なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

hirokin

レベル11
平均点 77.297点
最終レビュー日 2019年11月20日
111 102 87 106
レビュー 店舗 スキ いいね

「中華そば醤油 大盛(¥770+100)」@まるふじ食堂の写真たまたま訪れた駅で予習なしに訪問。
スープはシンプルながらも脂たっぷりでかなり濃いめ。最近巡り会うことが多い鶏との組合せにより、ご多分に漏れず甘いタイプ。少しは慣れてきましたが、胡椒を多めにかけます。熱々で美味しいと思います。
多加水の平打ち縮れ麺。やや固めでズルズルと食べ応えのある感じ。
チャーシューが、ホロホロタイプで濃いめのスープとあいます。海苔は大きめのしっかりしたもので麺と絡めて美味しくいただきました。
メンマ、ほうれん草、ナルトは標準的。
メニューバリエーションは豊富です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「純鶏らーめんしょうゆ大盛(¥620)」@麺処 直久 アリオ上尾店の写真上尾での仕事ついでにランチ。会社の同僚と一緒なので、好きなものを選べるイートインへ。
スープは、化調たっぷりの効果か意外と作り込まれているような雰囲気。ただ、私にとってはかなり甘く感じます。すき焼きの割下のような甘さ。鷄と醤油の組合せだと、このパターンになるのは普通?(最近多いような気がします)
中細やや縮れ麺は、多加水でたっぷりと茹でられた状態。
トッピングに、鷄チャーも入っていて少し得した気分。海苔は溶けるタイプで風味強め。
イートインで食べられるらーめんとしては、良いのではないかと思います。
平日は大盛サービスの為、CPはとても良いです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(¥800)」@一ツ橋 大勝軒の写真数ある永福町系の中でもすごくバランスのとれた、とてもいいお店だと思います。
まずは、お店にはいる前から、芳醇な煮干の香りがただよってきます。
スープは想定通りの熱々。最初に、魚介の風味を堪能しながら四、五回飲むことで表層ラードが少し薄まります。それにしても、おいしいスープ。
麺は、中細やや縮れで定番(草野商店)なんだと思いますが、少し固茹で気味。個人的にはこれくらいのほうが最後までおいしく食べられると思いました。1.5玉というのもジャストボリュームです。
少し薄めながらも大振りなチャーシューは、程よく味付けされたしっかりタイブ。メンマはやわらかみを感じるシャク・コリとしたもので、やはりしっかりと味付けされており量もたっぷり。どちらもおいしいです。
たっぷりスープも完飲。とても満足の一杯でした。そういえば「中華麺」ではなく「ラーメン」と書かれているのは珍しいかも。
お店の対応もすごく丁寧で、また訪問したくなります。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(¥780)」@中華そば 獅子亭の写真メニュー記載の通り。あごだしがかなり前面にでたとてもおいしい醤油スープです。
麺は中細ストレートで、プリとパツの中間。小麦感もしっかりと味わえるタイブ(三河屋製麺の麺箱が)
トッピングは、海苔がおいしかったです。パリパリとしたタイプで濃厚な香り。チャーシューは、大きさ充分、厚みもそこそこなんですが、食べた印象がなんとなくハム感覚、ん?。メンマは穂先までの長いものが3本、かなり主張する味付けで、スープや麺の方向とは少し違和感を感じました。他青菜(小松菜?)と厚切りナルトは並。
スープと麺がかなり私の好みでした。CPも良い一杯だと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華麺中盛(¥920)」@三鷹大勝軒の写真熱々のスープは、さすが永福町系。他と比べると節の香りや油膜は気持ち控えめで、次々飲みたくなる美味しいスープです。
細目の縮れ麺も王道のぷにゅふに卵麺。中盛りだと210gで私にはちょうどのボリュームでした。(大盛280g)
トッピングのメンマは普通。程よい味付けで美味しいがかなり小振りなチャーシュー。ネギも控えめ。
CPは悪いと感じました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製もりそば(¥950)」@小金井大勝軒の写真前回は、塩にしたので今日は王道のもりそば。
甘すぎず、辛すぎず、酸っぱすぎず、いつも通り安定の美味しさです。
麺は多加水で、プリップリとした食感。するすると胃の中に吸い込まれていきます。
並で350g(中華そばは300g)。大盛にすると単純に倍。要注意!(たまにノックアウトされている方を見ます)
色々な大勝軒に行きますが、私はここの麺が一番です。
特製にすると+200円で、チャーシュー2枚、味玉1個、白髪ねぎが追加されます。
つけ汁がややぬるかったのが少し残念。
こちらの唯一の弱点は、スープの濃度や温度がブレるときがあります。
消費税反映+20円となっていました。50円単位で変えているところが多い中、妥当だと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「ラーメン 大盛(¥450+110)」@丸幸の写真本当にベーシックな醤油ラーメン。卵麺にて。
スープは、優しい味わいでさっぱり、濃すぎないので最後まで飽きずにいけます。
卵麺は手もみのやや縮れ細麺。細いながらプリっとした食感。
トロバラチャーシューもおいしく、鮮度抜群の玉ねぎがシャクシャクと心地よい。メンマはたくさん入っています。
非常にバランスの取れたラーメン。これで並盛なら450円。CPもサイコーです。
お隣り駅の中華そばみたかと双璧なす街中華の雄。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん 大盛(¥780+100)」@麺処 あす花の写真シンプルなようで、非常に丁寧に作られたスープ。醤油のキレと鶏の甘み、魚介の効いた出汁が複雑に味わえます。
麺は低加水のストレート細麺。小麦を感じるパツっとしたタイプ。純粋な醤油ラーメンでは少ない方の組み合わせですが、味わい深いスープとの相性はバッチリで、どんどんと食べ進んでいきます。
トッピングもなかなかで、きっちり煮込まれたトロバラチャーシュー(薄め)、素材の味がいきた穂先メンマ、シラガと輪切りの新鮮なWネギ、香り高い海苔、ほうれん草といった豊かなバリエーション。どれもとても美味しいです。
全体的に、店主さんのとても丁寧な作り(思い)が、しっかりと現れているように感じます。
女性ならではの温かみのあるお店の室礼や雰囲気もとても良く、また訪問したくなりました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん 大盛(¥750+100)」@らーめんHANABIの写真昼は「昔ながらのあっさりらーめん」
夜は「こくうましょうゆらーめん」
の2段構えになってるようです。
お昼に訪問で、デフォルトのらーめんをオーダー。(あっさりらーめんなのか、別のらーめんなのか不明)
かなり魚だしの効いた醤油スープで、豚、鶏、油もきっちり入っており、とても美味しいです。
私は好きなタイプで、はじめにかなり飲んでしまいました。
低加水の中細ストレート麺は、プリとパツの間くらい。しっかりとした歯ごたえが心地よい。
トッピングは、小振りながら丁寧に仕込まれたチャーシューとしっかりと味付けされた材木タイプのメンマ3本、香り豊かな海苔2枚、青菜は普通(小松菜でしょうか?)。と、ネギ少々。
たまたま入ったお店でしたが、アタリの一杯でした。お店の方も丁寧です。
機会があれば、また訪れたいお店です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「ネギそば(¥750)」@宝華の写真なかなか貴重な写真ではないでしょうか?
初訪でしたが、友人の薦めで敢えてネギそばをオーダー。(店員さんは、ネギらーめんと言ってます)
かなり広口の鉢全面にネギ。シラガと、輪切りの2種類。麺は見えません。
スープはスッキリながらもコクがありおいしい。
麺はやや中太の少しウェーブがかったタイプで、プリップリ。こちらもおいしい。街中華の姿をした、本格らーめん店です。
トッピングは、ネギ。以上っ!
思いきりの良さが気持ちいい一品でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件