なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「徳島風ラーメン」@ゑびな軒 東名海老名SA下り線店の写真金曜の20時半、休み前とあってか、
家族連れや若者のグループなど目立ちます。
注文のレジには軽く列が出来ておりました。

さすが海老名。

ここは色んなジャンルのラーメンを用意してますね、
なんつっ亭監修や、支那そばや監修等々、、、
メニュー看板に佐野さんが腕組みしてました!

そんなこんなで新メニューなのか
レビューにはなかった徳島風ラーメンをチョイス。
そもそも自分は徳島ラーメンは食べたことがありません。
ので、比較対照がありませんので悪しからず。

ラーメンはトレーに乗って出てくるのですが、
卵は殻ごと小鉢に別になっておりました。
自分で割るスタイルです。
中心に卵がないと、なんとも締まらないですね、、、

あとちょっと気になったのが
メニュー看板の写真と色味が違いました。

具は豚肉ともやし、刻んだネギにメンマです。
これらの中心に自分で卵を落としたのがご覧の一枚です。

まずスープですがライトな豚骨醤油で
見た目よりだいぶあっさりしてます。
系統で言うと王将ラーメンとか、横綱ラーメン、
あと近所だと南京亭ラーメンみたいな感じです。

優しい味ではありますが悪く言えば主張がない。
味の輪郭はハッキリと分かるのだが
やはりパンチがない。

やっぱり地名を冠していると
勝手に期待度が高くなってしまいます。
これが徳島ラーメンなのかっっ!! みたいな。

まあもっともこれが徳島ラーメンなのかも知れませんが。
こちらも勉強不足ではあります。

さてメインの豚肉ですが厚木豚、だそうです。
住まいが厚木の豚、ではないですよね?
すいませんが知りませんでした。
結構たっぷり乗ってます。

味が付いてるのですが味噌系のタレですかねぇ、
下味と言うよりかは漬け込まれていたような味わい。
なかなか旨いです。

麺は中加水?の細目のストレートでした。
まあ可もなく不可もなくです。持ちは良い。

それから、卵なんですが
どうして良いのかわからず後半まで玉のまま、、、
何の脈絡もなく崩しては見ましたが、
このスープに卵溶けたらこういう味だよなぁ、、ぐらい。
もともと塩気が弱くおとなしめな味が
さらにマイルドに、元々弱かったエッジが
さらに滑らかに、、、てな感じでした。

肉と混ぜるべきだったのか、、、

総じてあまり強く印象に残るものはなかったのですが、
この手のフードコートで出てくるラーメンとしては
具や量など、なかなかの一杯だと思います。

余談ですが、期間限定のミニ焼き鳥丼を
セットで頼んだのですが、これはダメだった。
タレが激甘、安売りの冷凍焼き鳥の、
あのベタ甘なヤツです。もう頼まん。

まあでも、24時間営業は大変ありがたいです。
何はともあれごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。