なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

おうじろう

東京都

Zzz・・・2015・2001号より このHNにしましたwラーメン Love♪でもチャーシューは正直、あまり興味はありません(^^;)点数は味はもちろん接客・価格などお店の色々な要素を含めたものの総合的な印象度として採点していますただ未熟故、採点にブレがあると思われ…(汗)

平均点 78.047点
最終レビュー日 2015年12月25日
2,191 1,565 0 5,616
レビュー 店舗 スキ いいね
85

「濃厚そば」@麺処 晴の写真780円也 (杯数限定)
13時頃の到着。中待ち3名に接続。

行きやすいので、食べたくなったらすぐ行っちゃいますw
相変わらずのドロマッド煮干!!パッツン細麺♪
この日はロールチャーシューだったんですね。
たくさん行ってると、こういう具材の変化も楽しむコトができますね。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 19件

「つけめん」@つけめん さなだの写真800円+「キズ有り味玉」10円=810円也
初訪、12時前の入店。8割ほどの入り、その後外待ち発生。
入って右の券売機による食券制。アイテムは黒胡椒・一味・グレープフルーツ酢。

王道豚魚!共に濃厚な動物系と魚介系を巧くグラデーションさせる仕上がり。
基本出身店を踏襲するスタイルですが、粘度抑えめは時代に合わせた塩梅でしょうか。
丁度良い重量感ですね。
太ややウェーブの麺はムチムチな食感でイイですね~。チャーシューも美味♪
スープ割りは“柚子or鰹”で柚子を選択。目の前でつけ汁に柚子皮を削ってくれます。
この立地、流行も終わりを告げた豚魚系でも行列形成。流石です。

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
80

「らーめん」@まる文の写真700円也 (中盛同料金)
初訪、19時前の入店。先客8名、後客3名。お冷やは高台ポット&グラスにてセルフ。
アイテムは下しニンニク・黒胡椒・一味・魚粉・お酢・煮干醤油タレ・卵かけ用醤油。

ビチっと茶濁した豚骨魚介スープは、ややトロっとして濃度感があります。
それでいて重たさのない口当たりは、脂を巧く処理しているのでしょうかね~。
魚介もしっかり利いていて、新店ながら安定感のある仕上がりです。
太ストレートの麺は自家製で弾力に富んだ食感、出身店は未訪ながら納得の麺ですね。
いわゆる豚魚スタンダード的なタイプですが、飽きにくいという感じでしょうか。
素直に美味しいと思える1杯でした。つけ麺も頂いてみたいです。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
85

「濃厚そば」@麺処 晴の写真780円也 (数量限定)
昼営業開店待ち9名に接続。

ちょくちょく食べたくなるこの濃厚そば。
ドロマッド煮干スープ。ニガウマな煮干味がガッツン来ます。
ボキボソの細麺は相性抜群。レアチャーも安定の品質。
岩海苔・豆苗・玉ネギと多彩な箸休め。
ハイ、いつも通りの美味しさですw

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 19件

「海老天つけ麺」@東京天ぷらつけ麺天丸の写真950円也
初訪、先客1名。入ってすぐの券売機による食券制。
お冷やは高台ポット&グラスにてセルフ。アイテムは、七味・塩・醤油・お酢。

中太ストレートの麺は水道水レベルのヌルめの〆、プリモチな近くのブランド麺です。
つけ汁はトロみがありますが片栗粉チックな口当たり。
粘度のわりにライトな味わいの豚魚スタイルですね~。
天ぷらは出来立てでサクっと熱々、海老天が3つとかき揚げという構成。
特筆感はありませんが、手軽に食べれるのはイイかもですね。
最後まで、ラーと天ぷらの相乗効果は見い出せず(苦笑)

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「冷し中華」@麺恋処 いそじの写真940円也 (夏期限定、中盛同料金)
17時過ぎの入店。ほぼ満席状態、後客続々。

※今シーズンは終了しております・・・(汗)
クラシカルなニュアンスを踏襲しながら、豚骨魚介出汁で厚みと旨みを増強。
進化系の冷し中華は今年も健在でしたね。
定評あるムチムチの中太麺は〆られてさらに食べ応え満点♪
清涼感のある具材陣も嬉しいですね。
“冷し”では、まだまだ新鮮な豚魚スープなのでしたw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「つけ麺 中盛り」@自家製熟成麺 吉岡の写真880円也 (濃厚トリブタ)
初訪、13時過ぎの入店。先客8名、後客3名。注文はコール制。
お冷やはノンセルフ。アイテムは、一味。

中太ほぼストレートの麺は熟成麺とのコトでしたが、弾力感がすごく風味も強かったです。
つけ汁に感じるトロみは表面の油層からと思われますが、濃厚な鶏豚出汁。
臭みはないけれど、獣感のある味わいでドシっとヘビー級。
つけ汁として考えても、ショッパーめだったのが惜しかったです(苦笑)
スープ割はアッサリorコッテリ選択可ですが、元が元なのでアッサリでもコッテリww
なるほど「麺屋 清水」な雰囲気ですね。「塩ラーメン」が気になります。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
85

「濃厚そば」@麺処 晴の写真780円+「和え玉」150円=930円也
21時半前の入店。先客2名。

久々に清湯系を食べようと思ってましたが、限定が残ってたらボタン押しちゃいましたw
ガッツン煮干にマイルドマッドなベース。コリボソな細直麺がジャストフィット。
豆苗好きなのでこのアンセントもイイですね~。
ルービーにアテから、和え玉までしっかり堪能♪また夜来ようw

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 19件
85

「濃厚そば」@麺処 晴の写真780円+「和え玉」150円=930円也 (杯数限定)
開店時間直前の到着、4番目。

定期的に食べたくなってしまうこのメニュー。
いつも通りドロドロマッドな口当たりに煮干のニガウマがガッツンがっつん!
コリザクの細麺に遠慮なく絡んで、いつも通りの超満足♪チャーシューももう説明不要w
青菜は豆苗になっていて、このアクセントも好いですね。
和え玉は、そのままで十分過ぎる美味しさなんですよね~。
スープに入れるのが惜しくなっちゃうくらいww

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 19件

「チャーシューつけ麺あつもり」@麺処 晴の写真1,080円也 ※現在つけ麺は提供しておりません。
20時半過ぎの入店。先客5名、後客3名。

つけ麺がしばらく休止になるとのトコで訪問。
つけ汁はいわゆる濃厚豚骨魚介系のドロっとしたスタイルですが、
煮干のビター感がグッと主張する味わいなので、新鮮に食べれますね。
現在提供している「濃厚そば」の源流を感じました。
麺はあつもりでお出汁しに浸かって提供、ほんわり柔らかなモチ感。
レアチャーチューは出汁の熱を受けてしまうので、あつもりでチャーはミスチョイスかなw
開店当初のつけ麺とはかなり進化したように思えました。休止が惜しまれます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 19件