは特に感じません。
麺はストレートの太麺でモチッとした食感で、マズマズの小麦ッ気と大勝軒らしい麺量で
ボリューム感は十二分です。
具材は、細切りのチャーシュウと茹でたモヤシ、キャベツと温玉、糸唐辛子といった構成で
具材は坦々麺としては一風変わってますが、このラーメンには結構合ってまして良い具合で
温玉はコクとマイルドさをプラスしてくれます。
途中で、ニンニクとカエシを投入してみると何とも好みの味わいになりまして、完食完飲と
なりました。
大勝軒の坦々麺は初体験ですが、これはこれでありですねぇ~
ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「タンタンメン+トマトチーズ900円」@元祖ニュータンタンメン本舗 尻手店の写真地元ラーメン行脚その47
9日23時半頃訪問、先客3
この日は、晩飯は外で済ませてこい!の指令があり
久しぶりの一人晩飯ということでコチラに久しぶりの訪問です。
金曜の夜にしては珍しく空いてますが、後からゾロゾロお客さんが
来るところは流石ですねぇ~
餃子、ホルモン焼きをビール等でいただきまして、じゃあ〆に
タンタンメンに以前から気になっていたトマトチーズのトッピング
いってみましょう、ということで5分くらいで提供されまして
見た目ナカナカ旨そうですが、スープを一口・・・
おぉ~モダンタンタンメンといいましょうか?予想以上にいけますよ、コレは!
トマトの水煮缶を使用しているのか意外にトマトの主張が強くきまして
チーズのコクと香りが後からやってくる感じでして、ニンニクの香りと合わさり
何だかイタリアンな雰囲気すら感じますよw
メニューにタンタンクッパなる御飯モノを発見したのでコチラに
トマトチーズのトッピングを施したらリゾット風になるんじゃないかと
思われますねぇ~
ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 5件

「四川黒坦々麺 880円」@天空記の写真5日12時頃訪問、先客1
本日も大田区に上陸しました、
数多くのユーザーが高評価をたたき出しているコチラに初訪問。
他にも気になる麺類がありましたが、最初から決めていた掲題の品を注文しました。
訪問も後の常連さんらしき人たちと店員さんの会話で知りましたが
どうやら、エアコンが故障中とのこと・・・どうりで入口が開けっ放しになってるわけです
当然、店内は蒸し暑く辛いモノを頼んだ事を少し後悔していること
約8分後に提供されまして、早速スープを一口いただきますと・・・
ぬぬ、濃いですねぇ~ゴマペースト一歩手前って位にドロドロなスープですが
恐らく豚骨ベースのスープも決して負けているわけでもありません、
辛さも適度にありジワジワ汗が噴き出すのは暑さのせいか辛さのせいかよくわかりませんw
花椒も入っているらしくタマに感じるシビレも良いアクセントですね。
麺は細めの平打ちタイプで容赦なく麺に絡み付いてきますで
麺自体の味わいはないですが、麺量は普通にあるとは思いますが
大盛300円なければお願いしていたかも・・・
具材はひき肉に万能ねぎですが、特筆すべき点は特にないかもです。
サービスでお願いした白米を残ったスープにぶち込み完食、完飲したしました~
880円はCP的に微妙な気もしますがライスがついてボリュームUP
ですからヨシとしときましょう~味は文句なしでした。
今度は涼しくなってから来ようかなw
ごちそうさまでした!

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

「冷やし坦々麺 850円」@満園の写真地元ラーメン行脚その37
21日12時半頃訪問、先客4
この日は以前から気付いていたコチラのお店に訪問してみました〜
どうやら、刀削麺をウリにしてるらしくイロイロな種類の刀削麺を使った料理がありますがランチメニュー等をスルーしてコチラをチョイス。
約15分程で提供となりまして、早速一口頂きますとゴマの風味が弱く辛さも控え目でして麺に負けてる印象です。
刀削麺らしく不揃いの麺は食感に変化がつきますしボリュームも結構あるのは嬉しいところです。
具材は刻みネギ、茹でただけのモヤシ、青菜、ピリ辛に味付けられた挽き肉という布陣でして、時間がたつごとにモヤシの水分が出てくるのかタレが薄くなってきまして、後半は麺のボリュームが災いとなり食べるのがキツイです。
卓上にあるラー油と酢の力を借りて完食しましたが、CPも微妙ですし不完全燃焼気味ながらハラは満たされましたので良しとしましょうw
ごちそうさまでした〜

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「黒ゴマタンタンメンと五目チャーハンのセット 750円」@中国家常料理 新洪記の写真地元ラーメン行脚その35
5日23時頃訪問、先客6
この日も仕事帰りに外で済ますことになり雨も降ってる事だし自宅近くのコチラに訪問。
まずは、ビールと餃子で韓国ドラマでもみながらノンビリ飲ませてもらいましょう〜ビールを2杯ほど飲んで掲題の品を注文、単品と同じ値段設定に少々不安もありますがw
5分ほどで提供されまして黒ゴマというわりには白いスープを一口…うん、白ごまベースのスープに黒ゴマがかかってるスープでしてゴマの風味は控え目ですが辛味は結構ありますね。
麺は、気持ち太めの麺でしてヤヤ固めに茹でられてプツプツとした歯ごたえが気持ちいいところです。麺量は通常の1人前位はあるのが嬉しいところ。
具材は少量の挽き肉、ニラのみで空しい気もしますが750円ですから満足しなきゃいけません。
そんなこんなで完食完飲しまして、まぁチャーハンは半チャーハン位で味もまずまず…なので、満足しなきゃいけないところでしょうか。
ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし坦々 並 750円」@自家製麺 てんかの写真9日午前11時50分頃訪問、先客4
パソコンの調子が悪くレビューをあげられず、でしたが問題解決しまして再開となります。
この日は、以前にもお邪魔しましたコチラに汁なし目的で訪問です。
7、8分程で提供されまして、まずは混ぜずに麺だけいただいてみるとモッチリした中太の自家製は心地好い歯ごたえでしてナカナカ旨いです。
次に一気に混ぜまして頂きますと、スリゴマやトウガラシ、タレなどのが一体となりヤヤ甘く、そして辛味も効いてますが見た目の赤さ程辛味はありません。
個人的には、もう少し塩気が欲しい様な気はしますがナカナカ旨いですよ。
卓上にあったニンニクチップを入れてみましたが、胡麻の風味には勝てずアマリ変化はなし
終盤にスープ割りをお願いしまして、食べてみるとコレはコレでナカナカおもしろ旨いです。
本格的坦々麺とは違いますが、こういうのもアリかな?と思わせる一杯でした。
ごちそうさまでした〜

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「タンタンメン 大辛 700円」@元祖ニュータンタンメン本舗イソゲン 鹿島田店の写真地元ラーメン行脚その30
29日午後10時頃訪問、先客5
この日は一人で夜食しろとの事なので、コチラまで自転車で訪問。
メニューみてみると、尻手店に比べるとツマミ系のメニューが少ないので、とりあえず餃子とビールで疲れを癒します。
餃子を食べ終わる頃にタンタンメンを大辛で注文し、約5分程で提供となりました。
まずは、スープを一口頂きますと尻手店に比べるとニンニクの効きは穏やかな感じがしますが、相変わらず旨いです。
麺はいつものツルモチ麺で旨いです。
挽き肉が少ないのが残念ですがキッチリ旨かったですともごちそうさまでした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件