なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

おうじろう

東京都

Zzz・・・2015・2001号より このHNにしましたwラーメン Love♪でもチャーシューは正直、あまり興味はありません(^^;)点数は味はもちろん接客・価格などお店の色々な要素を含めたものの総合的な印象度として採点していますただ未熟故、採点にブレがあると思われ…(汗)

平均点 78.047点
最終レビュー日 2015年12月25日
2,191 1,565 0 5,616
レビュー 店舗 スキ いいね

「味噌らーめん」@小田原味噌らーめん 辻一 神田店の写真880円也
初訪、21時半前の入店。先客なし。入ってちょっと進んだ券売機による食券制。
お冷やは券売機横の冷水機にてセルフ。アイテムは一味・醤油。

淡色系の味噌、濃度は中庸。小田原味噌”とは??がミステリーになりつつありますがw
かつて「旨辛ラーメン 味一」(閉店)でコレを冠したのを頂いたコトがあり、
それはカチっと仕事が施されていた印象。
私レベルだと、コチラではちょっと特色を見出すコトはできませんでした(苦笑)
麺は黄色い細縮れ麺でちゃんと馴染みますね。
やはりウリは“味噌”より水槽に泳いでいる“鯵”なんでしょうね~。次回は鯵を♪

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「みそラーメン」@超ごってり麺 ごっつ 秋葉原店の写真750円也
3回目の訪問、閉店間際の入店。先客なし。

午前4時にココに来るなんて、お酒の仕業以外の何モノでもない。
どんな背脂コールをしかたも思えておりませんが、
塩度が強く感じてキツかったのを憶えています。
酒量からいって、コチラに来るべき状態じゃなかったんだと思います(汗)
次回は状態万全の時に伺います。内容が無くて申し訳ありません。。。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件
このレビューは移転前のものです。

「ミソキムチ」@のスた 凛本店の写真950円也 (ニンニク)
統合後初、19時半過ぎの入店。先客2名後客2名。

初見のメニューがあったので、「ぽんず」に後ろ髪を引かれながら。
旨みのしっかりした淡色系味噌にキムチのピリ辛がドッキング。
まぁ至って単純明快な味わいってコトになるのですがw
ベースの豚スープの良さによって、全体のレベルが底上げされてますよね。
太ウェーブの麺は、以前のニュルモチからモゾ系な食感に変わりましたかね??
ブタさんは柔ヤワ~な素晴らしい仕上がり。
奇しくも移転休業前に頂けました。近めに移転してくれないかなぁ~w

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件

「らぁめん 八丁味噌」@末廣 千駄木店の写真700円也
24時半頃の入店。5割ほどの入り。

ベースのスープは平たいけれど、私にはこの八丁味噌の味だけで満足w
やはりこういう赤系のコクのある味噌は好きだなぁ~。
細ストレートの麺も低加水気味のモソっとした感じでイイですよ。
この時間には大変重宝するお店です♪

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「煮星蓬莱そば」@ホシ貫印の写真850円也
※こちらのお店はすでにイベント終了しております・・・(汗)

味噌や「丿貫」のガツン煮干と個性の強い面々ですが、
それらを押しのけ堂々センターを主張するのは酒粕w
神奈川の銘酒という「残草蓬莱」の酒粕独特の風味と香りに軽快な酸味。
それを味噌や煮干が脇で支えているといった印象でした。
麺は太平ウェーブのプリプリ麺、あまり特筆は無かったかな??
イベント的な唯一無二の1杯でしたね。
酒粕が得意かどうかがポイント、私はギリ大丈夫でしたw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌ラーメン」@日高屋 鶯谷店の写真500円也
2回目の訪問、24時半頃の入店。6割ほどの入り。

淡色系の旨みのある味噌ダレにアッサリしたベーススープ。
奇をてらわない“普通に美味しい”仕上がり。狙い通りでしょう。
汎用的な細麺も特に不満な点は存在せず。
野菜はほぼモヤシですが、価格を考えれば全体として満足感を得られると思います。
深夜営業、チョイ飲み、〆ラー。重宝しますなぁ~w

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「肉そば 味噌」@魁 肉盛りつけ麺 六代目けいすけの写真780円也
4回目の訪問、28時頃の入店。先客4名。
「夜鳴きそば」の既食は憶えていましたが、味噌までは…再食(爆)
ただラーメン類は、以前とお肉のスタイルが変わったようです。
野菜入り生姜焼きみたいだった豚肉が、今はペラなスライスチャーシュー。
スープは白味噌主体の合わせかな、甘み控えめで塩気の利いたポピュラーな味わい。
玉ネギや下し生姜も引き締め効果で、味わいがモタつかないようにされています。
然程濃ゆい感じはしませんでしたが、構成は以前とほぼ変わってないですかね。
中太ややウェーブの麺は、プリンと主張のある食感でイイ感じ。
「けいすけっ!!」っていう特別感はあまりないですが、この時間に頂けるのは助かりますw

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 4件

「ネギ味噌ラーメン」@中華そば 七麺鳥の写真880円也
21時頃の入店。先客なし。

何となく味噌の気分で。提供時にヒアリングから、ニンニクと豆板醤を出してくれましたw
“白・赤・麦”と3種の味噌をブレンドしたという味噌。“赤”の風味もチラリと覗きますが、
全体として“白・麦”寄りの味噌主張で柔らかな甘みに鶏白湯スープがフォローかな。
中太縮れ麺はモコモチとした食感で相性良いです。ネギも味付けされていてナイス♪
味噌な気分でしたし、しっかり満足できますね。
ただ味噌は個性が強いので、スープのクオリティは隠れ気味になっちゃうかな。
致し方ない部分ですが、前回「塩」を味わっただけに少し惜しい気がしちゃいましたw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「赤みそらーめん」@むつみ屋 駒込店の写真780円也 (週替わり提供)
初訪、24時半頃の入店。先客3名。注文はコール制。
お冷やは店員さんが出してくれて、お替りは卓上ポットにて。
アイテムは、黒胡椒・一味・餃子3点調味料。

近くの新店を狙ったのですが、定休日に突撃してしまい(汗)
ふと見るといつの間にかお店が変わっていたコチラに入るコトにしました。
味噌は週替わりで白と赤が変わるとのコト、赤の週でラッキーでしたw

やや粘度のある口当たりは味噌由来のもののように思えます。
赤味噌の落ち着いたコクをマイルドさが包み込むような塩梅、なかなかイイですね。
個人としては、もう少し味噌に攻撃性がある方が好みですけどw
麺は黄色っぽい細縮れ。プリモソっとした食感でコレも悪くないですね。

ごちそうさまでした。かなり久し振りに「むつみ屋」さん頂きましたが、流石老舗チェーンといった感じですねw
しかし至近には勢いのある「日高屋」さんがあったり、これからの成り行きが興味深いです。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌バターラーメン」@日本橋 札幌やの写真840円+「ライス」120円=960円也
初訪、23時前の入店。7割ほどの入り。入ってすぐの会計カウンターでの注文&前金制。
お冷やはノンセルフ。アイテムは、胡椒・一味・餃子3点調味料・豆板醤・白ゴマ。
目当てにしていたトンコツなお店は既に姿がなく、時間も無くてふと見つけたコチラ。
地下に佇むお店です。店内の雰囲気は想定内の居酒屋状態w

白味噌ベースながら甘みを意識しない円かさは好きな塩梅。
動物系はスマートですが、ちょいとニンニクのパンチが利いてますね。
バターを溶かしていくと、独特のコクと風味が添加されます。
ちょっと味噌の性格を相まってマッタリし過ぎるかな??

麺は細ウェーブですが色白タイプで札幌系ではないですね、悪くありませんよ。
具材は、チャーシュー・メンマ・ハーフ茹で玉子・海苔・刻みネギ。

ごちそうさまでした。味噌バターってホント久々に食べた気がします。
もう少し味の強い味噌の方がバターと合うかなぁ。またドコかで試してみます♪

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件