なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩+汁なし 850円+70円」@ラーメン 登良治郎の写真まだオーダーしたことのないやつを狙って。

塩味のラーメンは以前に食べたことがありますが
塩の汁なしも出来ることに気付いたので
今回はそれをオーダーしてみました。


「塩+汁なし」




【タレ&具】
塩ベースのタレは化調が効きまくってひねった味。スープで割らない分、ダイレクトに塩タレの味が
攻め込んできます。なんと表現すればいいのか分からないけど、
濃縮したサラダドレッシングのような味でしょうか?(苦しい表現・・・)
そのタレの中で具たちが非常に助けになって食を進めていきます。具はブタに野菜、フラオニ、卵黄。
ブタはやはり美味しい。自分の好きなタイプです。

【麺】
白っぽい太麺。自家製麺でしたっけ?汁ありで食べる時よりワシワシ感を強く感じ、存在感強めです。

【全体】
うーん・・・ 醤油の汁なしの方が完成度や収まりが数段高いと個人的には思います。
塩汁なしはこの店のハードユーザー向けメニューかな?
あまりこの店の塩味が得意ではないことが再確認できたので、また別のメニューを頂こうと思います。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 12件

コメント

こんにちは!
>汁ありで食べる時よりワシワシ感を強く感じ、存在感強めです。
変わりましたかね?僕もツルツルな印象です!

eddie | 2019年6月4日 18:52

うがさん、
>濃縮したサラダドレッシングのような味
うーむ、珍しいですが...
この味だったらこのメニューは頼まないですね。
残念!

まなけん | 2019年6月4日 20:37