なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば」@いろは食堂 第三支店の写真2007年9月23日(日)訪問。
岩手で温泉に寄った後、宮城の鳴子温泉へ。その途中に有名なラーメン屋「いろは食堂」があるので、寄ってみることに。
カーナビで大崎市の「いろは食堂」にセットしてレッツゴー!
ちょっと町中に案内され、大崎市民会館の向かいにあるラーメン屋へ。暖簾のない店と聞いていたので、何か違和感を感じたが店内へ。
12:00入店。あれっ、行列店だと思っていたのに人がまばら(先客6名)。またまた違和感を感じながら「中華そば」(500円)を注文。
待っている間いろいろ店を見渡してみると額縁の中に書があり読んでいると「いろは食堂第三支店」と書いてある。
あれっ、カーナビにダマされた!ショック!(って自分が悪いんですが)
まあ、しかたなく食べていくことに。

12:08ラーメンがきました。
スープを一口。
鶏ガラからスープを取っているようです。ちょっとスープが弱いかな。かなりあっさりしています。脂分はほとんどなく、飲みやすい。

麺はにゅうめんのような細ストレート麺。
かなり軟らかめの食感。ちょっぴり平がかっています。
スープが弱く、味も薄めのスープにはあっているかも。
スルスルと麺が入っていきます。

具には鶏のモモ肉っぽいチャーシューが3枚、細めのメンマ、ネギパラパラ。
鶏チャーシューはなかなか。

12:12ちょっとスープは残して完食。
店を間違えるという大失態をしてしまいました。悔しいので本店にも寄って行こうと決心。こちらはあっさり目過ぎてちょっと残念でしたが、それなりに美味しかったです。

※中途半端なレビューですが、これで東北6県制覇出来ました!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。