なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2018年5月24日の今日の一杯

東京都練馬区桜台

西武池袋線桜台駅付近には3店舗行列ができるお店がある。ご存知「ラーメン二郎 桜台駅前店」、油そばが人気の「らーめん破顔」、そして今回紹介するタンメン専門店の「まるよし商店」だ。2007年創業、あえて狙っているのかそういう物件なのかわからないがリアルな昭和レトロな雰囲気のお店だ。お昼どき8人ほどの並び。しばらく待つと中の店員さんが外待ち客に注文を取りに来た。メニューはたんめんのみだが、通常の塩味の「たんめん」をはじめ赤玉にカレー玉が乗ったものや醤油味や味噌味、夏季限定で「つけそば」もあった。回転はあまりよくなく30分ほど待って着席。

今回は比較的新しいメニューと思われる「玉カレーたんめん 中」(950円)に「チャーシュー」(100円)と「くん玉」(100円)をトッピング。麺は細麺・太麺から選べ太麺でお願いした。周りも太麺を頼む人が多い印象。しばらく待ってやってきた。たっぷり盛られた野菜の上にカレー玉が乗っている。鶏がら・豚骨ベースのスープには、桜えびや鮭とばの破片が見受けられやさしくじんわり美味しい。やや柔らかめの縮れ太麺もっちりして旨い。チャーシューも肉厚で柔らかく旨い。「くん玉」はかなり燻製が強つ香ばしい。途中でカレー玉を溶かしてみると結構スパイスが効いていて味がかなり変化した。野菜も麺もボリュームも満点で満足。

隣の方が食べていた「つけそば」。褐色の麺が美しくとても美味しそうだったので夏頃にはぜひいただいてみたいところである。

お店データ

麺処 まるよし商店

東京都練馬区桜台1-3-10(桜台)

レトロな外観。豚骨、鶏ガラを使用した、あっさりとしたスープのたんめんが人気。麺は細麺、太麺が選べる。