なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば 塩 730円+煮干和え麺 250円」@麺童 豊香の写真20180331 11:30到着 駐車場に車を停め 初訪問 店内ベンチの先客5人、ベンチに座ると女性店員さんがからメニューを渡され主題を口頭で注文、15分後カウンター席に案内され、まもなく着丼。
【中華そば 塩 730円】
スープ:店内に表示していた通りのまさしく鶏出汁の風味が良いです。塩気も抑えめで鶏の風味を損ねないようにしているようです。表面にたっぷりの鶏脂が乗っていていかにも脂っこいイメージです、一口すすってみるとやはり…ちと脂っこさが気になります。◯
麺:ストレートの中細丸打ちで茹で加減は並からやや硬めで私の好みにぴったりです。小麦の風味がかすかに鼻をつきます。◎
叉焼:ロースとむね肉でしょうか?2種類乗っています。ロースの方は低温調理風で薄いものが2枚、食感も生ハムのようです。むね肉さは5mm程度の物が1枚、風味を残したまま柔らかく煮込んであります。両者とも丁寧に調理してあり、美味◎
具:白髪ねぎ・小口青ネギ・メンマとシンプルです。白髪ねぎのシャキシャキ感が良いです。青ネギは九条でしょうか?こうゆうところにもこだわりが有るようです。メンマは穂先から根元までの食感が楽しめます。
総合:最初に感じた脂っこさは不思議ですがいつの間にか消えていました。おそらく麺と一緒に食すことで丁度いい油加減になったのではないでしょうか?◎
全体的にまとまった仕上がりと言っていいと思います。◎
塩加減が足りないとも思いますが、鶏出汁と小麦の風味が塩気で負けてしまいそうで…これはこれで良いと思います。

【煮干和え麺 250円】
中華そばの最後2口を残して主題を口頭で注文残り2口を食べ終わると着丼
小口青ネギ・玉ねぎサイコロ・むね肉のサイコロ・魚粉のまぜそばです
まずは店内の能書きに沿って
(1)よく混ぜそのまま
麺:前述と同様ですが、こちらの方が小麦の風味をより強く感じます。◎
魚粉の風味と良く合います。すでに味が付いていて玉ねぎのシャキシャキ感ややわむね肉との相性もいいです。そのままでも美味ですが
(2)中華そばのスープをレンゲ2~3杯かけで更にまぜて食します。塩スープとのコラボレーションも良いですね。
(3)麺を中華そばのどんぶりにぶっ込み食します。もともとのスープと混ぜそばの味が更にまじりあって…これもまたいいです。
総合:3種の楽しみが良いです。が、個人的には(1)が一番インパクトが有り好みです。次回は醤油で試したいです。
次回も(1)~(3)まで試しちゃうんでしょうね(笑・笑)

とても美味。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。