なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

menma303

男性 - 群馬県

群馬県東毛地区ばかりです

平均点 73.602点
最終レビュー日 2012年5月22日
113 85 0 24
レビュー 店舗 スキ いいね

「タンメン(500円!) ※月曜限定」@華月の写真2012.5.21 18:30訪問です。 先客1名。
月曜日に定休日が多い太田市のラーメン店。
いろいろ周って行きついた「華月」さんです。
こちらのお店も何回訪問したでしょうか・・・忘れましたね。

16周年記念?により月曜日はタンメン500円!!でしたので迷わずオーダー。
私がコップの水をぶちまけてしまうハプニングにも快く片づけて頂き
感謝です。 すみませんでした。。。

そうこうしているうちに着丼です。
鶏がら&野菜の優しい口当たりのスープですが、塩コショウがちょっと強めですw
標準でコショウが入っているのでそこが残念であります。
サッと炒められた野菜はしつこくない仕上がりで食べやすく美味しい。
ごま油でしょうか。浮いた油もスープに合ってます。
麺はオーソドックスな中華めん。(焼きそばとしても使用していると思われる)
どこかアットホームな憎めないラーメンですw

毎度思っているのですが、「焼きそば」が食べてみたいです。
実は焼きそばのほうがメインだったりして^_^;

ごちそうさまです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「塩らーめん(660円)」@らーめん いっ直の写真2012.5.16 11:20訪問です。
先客2名 後客2名でした。
お店内は木のカウンターに座敷。 かなり和風。
天気の良いお昼ではあったものの店内暗めで落ちついた印象。
ご主人と奥様?の2名。 
カウンターに座るとお冷はセルフと気づき汗^_^;
仕切り直してメニューを拝見し、塩ラーメンをチョイス。
 ※”売り”は醤油のようですが、醤油・塩・味噌すべてあり。

待つこと5分到着。 
トッピングがシンプルな事と、塩とは思えない色に少々困惑しながらもスープを頂く。
私のような素人の舌では???な印象。  魚介ベースではあるものの、
今までにあまり出会ったことのない感じ。 
すっぱさの先に魚介や鶏とは思えない”何か”がいます。
油浮きは多く、スープは最後までアツアツ。 かき混ぜないと突然の熱さにびっくり。
麺は手打ちでは無いが、平打ちの中太。麺は少な目かな。
トッピングのネギは辛め。メンマはまるでゴボウのような食感w
チャーシューは細かく刻まれ、ちょい塩辛いかなぁ。

最後まで”このスープの正体はなんだ?”といった感じでありましたw
美味しく頂きました。ごちそう様。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「味玉繁そば(塩)780円」@麺屋繁の写真2012.4.11 12:30頃訪問。先客6名 
本日で4回目の訪問となりました。
今日はさっぱりと行きたかったので、「味玉繁そば」を塩で頂きます。
食券の券売機の横に写真入りのメニュー表が追加されており、
イメージがつかみ易くなりましたね。
店内を流れるレゲエミュージックは相変らず、ご主人の趣味ですね。

食券を提出し待つこと5分で到着です。
トッピングは味玉・海苔・カイワレ・ネギ・メンマ・チャーシュー(1枚)で
シンプルです。
スープは若干の油浮きがありますが、非常にスッキリ。
ほのかに柑橘系の香りが漂い清涼感UP。
味玉のトロトロ具合は神業ですね。非常にうまい。
その他、チャーシュー、メンマもいい味でてスープと相性ばっちりでした。

麺は細いストレート麺です。
麺の量は意外に多めですかね、食べた感たっぷりでした。
バランスの良い塩ラーメン。美味しく頂きました。

ごちそうさま。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「よいちラーメン(840円→525円)」@一杯入魂ラーメン よいちの写真2012.4.1 12:30訪問です。
先客多数でほぼ満席。 家族5名で訪問の為座敷を案内されますw

店内は家族連れが多いです。 その理由に「お子様ラーメン無料」という
かなり強い武器があるからでしょうか。。。
我々もコレに便乗しようとしたのですが、よいちラーメン840→525円になる
某クーポンを利用したため併用は不可との事。
しかしながら、よいちラーメン300円引き(家族全員)はかなり魅力で、
大人4人で3200→2000円とかなりお買い得。

ファミリー層を意識しており、装備も充実。
子供椅子・子供用お椀&フォーク・ティッシュも完備(*^^)v

本題のラーメンです。
よいちラーメンは塩ラーメンの派生型です。
和風のダシに魚粉が足され、深みのあるスープに。(出汁感はそれほど強めではない)
トッピングに韓国海苔・水菜・煮卵・チャーシュー・桜えびがIN。
また、お好みで大葉と柚子を追加可能。
かなり「香り」にこだわったラーメンに仕上がっております。

問題は「麺」であり、 出来合い感が否めない中太の弱ちぢれ麺。
スープとの相性が自分の勝手ながらあまり好印象ではなく、物足りない。

スープと共に麺もこだわってほしいと思われる一杯となってしまいます。

ごちそう様。

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 2件

「塩ラーメン(大盛)」@麺や 手ごね竹の写真2012.3.10 (土) 17:10訪問です。(5回目くらいかな)
17:00開店ともあり先客2名。 ラッキー。

超マニアックな立地にありながら、人気の竹さん。
妻もココの虜になり、家族+祖父母と共に訪問です。
大勢で来たんで奥座敷に案内していただき、くつろぎながらの食事となる。
店内はレトロレトロアメリカンな雰囲気で、外見とのギャップが面白いw
店員さんも感じ良く対応いただけるので、気分よく食事ができます。

オススメは  PM1:00~食べられる塩!!
当然ながら塩ラーメン(大盛)を注文。
まぁ旨いね。 スープの出汁感は最高。
平打ちの太麺もスープに絡みたまらない。
トッピングのバラチャーシューやメンマの味付けも良い。

たいへん美味しく頂きましたw
ごちそうさま。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「塩ラーメン(750円)」@爆じゅう餃子 餃点の写真2012.2.18 12:30訪問。
先客12名ほど。ほぼ満席です。
訪問するにつれ人気店へと変貌を遂げているようです(^.^)

タンメンが気になりながらも再び塩ラーメンをチョイスです。。。
※ついでに海老餃子(520円)も。
満席ということもあり20分ほどまち着丼。
子供は食欲を喪失する始末(-_-;) 

真っ白の洒落た器に盛られた作品(ラーメン)登場。
そーです。これです。鶏全開のトロッとスープがたまらない。
トッピングのチャーシュー・卵も完成度高い。
今回は店内が寒かったせいか器の低温化が早くちょっと残念。
しかしながら美味しいラーメンを頂きました。

会計時、レジが開かないというハプニングもご愛嬌w

ごちそうさま。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「塩ラーメン(大盛り)」@らーめん いまるやの写真2012.2.17 20:30訪問です。
伊勢崎に用事があり、そのついでと言っては失礼でしょうか・・・
いまるや さんは2回目の訪問。。
時間も遅いということもあり先客は6名 後客4名
今回は塩を頂きにwww
券売機で購入の際、大盛りの誘惑に負けてそちらを。。。

店内はJAZが流れるなどかなり落ち着いた雰囲気。どこか和風。
カウンターの端に座り、美味しい麦茶を飲みながら待つこと5分。
着丼です

スープは油が浮くものの、かなりすっきり。
昆布や鰹?などの和風なダシが感じられ、塩とも感じさせないほど。
麺細く、ストレート。博多系より柔らかくちょい太いかな。

なによりもスープが旨くすべて完食。。。
後半の柚子がより一層スープのうまみを感じましたw

ごちそう様。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「潮ラーメン(700円)」@らーめん専門 うしおととりの写真2012.2.12 11:40 訪問です。
先客3名 後客2名でした。
駐車場の境目が分からず、お隣の居酒屋(開店前)に。
お店の外見や店名から想像するに、腕組みをするような店長を想像
しておりましたが、とても印象の良い好青年的雰囲気。
おそらく、奥様と思われる店員さんとの2名体制。
店内はお洒落な感じで清潔感ばっちり。厨房丸見えです。
テーブル4名×3卓 カウンター5?でしたかね。
メニューは醤油・潮(しお)の他にもつけ麺やスパイシートマトなるものまで多数存在。

いろいろ迷ったあげく、潮ラーメンを注文。
※潮ラーメンはスープの特性上、大盛り・中盛りは不可。
店長のこだわりが感じられます。。。

5分ほどで着丼。
魚介系の香りが強く感じましたが、飲むとそれ以外の鶏や豚も感じられ、
想像以上にすっきり。
麺は細ストレート麺。 
トッピングにはチャーシュー・メンマ・水菜・青のりにネギ。
メンマの塩気がつよくさっぱリスープに溶け込みします。
あっという間に完食し、スープも飲み干しました^_^;

ごちそう様。

次回は”W醤油”の醤油ラーメンを食べてみたい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「菊屋ラーメン(塩・手打ち麺)850円」@自家製ラーメン 菊屋食堂の写真2012.1.31 12:00訪問です。 先客10名・後客約10名
千代田町の西端、田んぼの中にお洒落な佇まいの菊屋食堂さんへ初来店。
店内もBARカウンターがありお洒落な作りですが、お座敷も多数存在。
店員さんは4名。とても忙しそう。
メニューを拝見すると、「食堂」らしく定食メニューも多数。
ラーメン・パスタもあり和洋中どれでもござれといった感じです。

イチオシメニューである菊屋ラーメンを塩・手打ち麺で注文。
注文時にストレート麺or手打ち麺を選ぶシステム。
混んではいたものの約5分ほどで着丼。

オオ!! チャーシューが鶏。さらにガーリックの香りはまるで洋食。
スープは鶏+野菜のさっぱり系。トッピングの鶏+青ノリがガーリックスープにマッチし
とても深い味わいを感じられますぅ。
他にゆで卵1個・ネギ・メンマ・カイワレ。

手打ち麺は強ちぢれでプリプリ。太さは揃っています。

ラーメンを食べているのを忘れるほど、他店とは一風変わった一品です。

とても美味しくいただきました。ごちそう様。

再訪問確定のお店です。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「塩チャーシュー(680円)」@ラーメン和の写真2012.1.23 12:00訪問です。 先客1名。
ココは太田市で成功した”恒”さんの古巣。
移転後まもなく和さんに変りました。
やっと訪問ができました。

店内は以前とあまり変わっていませんが、麺打場が座敷に改造されています。
ご夫婦での経営とみられました。
メニューは醤油・塩・味噌の3種類。(謎のチャンポン有)
麺も細麺・平打ち・中太の3種類が選べるようです。
メニュー全てがとても安めで良心設定。
店先の看板にあったお勧めの塩チャーシューを注文。
醤油は細麺。塩・味噌は平打ち麺が標準という事で、平打ちでお願いしました。
チャーシューはバラとロースが選べるとの事で、ハーフ&ハーフで。

スープはとても優しい感じでさっぱり。どこか懐かしさまで。
トッピングのネギがスープとよく合いおいしい。
チャーシューは味染み具合がもう一つではあるものの、柔らかい。
次回は違った麺を試してみようかな。

ごちそう様。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件