会員情報流出によりご迷惑をおかけしております。 パスワードのリセットをお願いいたします。
なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 中華そば 弁多津
住所 〒348-0004 埼玉県羽生市弥勒字五軒1686 東北自動車道 羽生パーキングエリア(上り) 鬼平江戸処内
電話番号 048-565-2410
営業時間 07:00~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日 年中無休
席数 約218席(2人×4席・4人×39席・6人×3席・カウンター36席)
喫煙 禁煙(施設内全面禁煙(施設外に喫煙所有り))
アクセス 東北自動車道 上り線羽生パーキングエリア内
(館林ICより5.4Km地点)
※一般道からの御利用はできません。
駐車場 駐車場あり
264台(大型:150/小型:114)
ベビーカー ベビーカーでの入店OK
開店日 2013年12月19日
メニュー

中華そば:¥670
中華そば味噌:¥770、ほか

中華そば:¥670
中華そば味噌:¥770、ほか
元に戻す

備考

池波正太郎氏が足しげく通った名店『日本橋たいめいけん』の監修によるオリジナルの中華そばをご提供します。

池波正太郎氏が足しげく通った名店『日本橋たいめいけん』の監修によるオリジナルの中華そばをご提供します。
元に戻す

外部リンク
初レビュアーおちゃ(2014年1月25日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
76.230ポイント
レビュー件数 15
レビューユーザー数 15
平均点 67.467
総合順位 4,067位
スキ 0
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

中華そば 弁多津のレビューピックアップ

「中華そば(¥670)」@中華そば 弁多津の写真小洒落たPAラーメン...

東北道上り羽生PAには小洒落た「鬼平江戸処内」なるフードコート&ショッピングエリアがあります。埼玉なのに江戸って?!...と思いながらコチラ「中華そば 弁多津」へ伺い「中華そば」を頂いて参りました。

券売機で食券を購入しカウンターに提示するとビーパーが手渡されます。「10分ほどお時間下さい。」と断りがありましたが、それ言うなら... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば」@中華そば 弁多津の写真池波正太郎さんの世界観を表現したPA。
東北道上り線の羽生PAは江戸時代の街並みに五鉄や、さなだやといった屋号のお店が彼の雰囲気を醸してます。(とはいえ、所詮はフードコートですけどw)
そんな中にある弁多津。
中華そばがあるのがなんだかな~って感じだけど、五鉄の軍鶏鍋の後に連食。

甘辛い醤油スープはどこか別の和食の味すらします... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(味噌) 「770円」」@中華そば 弁多津の写真(2/2食目)    

館林からの帰りに、東北自動道の羽生PAに在る鬼平江戸処へ立寄り、此方でラーメンを食べて来ました。 
時代小説『鬼平犯科帳』に登場するお店と云えば「軍鶏鍋 五鉄」で、当初は私も其方で一本うどんを頂く予定でした。 
処が、此方で中華そばを提供してる事を知り、予定を変更して中華そばの味噌を頂く事にしました。 

券売機... 続きを見る

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「和風冷しめん¥770」@中華そば 弁多津の写真2014.08.05

家族サーヴィスの為、羽生へ。道中のコチラのサービスエリアでブランチ。

羽生PA(上り)は、故池波正太郎氏の人気小説「鬼平犯科帳」の世界を表現した鬼平江戸処に、2013年12月19日リニューアル。

10:23、施設内へ。そこには鬼平が闊歩したという本所深川界隈の下町の様子を再現したフードコートが存在。
... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

平日の夜に訪問

パーキングエリアの中にあるお店
小腹が減りこちらのパーキングエリアで休憩がてら腹ごしらえ
日本橋たいめいけん監修とのふれこみで食べてみました。
券売機で食券を購入
いくつかの種類がありますが一番基本そうな中華そば醤油650円を
購入し、食券をだします。
食券と引き換えにブザーを渡され、しばらく待っていると
ブザーが鳴り丼を取りにいき、ご対麺です。

麺は中細 昔ながらの中華そばというイメージに合います
具はメンマ、海苔... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

中華そば 弁多津のお店情報掲示板

まだお店情報掲示板に投稿されておりません。