なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「らーめん カニチャーハン 770円」@はすみの写真2019 6日曜 12:16

【宴会場】

熊谷市~行田市~羽生市の利根川沿いを走り、
国道122号で利根川を渡り群馬県へ。
栃木県、埼玉県、(茨城県は近く)の県境の
群馬県板倉町にやって来た。

2度フラれたが?気になって再び「はすみ」さんに来てみたが、今日は営業しているようなのでお邪魔した。

外観は料亭風のおしゃれな佇まい。
看板によりますと、送迎バス完備の宴会場があるようです。

入店しますと、先客は常連さんが3名。
其々テーブルに1名ずつ。
意外に狭い店内はテーブル席4卓で1席は予約席。(後で4名到着)

常連さんに「ここいいよ?」と手招きされて?
相席で助かりました。ありがとうございます。

メニューは、ラーメンにそば、うどん。
天丼、カツ丼などのご飯物や刺し身や天ぷらなどの定食類。
セットはかなり充実。お得な価格で皆さんが食べている。
ラーメン、そば等に、マグロブツのセットや、かき揚げ丼、天重、カルビ丼などのセット。
安価ながらボリュームはありそうだ。

ラーメンとカニチャーハンのセットをお願いした。

程なく揃って到着です。
ラーメン、チャーハン共に普通盛です(^^;

スープは、鶏ガラ風味に香味野菜、昆布、乾物等の優しい味わい。
醤油ダレは日本酒などを効した甘めの良い塩梅。
じんわり円やかな和風の風味が広がる。

麺は、中太の縮れを伴う平打ち。
小麦文化が窺われるモッチリ、シコシコした粉の風味が広がる手打ち風の麺。
近隣の栃木県佐野市、群馬県館林市、利根川を渡った埼玉県羽生市などに広がる手打ち文化の賜物だ。

チャーシューは、バラロールが1枚。
甘めのコリコリメンマ、ナルト、ワカメ。
薬味は白ネギです。

カニチャーハンは、普通盛より多めに感じるが、
カニは見当たらない?チャーシュー、玉子、ナルト、ネギに、なんと?メンマが入っている。
少しダマがあるが味付けは良好だ。

チャーハンの半分はタッパで持ち帰り。
ラーメンはスープを残して完食。

こちらは法事や宴会がメインらしく、個人向け営業は11:30~13:30位の昼のみらしい。
宴会の準備などで臨時休業、貸切りになる事も暫しなので注意?
訪れてみると、地元に愛される安くて美味しいお店だった。

◆ハッスルの佐野らーめん図鑑
http://www.hashurukage.pw/

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

おはようございます
良さげなお店ですね。
カニは利根川か遊水池辺りに逃げたのでしょう。
でも安いですね^ ^
あそこら辺も長閑な風景が広がりますから。
ジワジワと手打ち文化が広がるのは素晴らしいです。

あらチャン | 2019年6月16日 09:26

あらチャンさん
ありがとうございます
カニの変わりにメンマが丸ごと入っていました。
コチラも採算度外視のボリュームでした。

ハッスル | 2019年6月16日 18:42

宿題店なわけだが。

研オナコ | 2019年6月18日 21:11