なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「卵入りラーメン(620円)」@幸陽閣の写真10/7(土)11:10 5割の入り 

スープは、骨髄の旨みまでしっかりと炊き出されている印象で、微かなザラツキが心地よい。前日に食べた熊本ラーメンより、油脂感があるも、こってりするほどではなく、臭みもない。全体として力強さがあるが、醤油ダレの主張は控えめで、出汁の風味が前面にでており、塩分濃度は適度。途中で卵黄を崩し麺と絡めて食べた。

ほぼストレートな細麺は、柔めの歯ごたえ。バリカタでお願いしている客がいたので、かため指定は必要かも。表面はつるっとした舌触りのもの。麺量は少なく120g位か。

具は、刻み葱。海苔。中薄小ぶりのチャーシューが3切れ。すべて脂身のない部位で、軽く歯ごたえを残したもの。しっとりさには欠けるが、味付け濃すぎず、肉自体の味わいを楽しんだ。

まさに本場の豚骨ラーメンといった趣のもので、豚の旨みはしっかりと抽出されているが、重すぎず、毎日でも食べられそうな一杯だった。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

お疲れ様です。

しっかりした味の豚骨スープに卵黄は合いそうですね。
ライスも欲しくなりそう!

酒乱 | 2017年10月8日 18:44

酒乱さん、こんばんは!

見た目にも卵黄がいいですよね。佐賀豚骨の特徴のようです。
くどくないけどもコクがしっかりあって、熊本ラーメンとは違った
楽しみ方ができました。

なまえ | 2017年10月8日 22:04

おはようございます。
続けて佐賀〜唐津とは羨ましいです。
生卵がなんとも良いですね!

まだおおお | 2017年10月9日 07:46

まだおおおさん、こんにちは!

これはおいしかったですね~。今回の遠征で一番響きました。
卵黄の効果は正直微妙ですが、見た目で得した気分になるので不思議です。

なまえ | 2017年10月9日 13:45