なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

舌待恋軒

男性 - 東京都

原則として定期券で行ける範囲や、旅先で食べ歩きを楽しんでいます。知らない店にチャレンジするより、気に入った店に何度も通うことが多いです。もっとも月に1回も行けないこともありますが・・・。

平均点 79.120点
最終レビュー日 2019年8月22日
3,274 400 0 843
レビュー 店舗 スキ いいね

「濃厚タンメン 650円」@濃厚タンメン 塩力の写真神田南口の麺屋大斗の跡に、濃厚タンメン塩力がオープンしていたようですが、初訪問でした。
頼んだのは、濃厚タンメン650円。
麺は、流行の太麺ゴワゴワ系、お味はまずまず。量は普通。
スープは濃厚な塩味と言いたいところですが、野菜や肉の旨みをあまり感じません。背油が浮いてるように思いましたが、そっちで濃厚さを出しているのかな。
具は、たっぷりの野菜(モヤシ、キャベツ、ニンジン、ニラなど)に、脂身の多い肉、ナルトを刻んだもの。
安くて量があって、その点はよいのですが、野菜と肉の旨みはどこに行ってしまったの?の一杯でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「函館塩ラーメン 680円」@北海道らーめん ひむろの写真上野広小路交差点近くの「群山」が「ひむろ」になってました。系列ではあるようですが、看板替えでしょうか。昨夜の18時半頃初訪問でした。
頼んだのは、函館塩ラーメン680円。
麺は、札幌系のモソモソした麺、量は普通。
スープは塩豚骨なんだそうですが、塩は前面に出ず豚骨の味が強いです。あまりコクや旨みは感じず、普通程度のお味。
具は、大きめのチャーシュー1枚、まずまず。後は、メンマ、ワカメ、刻みネギに挽肉少々。
ご近所の「ひむろ」よりなぜ30円高いのかわかりませんが、可もなく、不可もなくの一杯でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「博多豚骨焼きそば(焼きラーメン) 680円」@下町焼きそば 銀ちゃん 上野広小路店の写真昨夜は久々に下町焼きそば銀ちゃん上野広小路店でした。博多豚骨焼きそば(焼きラーメン)680円をいただきました。
麺は、焼きそばの麺でなくラーメンの麺、博多風の細いのではないですが。量は普通。
スープはないですが、博多ラーメンのものを使っているようです。
具は、肉、もやし、キャベツなどの焼きそばの具に、半熟味玉、海苔です。
通常の焼きそばはここで食べたことはありますが、焼きラーメンってこんな味ですか、という一杯でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「とんしおらーめん 668円(松屋カード利用)」@らーめん五丈原 秋の大北海道物産展の写真浅草は松屋デパートでも、大北海道物産展を昨日から開催してます。ラーメン店は、札幌の五丈原が出店してますので、早速行ってみました。
頼んだのは、とんしおらーめん、通常価格683円が、松屋カードで668円でした。
麺は、西山とは違いますが、札幌らしい小麦の香りが高い麺、まずまずです。量は普通。
スープは、とんしおですから、豚骨の塩味なのですが、何とも薄い。コクや旨みをもう少し感じさせて欲しいところです。
具は、チャーシュー大1枚と切れ端約1枚分、これはなかなか秀逸。後は、海苔、メンマ、刻みネギと普通。
ということで、とんしおは札幌でも食べておらず初めてでしたが、もうちょっと頑張って欲しい一杯でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「白まろ新味」@和風とんこつ らーめん 一力屋の写真「和風とんこつらーめん一力屋」に行って参りました。
駒形橋の坂内の隣りなんですけど、初訪問でした。
頼んだのは、白まろ新味650円の普通盛り。大盛りも同価格だそうです。白は塩、黒が醤油、赤が辛味入りで赤い麺なんだそうです。
スープは、とんこつの臭みもなく、まるでコーンスープのような味。これはこれで工夫されているなという感じ。ただ、個人的には好みじゃないし、もっとコクがある方が好きです。
麺は博多風なのでしょうか、細麺ストレート。やや固かったけど、何とか合格です。
チャーシューはバラのロールで、これは秀逸。
白髪ネギ、海苔、キクラゲはごく普通。
ということで、他店とは一線を画す味でしたが、皆様の高評価がよく理解できず、隣の店のがいいのにとも思いましたが、赤と黒は制覇しないといけませんな・・・(笑)。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件