なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン塩710円」@ざ・らーめんにしたにの写真2018/1/4プレオープン、(店主さんの修業元であるG麺7と同じ)本日1/7グランドオープン。
 場所はうな豊跡地、牛角平塚旭店隣り、最寄り駅の平塚からバスで約20分。駐車場はお店先の右手を少し入ったところに4台分。
 営業時間は11:30-14:30 18:00-スープ終了、水曜定休、火曜は昼営業のみ。

 店主さんはG麺7@上大岡で働き始め、G麺7-01@ららぽーと湘南平塚の店長さんを経て、独立されました。
 一緒に働く人が突然取りやめになってワンオペになり、近所に開店告知のビラを撒いていないこともあり、ある意味、こっそりオープンした形になっています。

 店先の暖簾と引き戸の間に券売機があり、メニューは正油と塩のみ。
 トッピングは味玉、チャーシュー、ワンタン。ご飯ものはメンマご飯、玉子丼、チャーシュー丼。

 食券を買って店内に入ると、店内の椅子やテーブルはそのまま使っているようで、厨房を改造し、壁紙を貼り替えた感じです。
 カウンター6席、テーブルは4人掛けと5人掛け、小上がりもあるそうですが「当分使わない」とのこと。

 卓上には粒胡椒、白胡麻、ニンニクと昆布を漬け込んだ酢。
 お冷やとお茶(烏龍茶とジャスミンティのブレンド)はセルフサービス、このブレンド茶は結構美味しいです。

 少し待ってラーメン塩710円。
 豚骨、鶏ガラなどを丁寧に煮出したスープをニンニク、ネギなどで臭みを抑えつつ味を調えていて、もうすっかり完成したG麺7の美味しさ。
 食べ手としてはこの味でもう十分美味しいと感じましたが、「まだまだ変えていきます。が、変えれば変えるほどG麺7に近くなってしまうんですよね」とのこと。

 店内で製麺している中太麺は麺肌にざらつきがあり、スープを良く吸い上げてとても美味しい。
 ですがこちらも「ツルシコにしますんで」と進化させる気満々、これは楽しみですなぁ。
 トッピングは豚肩ロースチャーシュー、材木メンマ、厚切りなると、万ネギ。

 開店初日からこの味は流石です。
 が、これからもっと美味しくしていくとのこと、定期的に食べに行きたいです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。