なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
84

「醤油」@昭和ラーメン ふくやの写真わけあって5日ほど帰省。

諸事情であまり遠出はできなかったので、空き時間に
実家付近の有力店を食べ歩くことに。

こちらは旭川ラーメンで有名な琴似の人気店「ななし」の創業者の方が
店主を務める店でかねてから来たかった店の1つでした。
来店時間は昼過ぎ。地下鉄琴似駅と二十四軒駅の中間くらいにあり、けっして
立地がいいとは言えないが9割ほどの入りで盛況。

店主含め、スタッフは3名いるがラーメン作りのオペレーションは
配膳を除き全て店主が行っている。
最後に「ななし」で店主をみかけたのは恐らく10年以上前だったように
思う。その時点でかなりご高齢だと感じていたので、今は80近いのではないだろうか。

「ななし」自体、小学校の頃から知っている店なので、こうして
先代の作るラーメンを食べれるのはなんとも感慨深いものがある。
そんなノスタルジーに浸っている間にラーメンが配膳された。

前情報を極力入れないで行ったので、てっきり「ななし」に近いものが出てくると
思ったのだが、スープの乳化具合に差異がある。「ななし」は濁りのある白湯スープだが
こちらは清湯スープだ。
昭和ラーメンと銘打っているのでてっきり、よりあっさりにシフトしたものかと思った。

が、しかし違った。
むしろ動物を中心とした出汁感はこの「ふくや」の方が強い。
醤油ダレも比較的穏やかながら、醤油の香ばしさを感じれる。

麺は旭川ラーメンの店御用達の「加藤ラーメン」で
しなやかでパツンとした食感が魅力の縮れ麺。
当然スープとは抜群の相性。

余裕でスープまで完飲。
強烈な引きがあるかといえば、そうではないが
このエリアを生活圏にしていれば思わず明日もフラッと寄ってしまいそうな
魅力、クオリティを持っている。

自分は点数にコストパフォーマンスを加味することはないのですが
もし、それを加味するのであれば100点でしょう。

ワンコインでこのラーメンを食べれるのは「最高」という他ありません。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。