なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「スタミナラーメン800円+サービスライス100円」@宝来軒の写真地元ラーメン行脚その5
20日午後1時前訪問、先客8後客1
尻手駅周辺は個人的には近くて遠い町で、今まで車や原付でスルーはすれども歩いた事すらないんですが、信号待ちしているときにラーメンのノボリがありコチラのお店を発見。
後日、訪問して店の前の手書きのランチメニューをみると、カツ弁当やらご飯物のメニューが550円、タンメンはワンコインで500円と格安なんですよ(ただし1時まで)。おぉ〜安いねぇ〜タンメンでも食べようかと思ったけど、これまた手書きのポップがランチメニューの横にあって、ミソラーメンの隣にスタミナラーメンと書いてあり説明が添えてありまして
え〜なになに醤油味のスープに豚肉、白菜、ニンニク、豆板醤、生卵、そして腰の強い麺を使用してます…等書いてありまして、トドメに何食あるんだか判らないが数限定とあるじゃないですか!
これに完全に揺さぶられましたよ!今日の昼飯はコレに決定ですよ。注文するモノが決まれば、あとは勇んで入店するのみです。
店内にはいるとカウンター8席と2人掛けテーブルが2つとやや狭い店内ですが、ほぼ満席〜皆ランチのご飯物を食べていて、麺類を食べている人は僅か1名…やや不安になりましたが、スタミナラーメンがあるか店員さんにたずねるとアルとのこと、じゃあお願いしましょうか。
注文すると、生卵やニンニクが入ってるが大丈夫か?と聞かれますが大丈夫ですと答えまして、間髪入れずに辛くするか?と聞かれ反射的に辛くして下さいと答えてしまいました。何だか初めて二郎に行った時のコールタイムの様なギクシャク問答を済ましまして調理開始のようです。
しかし、店内は手書きのポップだらけなんですが読んでると結構面白いです。切り干し大根や煮豆等和食モノからオムライス等の洋食モノ、良く言えばバラエティー豊かともいえますが悪く言えば節操ない気もしなくはありません。
そんな中、2つのポップが目に留まりまして、一つは麺類(とやたら大きくかいてありますが紙のスペースの問題からか、その後の文字は少しずつ小さくなっていきます)注文のお客様は100円でオニギリ?またはライス?がつきます…?の意味は解りませんが、ライスとりあえずいただきましょう!
もう一つは、『スタミナつきます』みたいな事が書いてあり、ニラタマラーメン、麻婆ラーメン、ニンニクいれられます!とあるじゃないですか…あのぉ〜スタミナラーメンじゃダメなんですか?
随分と脱線しましたが、そんなツッコミを頭の中でしていると10分程で提供されまして、見た目のビジュアルは口の広いやや大きめな丼に半透明の赤いスペースに大量の刻んだ長ネギがのってまして、香りは完璧に長ネギの香りでしてニンニクの香りはしません。生卵は入れ忘れたらしく、小さな茶碗に入れられてきましたw
まずはスープをズズっと…辛めオーダーのせいかマズは豆板醤の風味と辛味がきますね〜辛味はナカナカありますが個人的には問題ないレベル。その後に醤油の風味がきますね〜出汁感はあまり感じませんが決して足りない訳ではなく下支えとして充分機能していると思います。ニンニクの風味は豆板醤の風味に負けてるのか終盤までかんじられませんでしたが、このスープナカナカ旨いですよ。
店に入った時の不安は、ここで吹っ飛びましたよw
間髪入れずに麺を一啜り〜や、ヤワラカイ…汎用中華麺の中細と思われるその代物は茹で過ぎじゃね?ってぐらいヤワヤワでとてもコシなんて感じられませんし、麺自体の味わいなんて皆無ですよ。ポップにあった腰の強いの表現は一体なんだったんですか!麺量は多いと思いますがノビてるせいかもしれませんし〜よくわかりません。
具材は白菜、人参、ニラ、豚バラスライス、長ネギと言うラインナップで、かなり入ってる豚バラと長ネギが主役のようで具だくさんでいいですね。
ついでに頼んだ、ライスは小さな茶碗一杯分ながら、小鉢にポテトサラダ、小皿には漬物と100円にしては豪華キャスト。
生卵を入れ忘れたらしく別皿にて提供されましたが、それを入れて混ぜるとオオ~まるでカルビクッパの様相になりましてこれまた旨いですね~
何だかんだ言いましたが完食完飲〜つくづく麺の茹で加減が残念でなりません…あれさえ無ければ+5点なんですけどねぇ〜次来るとしたらカツ煮ソバいきたいですね〜
あぁ〜随分と長い文章で申し訳ありません!ごちそうさまでした!

なお、今回は見た目旨そうだったんで写真とりましたw

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは。

駅前中華ですね。
美味しそうですねー!
好きですよこういうラーメン。
麺が残念だったようですね。
注文する時は麺硬めコールは必須かな。

酒乱 | 2010年11月22日 10:13

ゴブリンさん、こんにちは。
スタミナという言葉に弱いですw

>具材は白菜、人参、ニラ、豚バラスライス、長ネギと言うラインナップ
しかも玉葱レスという具材の構成は実に私好みかも。
来月になったら行ってみようかな・・・

今後も尻手・矢向周辺の開拓を楽しみにしています。

ぬこ@横浜 | 2010年11月23日 11:35

こんにちは。

なるほど、上モノ勝負の中華屋ラーメン、、
まさに、そんな気配なのですね。
なんだか店主の一生懸命さがアリアリと伝わってきますが・・・
麺は残念、、、、
そのあたりは本場中国路線の
「麺にはコダワリなし」
を踏襲しているのでしょうか。。。。


hima | 2010年11月24日 06:07

酒乱さん、こんばんは
なるほど、駅前中華なる言葉があるのですか?!
川崎は未登録の中華屋さん多いので、その時使わせていただきます。

確かに、こういう調理麺もナカナカいいものですね~

ゴブリン | 2010年11月27日 01:20

ぬこさん、こんばんは~
確か、記憶では玉ねぎは入ってなかったような・・・
万が一入ってたら御免なさい

ゴブリン | 2010年11月27日 01:21

himaさん、こんばんは
上モノ勝負・・・まさにソレですね!
カツ煮ソバなんて、まさに上モノ勝負。

ネタ的には、もう一度行っとくべきなんでしょう・・・悩みます。

ゴブリン | 2010年11月27日 01:24