なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

おうじろう

東京都

Zzz・・・2015・2001号より このHNにしましたwラーメン Love♪でもチャーシューは正直、あまり興味はありません(^^;)点数は味はもちろん接客・価格などお店の色々な要素を含めたものの総合的な印象度として採点していますただ未熟故、採点にブレがあると思われ…(汗)

平均点 78.047点
最終レビュー日 2015年12月25日
2,191 1,565 0 5,616
レビュー 店舗 スキ いいね

「ベトコンラーメン」@ベトコンラーメン 新京 本店の写真850円+「極太麺」30円=880円也
初訪、22時半頃の入店。先客7名、後客2名。注文はコール制。
お冷やはおばちゃんが出してくれて、お替りは卓上ポットにて。
アイテムは、胡椒・一味・塩。

名古屋出張最終ラーは、ご当地モノ。時間的に厳しかったので、駅からタクシーw
行き先を告げると、珍しがってました。本店といえど、興味あるのはやはりラヲタだけ??
お店は町に馴染んだ、中華屋さんな佇まいです。

スープは微濁。サラリとした動物系の醤油味で、ベース自体はスタンダードなスタイルですね。
丸ごと煮込まれていた模様のニンニクの風味でボトムアップ、さらに炒め野菜に絡んでいる一味でパンチが利いています。
ノーコールでの辛さは然程ではなく、スッキリ旨辛な仕上がりでした。

麺は太平打ち気味のややウェーブ。麺肌は艶やかでプリ系のタイプ、食感に特筆は感じませんがマッチ感は悪くありませんよ。
上に乗る野菜炒めは、豚肉・モヤシ・ニラといった感じですかね。モヤシがシャキっと好い感じで美味しかったです。

丼底の辺りからは、丸ごとニンニクがゴロゴロと出てきますww
先述のように、よく煮込まれていたようでホロっと柔らかになっています。
個人的にはチョイと微妙な食感かな~(苦笑)若干、カリ感が欲しい人間ですw

ごちそうさまでした。ドラキュラもビックリのベストコンディションな1杯w
案外シンプルな構成に思えますが、なかなか美味しく頂けましたよ~。
ご当地の本店が、こんなほのぼのしたお店というトコロが興味深いかったです。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシュラーメン」@尾張ラーメン 第一旭 一宮本店の写真700円也
初訪、18時過ぎの入店。7割ほどの入り。注文はコール制。
お冷やはおばちゃんが出してくれて、お替りは卓上ポットにて。
アイテムは、胡椒・一味。

「第一旭」というと京都とか神戸のイメージですが、尾張ラーメンもあるんですね。
表題は店内メニューそのままで表記wコレがデフォ的ポジションのようです。
これより廉価メニューは「肉なしラーメン」というのがありました。

なみなみ注がれたスープにチャーシューが蓋をしています。
迫力のビジュアルに見えるかと思いますが、丼はなかなかに小振りです。多く食べられる方は「特製ラーメン」をどうぞw

スープはクリア系。とっても軽やかな動物系を背景に、玉ネギっぽい香味野菜的な風味が滲んでいます。
カエシも軽快に利いていて、丁度良い塩梅。スッキリあっさり、軽さを長所とした仕上がりになっています。

麺は細ストレート。特筆はありませんが馴染み感のあるタイプかな~。サックリとした歯切れ感はなかなか好き♪
具材は、チャーシュー数枚・モヤシ・刻みネギ。チャーシューはペラ気味で個人的には食べやすくて好かったですw
最後は胡椒でピリッと引き締めて変化を楽しめました。

ごちそうさまでした。営業終了の20時以降に食べたい1杯ですねw
このアッサリ感は、飲みの〆に良いと思うんですけどね~。20時迄に〆られないよな~(苦笑)

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@博多らーめん ばりばり軒の写真600円+「替玉」120円=720円也
初訪、25時半前の入店。7割ほどの入り。
注文はコール制。お冷やは卓上ポット&グラスにてセルフ。
アイテムは、紅生姜・辛子高菜・ラーメンダレ・白ゴマ・胡椒・餃子ダレ・ラー油。

下調べ段階で見つけていた豚骨のお店へ、夜な夜な抜け出してw
注文時に麺の硬さと、“ばりばり醤”なる辛味噌サービスの有無をヒアリングしてくれます。
辛味噌は一瞬迷いましたが、別皿提供というのを聞いて安心してお願いw

しっかりと白濁したスープは、ほんのりと粘度がある塩梅のクリーミーな味わいですね。
納得の濃度感と豚骨感にのあるベースに、カエシをキリっと利かせて旨みを引き立てています。

麺は極細ストレート。「ばりかた」でお願いしたほどの硬め感はありませんでしたが、まぁ問題ない程度ですね。
替玉ではモゾっとした食感で硬さが出ていたのでヨカッタです♪紅生姜・高菜を使ってアクセント。ニンニクは有料で自重w
サービスの辛味噌は、味噌の風味が強く主張して面白い変化じゃないでしょうか。

ごちそうさまでした。愛知でいただいた本格派なトンコツの1杯でした。
夜遅いのにお客さんも入ってましたしね~、飲むコトもできるようなので重宝しますねw
見た目資本系っぽいですが、こういうクオリティある豚骨ラーが広まれば良いですね。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「スッポンラーメン」@すっぽん道楽の写真700円也
初訪、24時半頃の入店。ほぼ満席状態。
注文はコール制。ご夫婦らしき2人体制。
お冷やはノンセルフ。アイテムは、胡椒・一味・ラー油。

「スッポンラーメン」の看板が目を惹きます。
狙ってはいませんでしたが、〆ラーチャンスができて訪問ですw
見つけた夕刻はノーゲストだったのに、夜は大盛況!!やはりスッポンは夜に?

スープは白濁寄りの表情、サラリながらシットリと口当たりは柔らかです。
やや特徴的な風味とコクがスッポンのエキスの味わいでしょうか??クセのある感じをやんわりと丸めてあるようです。
カエシは醤油感は意識しないような塩梅。全体として優しく心地好い仕上がりとなっています。

麺は中細ウェーブ。ややプリっとめの汎用的なタイプですが、相性はまずますですね。
具材は、チャーシュー・メンマ・モヤシ・ナルト・海苔・刻みネギ。

ごちそうさまでした。ソフトスッポンな1杯でしたw
しかしハードスッポンなのもございまして、スッポン肉をその場で捌いて煮込んだ1杯を食べている方もいましたよ~。
確か「スーパーロイヤルスッポンラーメン 4,500円」でしたけどww

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件