なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ネギラーメン」@ハッチャンラーメンの写真ハッチャンラーメンは、ここ湘南台ではおそらく老舗の部類に入るお店です。
近くの自動車メーカーの全盛期、たくさんの工員さんで賑わった時代があったんでしょう。ラーメン、定食、おつまみ類も充実したラインナップを揃えています。

筋向かいには大きくて小綺麗な高層マンション。付近には近年できた今風のラーメン店がしのぎを削る湘南台。そこでおそらく唯一、昭和のまんま時間が止まっているがごときこのお店。僕みたいなオヤヂにはたまらないシチュエーションなのですよ。

さて、冷水機の水を持って着席、注文。大将はスポーツ新聞を置いて仕事にかかります。何しろ午後3時前の入店ですからお客さんはゼロ。L字のカウンター席は10人くらいはイケるでしょうか。他にテーブルが4つほどあったかと。キタナシュランを地でいく店内には、壁の角棚にブラウン管テレビが一台。

約5分ちょっとで着丼。スープはちょい濁りの醤油味で、甘味の勝った神奈川県南部にむかしからあるスタイル。小田原系…? 麺は縮れ中細の固茹で。シャキシャキのネギの下には大ぶりの煮豚が2枚。ご丁寧に薬味の刻みネギも(笑) 家系っぽい海苔が一枚。

…基本、好みのラーメンで美味しくいただきました。量も僕にはちょうどいい。ネギの豆板醤の風味も強すぎず良いバランスでした。しかし…。
化調バリバリで丼の底にくっ付いていたのか、カウンターがジャリジャリ言うほどです。コレを気にしない僕のような人には、懐かしい土埃舞う80年代の神奈川県南部の味を、存分に堪能できることでしょう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。