なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2018年2月22日の今日の一杯

千葉県市川市行徳

すみれ出身の店主によるお店。2012年8月、千葉の行徳にて創業し、2016年1月に同じ行徳内で移転している。
券売機ではなく、口頭注文の後払い方式。限定などもあるのだが、まずは基本の味噌をいただいた。

「味噌」(850円)。出てきたラーメンは表面はたっぷりのラード膜に覆われ、スープは時間が経ってアツアツ。さっそくいただいてみると、中太ちぢれ麺に粘度ある味噌スープが絡んで美味しい。チャーシューは厚みあるほろほろのロールタイプ。メンマやネギの食感・清涼感も良いアクセントとなっている。スープは非常に濃厚でライスなども一緒に頼みたくなる美味しさ。

アツアツの味噌ラーメンということで、やはり今のような冬の寒い時期に食べると一段と美味しい。限定メニューや最初に書いた別名義の店舗もあるなど、通常以外の動きも大きいので、また来たいお店である。お店のブログによると金曜限定で「背脂煮干しらーめん」で営業していた「フィッシャーピエロ」もパワーアップして帰ってくるようなので、情報をマメにチェックしてまた訪問したい。

お店データ

味噌王 仲間 SNBWorld

千葉県市川市新浜1-2-23(行徳)

すみれ出身。行徳の「仲間」が移転。「味噌」は表面にラード膜あるアツアツスープ。麺は早川製麺の中太麺。