なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

おうじろう

東京都

Zzz・・・2015・2001号より このHNにしましたwラーメン Love♪でもチャーシューは正直、あまり興味はありません(^^;)点数は味はもちろん接客・価格などお店の色々な要素を含めたものの総合的な印象度として採点していますただ未熟故、採点にブレがあると思われ…(汗)

平均点 78.047点
最終レビュー日 2015年12月25日
2,191 1,565 0 5,616
レビュー 店舗 スキ いいね
このレビューは移転前のものです。

「あさりらーめん」@やじ満の写真1,150円也 (季節限定)
初訪、9時前の入店。先客4名、その後満席。注文はコール制。
お冷やはノンセルフ。アイテムは胡椒・七味・餃子3点調味料・ソース。

スッキリベースの塩味スープは、浅蜊エキスが染み出た潮感。
細ストレート麺はモソっと粘り感があってなかなかで、
たっぷりのニラとネギとの食感のマッチングが楽しめました。
このままでも良いけれど、次の機会があれば
コクと厚みが出そうなバタートッピングは是非試してみたいトコロです♪

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
84

「冷やし」@麺処 晴の写真730円也 (夏期限定)
19時頃の入店。先客6名、後客続く。

※今シーズンは終了しております(汗)
終了前の駆け込み冷やしw
落ち着いた雰囲気の味わいですが、もちろん煮干感は十分です。
軸がしっかりしながら、角過度が無くスマート。
スープを麦茶のごとく飲み干してしまいますw
細ストレートの麺は冷たく確り〆られて、ムギュっと凝縮の食感♪
ひんやりサッパリ、夏には外せないですね。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 19件

「塩らぁ麺」@井之上屋の写真730円也
初訪、12時前の入店。先客5名、後客2名。入ってすぐの券売機による食券制。
お冷やは店中ほどの冷水機にてセルフ。アイテムは胡椒。

クリア系な表情から、ふっくらとした口当たりのスープ。
魚系もふんわり風味が広がり、塩角は全く感じない塩梅。
細ストレート麺は滑らかな麺肌からは意外にもゴツゴツした凝縮性のある食感。
水菜の主張はバランス的にちょっと強かったかな??
全体として丸みが印象的な仕上がり、実力店の風格を感じました。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「アグー豚 塩」@BumBunBlauCafe with BeeHiveの写真800円也
初訪、20時頃の入店。満卓近い状態。注文はコール制。お冷やはノンセルフ。

鶏のふくよかな出汁感に素軽い旨み。塩ダレの乾物類の旨みも従えて万全の体制。
緑がかる細麺の柔軟性がスープの余韻を残してくれますね~。
アグー豚チャーシューは、ミディアムレアな弾力感で美味でした。
あまりの美味しさにコレが「naminori」スープかと思いましたが、違うとのコト。
ナミノリ再開が待たれます♪

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「汐そば」@麺処 きなりの写真750円也
初訪、19時頃の入店。先客4名、後客3名。店奥の券売機による食券制。
お冷やは店主さんが出してくれて、お替りは卓上ポットにて。アイテムは、胡椒・玄米酢。

クリアな表情でスッキリしながら動物系出汁や香味油で厚みも感じられます。
裏方的に魚介がジリジリと支え和な雰囲気。
その中にやや洋風感があるのは、説明書きにあったサフランの働きでしょうか。
塩気はしっかりめに利いて汐感が出ていますwガリやキュウリが箸休めで面白いです。
細ストレートの麺はスルスルと、スープに馴染みます。レアチャーが活き活き♪
オリジナリティと仕上がりが伴っていて、楽しみなお店です。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

「鮪塩」@ラーメン 巌哲の写真850円也
初訪、19時半過ぎの入店。満席近い状態。入ってすぐの券売機による食券制。
お冷やは高台ポット&グラスにてセルフ。アイテムは、ナシw

スープの表情が物語る、非常にスッキリでクリアな口当たり。
そよそよと鮪の風味がありますが、その性格からして出汁の味わいは穏やかです。
塩気は絶妙の心地好さで利いていますね。
細ストレートの麺は艶やかで滑らか、ちょっと独特な麺で意表を衝かれましたw
厚めのチャーシューが美味♪鮪は火の通ったモノ。大葉が良いアクセントでした。
穏やかで独特な1杯は文化から来るモノでしょうか??他のメニューも気になりますね。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「地球の塩そば」@地球の中華そばの写真780円也
初訪、19時半過ぎの入店。先客1名、後客4名。入って右の券売機による食券制。
お冷やは高台ポット&グラスにてセルフ。アイテムは胡椒。

微濁ですが、印象としてはクリアなスープ。
意表を衝くように胡椒的な香りが先行してきた気がしましたが、
飲み進めるとスッキリした動物系と魚介系の融合した旨みが積まれてくる感覚。
細ストレートの麺は全粒粉タイプで滑らか。風味感ありますが、スープと丁度良い感じ。
チャーシューは豚と鶏でしょうか、鶏さんがプルプルで美味でした♪
派手さはないですが洗練された仕上がりで、新店らしからぬ完成度ですね。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「清湯海老雲呑麺 ミニサイズ」@広州市場 西新宿店の写真600円也
初訪、27時過ぎの入店。先客なし。

終電を逃した泥酔状態、遅くまでやっているコチラに救われました。
クリアなスープはそのままクリアな口当たり、鶏さんメインという感じですかね。
それでいてちゃんと厚みが感じられます。塩気も好い塩梅。
細麺も特筆はないものの、馴染みは良かったと記憶してますw
エビワンタンもプリンとイイ感じ。
ミニサイズといっても極端に少ないというコトはなかったですね。
次回はフルサイズでしっかり頂こうと思いますw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「塩そば」@SOBAHOUSE金色不如帰の写真850円也
夜営業開店時間丁度の到着。先客3名、後客続々。

蛤の苦み伴う特有の風味に、トリュフの香味油のお洒落感。
芳醇ですが、それでいて滋味深いスープですね~。
全粒粉タイプの細麺はモソボソとした食感、スープとのマッチングが良いですね。
具材も抜かりなく。というより、ラルドに代表されるように妥協なき至高志向w
おそらくこれからも進化していくコトでしょう。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 4件
87

「塩そば」@麺処 晴の写真730円也
19時半前の入店。先客4名、後客2名。

ビターな煮干味ですがガツンとしたインパクトを抑えた代わりに、
際立つ全体のバランス感が非常に秀逸な仕上がりです。
しっかり二ボりながらジンワリとしみてくる塩梅、好いですね~♪
コリボソ細麺、レアチャーシュー・穂先メンマ・薬味類までバッチリ。
ず~っと濃厚系ばかりで久々に頂いた1杯ですが、とても美味しかったですね~。
ローテーションを整えて、定期的に頂きたいと思います♪

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 19件