なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2017年6月28日の今日の一杯

東京都港区内幸町

4/11、埼玉の北坂戸より移転オープン。場所は内幸町駅から徒歩1分。A3出口を出たらすぐ。本郷三丁目に移転した「おらが」跡地。目の前に「舎鈴」の行列があったので、移転前は様々なメニューが提供されていたようだが、こちらでは麺類は「極上桜姫」と「濃厚魚介つけ麺」の2本柱。

看板メニューの「極上桜姫」を注文。その名の通り宮崎の銘柄鳥「桜姫鶏」を使用、清湯と白湯の間くらいのほどよいまろやかなスープにあわせる麺は大進食品のストレート中細麺。刻み玉ねぎ、メンマ、鶏チャーシュー、糸唐辛子とシンプルな見た目だが、バランスが計算しつくされていて美味い。甘味のあるスープに糸唐辛子が入り込むと良いアクセントとなる。鶏チャーシューもしっとりとして美味い。案内に従い途中で味変用の柚子胡椒、醤油の順で加えてみるとガラッとイメージが変わり面白い。激戦区の中にまた個性のあるラーメン屋ができた。

ピークタイム、客席は満席で待ち客は3名。新店ということで、サラリーマンたちもまだ様子をうかがっているようだが、じきに人気に火がつくのではないかと思う。

お店データ

麺屋 我龍 新橋店

東京都港区西新橋1-15-7 曽根ビル1F(内幸町)