なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「湯麺 580円」@天龍 銀座街店の写真川崎の天龍。本店はお初だ。
汚い昭和な店構えが萌えポイント高し。

湯麺 580円を口頭召喚。
この値段でこの面持ち。
文句無ぇだろう。

味は薄めのスープ。
後半になるとやっと薄めの味に慣れてきてスープに溶けだす野菜の旨味を味蕾で拾い出す。
つまり後半に、旨さのピークが来るw

具ゥ、白菜・モヤシ・人参・ニラ。
結構量あってウレシンゴ。
バラ肉も少し混入しとって、ソレに当たるとテンションアップ。

麺、やや黄色い平打ち気味チヂレ麺。
スープの載りと共に薄味故の麺の味まで楽しめる。


つぅことで、美味しく完食。
必要十二分の旨味でテパーンなイパーイだった。


イピーン料理の焼飯や炒菜のボリュームと CP も兎に角魅力。
是非また来よう。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

おっと。先日食べましたよ。コレ。

ただし。
関内マドリード店~ 76点くらいですぜ~

東京脱出ぶるぢっちゃん | 2017年3月20日 18:34

こんばんは&祝コメありがとうございました♪
後半に旨味がくるスープって珍しいですが、これなら後半飽きないので最後まで楽しめそうです!野菜たっぷりなのも嬉しいですね。

poti | 2017年3月20日 22:04

塩ニボたいわんぶるじっちゃん~さん、こんにちは~。

激しく旨くはないですが、ふつうに旨いですよね~www

リーズナブルで汚い昭和な雰囲気が尚ウレシ。

プリティ | 2017年4月2日 17:20

potiさん、こんにちは~。

ええ、リーズナブルで旨い、落ち着いて居心地の良い昭和な店、、、
燃えポイント押さえてますw

プリティ | 2017年4月2日 17:22