なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

おうじろう

東京都

Zzz・・・2015・2001号より このHNにしましたwラーメン Love♪でもチャーシューは正直、あまり興味はありません(^^;)点数は味はもちろん接客・価格などお店の色々な要素を含めたものの総合的な印象度として採点していますただ未熟故、採点にブレがあると思われ…(汗)

平均点 78.047点
最終レビュー日 2015年12月25日
2,191 1,565 0 5,616
レビュー 店舗 スキ いいね

「ネギ担担麺 壱の味」@担担麺 手しごと ごま金の写真950円也
初訪、22時頃の入店。先客3名、後客1名。入って左の券売機による食券制。
お冷やは店員さんが出してくれて、お替りは高台ポットにて。
アイテムは、黒胡椒・七味・お酢・ラー油・白ゴマ・山椒・搾菜。

この水位の低いスープは、メニュー構成を鑑みると「汁なし」的ポジションかと。
落ち着いたゴマの風味。辛さは「3」で注文、辛みよりシビレ感が主役でヒリヒリ。
裏側に魚介な出汁感が見え隠れして、なるほど凝った作りにしてますね。
エビ主張なペーストが面白いですが、全体に混ぜちゃうと然程効力は薄いかも。
ネギは九条系だと思ったんですけどね・・・(苦笑)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なしタンタン麺」@中国料理 和平飯店の写真918円也 (冷やし選択)
初訪、18時前の入店。先客なし。注文はコール制。
お冷やはノンセルフ。アイテムは、胡椒・餃子3点調味料・塩。

冷やしを選択した麺は、ヒンヤリと〆られた細微ウェーブ。歯応え好く締まってます。
肉味噌ダレとザーサイの味わいが中心、冷し中華的酸味がこの時期にピッタリきます。
辛さは強くなく「タンタン」というか「ジャージャー麺」ぽい仕上がりですかね。
はい、ジャージャー好きなので無問題ですw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「勝浦式タンタンメン」@大勝軒next 上野店の写真980円也 (大盛同料金)
初訪、27時頃の入店。先客4名、後客2名。入ってすぐの券売機による食券制。
お冷やは卓上ポット&グラスにてセルフ。アイテムは胡椒・餃子3点・魚粉。

「つけ」を頂いた「大勝軒next 渋谷店」との比較でいうとベースはライトな感じですが、
その分、ラー油とスープの甘みのバランスが良い印象を受けました。
輪郭がしっかりしていて食べやすかったですね。
中太の麺はやや大勝軒っぽくない感もありますが、モチシコと良い歯応えでした。
具材は、細切れチャーシューと玉ネギがメイン。
渋谷より高かったですが、美味しかったのでまぁイイかw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし担担麺」@広島式 汁無し担担麺 湯島ひよこ堂の写真500円也 (開店サービス価格、温泉卵・〆ご飯付き)
初訪、19時頃の入店。先客5名、後客2名。
お冷やは卓上ポット&グラスにてセルフ。アイテムは醤油ダレ・ラー油・唐辛子・山椒。

辛さのヒアリングを頂き、標準的な辛さという“2辛”でお願い。
底に溜まった芝麻醤ベースのタレのマイルドさに、肉味噌のコクが添加。
プリンと柔めの細麺にしっかり合う味わいですね。2辛でも程好い強さのシビれ感。
「広島式」とありますが特徴的なのはレタスくらいかな~、辛さの中和役になります。
温玉でマイルドに変化させられますし、飯割りも当然ナイス♪
感想を聞いたりなど、店主さんの一生懸命さが窺えました。期待したいですね。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「担々麺」@大島ラーメン 湯島総本店の写真価格失念也(汗)
26時頃の入店。

夜な夜な泥酔して写真も撮らず「大島ラーメン 新本店」で食べた表題。
が、意外にも美味しかったのでコチラで再食確認wまた夜な夜な泥酔状態でしたが(爆)
確認したかったのは肉味噌。コレに貝柱のようなモノが入っているのではないかと。
これにより担担麺に新鮮な旨みが加わっているんですよね~。
不確かですが、ベーススープはゴマでなく味噌だと思いますw
麺等々は特筆はありませんが、やはり美味しかったです。
大島さんはまたチョイチョイお世話になるでしょうが、担担麺チョイスが増えそうです。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 3件

「黒ごまいっぱーいの担々麺」@麺ダイニング ととこの写真850円也
21時頃の入店。6割ほどの入り、後客続く。

軽くお酒とお料理を楽しんだ後の〆。
メニュー名よろしく一面真っ黒のスープ、黒ゴマのコクのある味わいが広がります。
辛みはあまりなかったような・・・少し前で記憶が薄れてきております(汗)
細ストレートの麺はしなやかな食感で、スープと調和していました。
ちょっと変わったメニューながら、素朴さが垣間見える「ととこ」さんらしい味わいですね。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「坦々野郎」@野郎ラーメン 新橋駅前店の写真880円也 (期間限定)
初訪、24時半過ぎの入店。7割ほどの入り。入ってすぐの券売機による食券制。
お冷は高台ポット&グラスにて。アイテムは胡椒・一味・カラメボトル・お酢・カレー粉。

ラー油の辛みが利いた芝麻醤ベースのスープ。所謂、担々麺w
ワイルドさは控えめで一般の担々スープに近いと言ってもいいかと思いますが、
ニンニクコールでパンチアップできるのがJ系の良いトコロw
表題の麺は細いタイプを使用。中太との表記ですが、J系としては中細レベル。
食感はモゾっとして悪くなかったです。野菜はモヤシ9割にネギ、肉系は挽肉のみ。
J系的な要素をもう少し多く期待していましたが、でもそれなりに美味しかったですw

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「勝浦タンタンつけ」@大勝軒next 渋谷店の写真880円也 (大盛同料金)
2回目の訪問、20時半過ぎの入店。先客3名、その後満席。

確かに感じられる大勝軒な豚魚のベース感にラー油の辛みがビリビリ。
一方、たっぷりの玉ネギからか甘みも結構出ていて、ちょっと気になります。
麺は太ウェーブ。ヒンヤリ〆られてモチ感もありましたが、ややダレてた??
添えられた柚子胡椒はやや塩気があり、麺に絡めそのまま食べると
辛さのリフレッシュ効果になってくれました。
面白いメニューですが、辛さと甘みのマッチ感が私としては微妙だったかな。
辛いの弱いクセに…(苦笑)

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

「担々冷メン」@天心ラーメン 日暮里店の写真690円也

涼しくなった頃に頂きましたが、アップは更にこんな時期になってしまって…(汗)
“カキ氷風”と銘打たれた新メニュー、担々ダレがカキ氷状に塗された汁なしです。
辛さは特に意識しませんが、しっかりクリーミーな風味の担々カキ氷w
そして何と言ってもシャリシャリな食感が斬新で楽しいです♪
中太のブランド麺もいつも以上に引き締まってますし~ww
具材は、たっぷりの鶏肉・キュウリ・ハーフ味玉。
季節限定とかではないと思いますが…来年の夏に如何でしょうかww

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 11件

「汁なし坦々麺」@麻布麺房どらいちの写真1,100円也
初訪、22時前の入店。先客2名、後客5名。
注文はコール制。お冷やはノンセルフ。
アイテムは、下しニンニク・胡椒・一味・お酢・ラー油。

以前からマークしていたお店ですが、一度フラれてからだいぶ経っての訪問。
店内はシックなバーのような雰囲気にも感じられますね。
あれ、昔からこんな感じでしたっけ??
写真用に麺を引き出しましたが、提供時は一面ネギでインパクトな面構えでしたよw


肉味噌は風味付けというような塩梅の優しさで大人な仕上がり、店内の雰囲気と同調するような。
追ってくる山椒も心地好くピリリと。優しさに慣れたら、卓上のニンニクでパンチ付けも可能です。
麺は中太ほぼストレートでモッチリで、ネギのシャキ感と好いコントラスト♪タレと絡めればネットリ感も楽しめます。
添えられたスープは豚ベースでしょうか、中華屋さん的でチャーハンスープのようにホッとできましたw

ごちそうさまでした。全体的に上品に纏められた汁なし担担麺ですね。
価格は高い印象がありますがネギが多かったのは嬉しいですし、場所柄“お洒落は創作系中華料理”といった方向性なのでw
再訪の機会があったら、「しじみラーメン」を頂いてみたいです。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件