なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鶏唐揚げ定食 並 麺硬め」@天下一品 錦糸町店の写真明治大学での会合後、総武線でお茶の水から錦糸町へ。錦糸町から蔵前橋通りに入り、こちらへ。通し営業に再び戻ったようで、夕方ちょっと早い時間だったのだが、すぐに入ることができた。

食べたのは、鶏唐揚げ定食 並 麺硬め 1080円。
http://blog.livedoor.jp/chris_macarthur/archives/72413478.html

麺は、ストレートの中細麺。麺硬めで頼んだのだが、ちゃんと硬めの「天下一品」らしい麺が出てくる。小麦の香りはそこそこだが、何よりも麺との相性が素晴らしく良い。大変満足できる麺だ。

スープは、鶏がら、丸鶏から動物系の出汁を採り、野菜、果物などを加えて、独特の「天下一品」オリジナルスープを形成する。卓上のニンニク唐辛子、唐辛子味噌を入れると、この上なく美味しい。素晴らしいスープだ。

チャーシューは、ロースのスライス。「天下一品」のチャーシューは、単体ではどうしようもないところが多いのだが、今日の錦糸町は、単体でもなかなか美味しい。スープに浸すと、無論猶更美味しくなる。

その他、ネギ、メンマが入る。

唐揚げは、スパイシーな鶏もも肉。柔らかく、肉の旨味を感じられ、これも高レベル。食べ方としては、スープに浸して食べると、これがまた美味しい。

店内は、カウンターとテーブル席。テーブル席の割合が多く、郊外型店舗のイメージもある。漢だけの武骨なサービスだが、非常に居心地がよかった。

その他のラーメン情報は、http://blog.livedoor.jp/chris_macarthur/

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

コメント

まだコメントがありません。