なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

おうじろう

東京都

Zzz・・・2015・2001号より このHNにしましたwラーメン Love♪でもチャーシューは正直、あまり興味はありません(^^;)点数は味はもちろん接客・価格などお店の色々な要素を含めたものの総合的な印象度として採点していますただ未熟故、採点にブレがあると思われ…(汗)

平均点 78.047点
最終レビュー日 2015年12月25日
2,191 1,565 0 5,616
レビュー 店舗 スキ いいね
80

「ぶんすけ裏」@麺家ぶんすけの写真750円也 (ニンニク)
22時過ぎの入店。先客なし、後客1名。

店内カウンターのPOPに「トッピングコールは食券提出時に」な旨が記されています。
ただ大方、その時はすでに食券を渡し終えた状況になるのですが・・・ww
微乳化系のカラメ豚スープにゴワっとした極太麺。
ニンニクもしっかりパンチ作用して、しっかりJな満足感を得るコトができますね。
ブタさんはゴッツイのが2つ入っていました!!
野菜はノーコールにしましたが、もうこの位が食べやすくて丁度良いですねw
J気分な時に、遅くまでやってくれている重宝するお店です。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 6件

「ラーメン」@ラーメン富士丸 明治通り都電梶原店の写真850円也 (野菜ニンニク)
2回目の訪問、20時前の到着。待ち4名に接続。

システムを忘れていたため、“白・炙り”をなしとアンサー・・・(汗)
富士丸としては生姜感薄めのスープ、前回も表記しているのでコレが“梶原仕様”かな??
甘辛のカエシに非乳化系のブタスープがしっかりマッチしてますよ~。ニンニクでパンチ!
極太ウネリの麺はゴワっとしていて好きですね~♪野菜はお馴染みのクタクタ系。
ブタさんは大きめの塊でしたよ~。
神谷本店行列から避難してきてのコチラ、利便性がありますね。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「つけめん」@千石自慢ラーメン 鶯谷店の写真800円也
2回目の訪問、23時過ぎの入店。

つけ麺仕様で濃い味のつけ汁が、今やインパクトが薄れつつある千石自慢スープに
攻撃性を与えてくれてイイ感じでしたね。背脂とのマッチング。
麺は中太のプリモチタイプ。
チャーシューが多いですねwサービスか何かだったけな??
つけ麺にするコトで少し新鮮に頂くことができました。またそのうち。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「醤油豚骨」@横浜家系ラーメン 鶯家の写真690円也 (ライスサービス)
初訪、15時過ぎの入店。先客6名。入ってすぐの券売機による食券制。
アイテムは下しニンニク・豆板醤・刻み生姜・黒胡椒・ゴマ・餃子3点調味料。

サラリめの豚骨醤油スープ、濃度は中庸で食べやすい仕上がり。
ハズレはない安定感、だけど何かが足りないような錯覚。
中太ウェーブの麺もいわゆる家系なスタイルでモソモチ。
終盤は卓上アイテムで色々変化を楽しみました。
中途半端な時間にやってくれてるのは嬉しいですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
79

「ラーメン」@イマイ帝国の写真700円也 (ニンニク)
初訪、21時頃の入店。先客なし、後客2名。
お冷やは券売機横の冷水機にて。アイテムは黒胡椒・一味・カラメボトル。

この日は事情により野菜マシ・豚マシができないとの断りが券売機に告知。
ややトロっと乳化一歩手前な感じの油による粘度感ですが、
濃度は確りで系列店同様の旨みのある豚スープです。ニンニクでスパイシーパンチ。
太ウネリの麺もゴツムチとしてイイ感じです。
J系で野菜マシ不可は印象ダウンですが、量はそれなりにあったのでまぁイイでしょw
この「並」は量的威圧感はなく女性向けですかね~?

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@ラーメン盛太郎の写真650円也 (野菜にんにく醤油)
初訪、22時半過ぎの入店。先客1名、後客1名。入ってすぐの券売機による食券制。
お冷やは卓上ポット&高台グラス。アイテムは玉ネギ・胡椒・一味・お酢・カラメボトル。

乳化感のある口当たりで濃厚マイルドな豚スープ。
ヤンチャではないけれど、Jらしさが感じられる仕上がりですね~。
カラメでお願いした塩梅はイイ感じのカラメ♪卓上ボトルでも調整可。
太平ストレートの麺、コチラも凶暴性やインパクトは控えめですが悪くないです。
野菜は浅茹で、キャベツ多めなのが好印象でした。お冷やが黒ウーロンなのもw
「並」「大盛り」もありますが、量的にはコレで十分でした。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺」@ラーメン二郎 亀戸店の写真「ラーメン」690円+「つけ麺券」100円=790円也 (ヤサイニンニク、夏期限定)
21時半前の入店。先客8名。

※今シーズンは終了してるかも・・・(汗)
つけ汁は、然程つけ麺仕様に細工された感じはなく、非乳化寄りのシャープな豚出汁。
それが醤油とオーション麺の反則的な相性を際立たせていました。
麺は極太平打ち。水道水レベルの〆ですが、ボキ感が残る噛み応えでタマりません♪
ブタさんの仕上がりも良かったですし、ニンニクもパンチアップもモチロン堪能。
改装前の1杯、改装して綺麗になったお店にも早く行きたいです。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 6件

「こってりラーメン」@足立区役所裏環七ラーメン たくろうの写真690円也 (中盛無料、野菜中盛・香味野菜生・あぶら黒)
初訪、21時半前の入店。先客なし。アイテムは、醤油・お酢・一味。

数種取り揃ってるラーメン類の中のJ系タイプ。コールがやや複雑です。
「野菜(もやしキャベツ)量・香味野菜(しょうがニンニク)生or炒め・あぶら白or黒」
てな感じで私は一行目の選択となりました。
茶濁シットリなスープはそれなりの濃度を感じますが、脂感が低く軽めの仕上がり。
麺は極太平できしめんのような薄さで、食感もそんな感じでしょうか。
香味野菜は個人的にはニンニクだけでOKかな~。あぶら黒は黒酢か醤油に漬けた脂??
メニューやコールを含め幅広い選択肢、コールはちょっと難儀しました(苦笑)

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「汁無し蕎麦」@豚星。の写真「小ラーメン」700円+「汁無しそば」80円=780円也 (全マシ)
移転後初訪、待ち20名ほどに接続。22時頃の実食。
入って左の券売機による食券制。お冷やは高台ポット&グラスにてセルフ。

ムチモゾと食べ応えある極太麺に、ブタの旨みが伴った醤油ダレが絡んで反則的美味w
カラメ効果はアブラのマシで抑えられたか、私的にはもっとカラくて良かったですが、
豊富な具材アイテムがそれぞれ相性良く機能して色々な味わいが楽しめますね。
無論美味しいですがコチラのスープが好きなので、スープ飲めないとやや消化不良?ww

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺」@麺や 希 御徒町店の写真800円也 (野菜にんにくからめ)
2回目の訪問、21時半頃の入店。先客4名、その後満席。

つけ汁は大量の背脂&油によるトロっとした口当たり。
意表を衝いて魚粉と思われる魚介風味が利いていますね。できれば味変として欲しいなw
豚出汁感はライトで、コールしたカラメ感も控えめだったかなぁ。
この手にしては大人しい味わいの仕上がり、ニンニクのパンチは助かります♪
麺は太ウェーブ。〆具合はヌルめでしたが、モコモチとした食感は悪くなかったです。
具材はチャーシューが1枚。野菜はマシマシコールだと迫力が出ると思います。
「油そば」が一番好みな予感がするので、いずれ再訪しましょう。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 2件