なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン(800円)」@ラーメン浦上の写真2/24(日)11:50 前3後8 

札幌ラーメン めんくらの跡。あまり記憶にないがほぼ居抜きか。店前には広島らーめんの幟があったので、どういうものがでてくるのかと思って見ていると、鉄製の器にたれを入れ、早々にスープを注いで火にかけている。これは自分が注文したメニューではないのだろうと思っていたら、専用の器具でつかんだ熱々そうな器が配膳された。それでカウンターには木製のコースターのようなものが設置されていたのかと納得。

早口の説明で、もう一つ聞き取れない部分があったが、熱々なので、別途配膳のあった小さな入れ物によそって冷ましながら食べて、ということと卓上のアイテムで適宜味を加えてほしい、また卓上アイテムの一番人気は胡麻、と言っていたようだ。ちなみに、卓上アイテムは、胡麻、一味唐辛子、胡椒、ニンニク。

広島ラーメンといっても小鳥系ではなく、汁なし担々麺でもなく、なべ焼きラーメンのようなルックスのものだったのは意外。スープは、動物系ベースと思しき白湯で、粘度は低く、あっさりめながら、コクは感じられ、臭みもこってりさもなく食べやすい。塩分濃度も適度で、なかなかおいしい。

麺は中細ストレートで、加水率低め。グニュっとした食感のものだが、最後までダレない。このスープとの相性もよい。

具は、刻み青ネギ。小松菜。丸いものは何だろうと思ったら、大根おろしで、崩しながら食べた。こういうスープに大根おろしとはなかなか面白いトッピ。半熟卵半分×2個。チャーシューはとろとろの四角いバラが2切れ。

癖のないスープは広く受け入れられそうで、実際入店時こそ空いていたが、途中でほぼ満席になる人気ぶりも頷ける。改めて過去レビューをチェックすると広島に本店のある店の支店だそうで、機会があれば本店にも行ってみたい。それにしても、めんくらのみならず、そばにあったお気に入りの海老吟醸 じぱんぐ(ZIPANG) 秦野店まで閉店していたのは残念。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんはぁ~♪
広島ラーメン?って感じなんですが本店が広島にある
お店の支店なんですね。大根おろしは面白いですね。
鶏白湯に大根おろしの味が想像できないです(^▽^;)

mocopapa | 2019年3月3日 21:22

mocopapaさん、おはようございます!

そうなんですよ。広島ラーメンといっても、主流ではなく、
高知の鍋焼きらーめんの流れでしょうか。
そのあたり確認したいですね。

大根おろし自体のトッピは面白いと思いましたが、味わい的には
可もなく不可もなくといった感じでした(ーー;)

なまえ | 2019年3月5日 08:10