なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
80

「鶏白湯カラシビ麺」@龍門瀑の写真熊谷に新ジャンルラーメンが…

魚介系が好きではないので、鶏白湯魚介麺ではなく鶏白湯カラシビ麺を注文。
割と小ぶりのどんぶりで登場。香りは山椒と少し甘い感じ。
とろとろのスープに、フィットチーネのような平太麺。
一口スープを飲むと、昔通っていた東松山の紅豚で食べていた担々麺を思い出す。
ネーミングのカラは一番が山椒、そして唐辛子系。
あまり太麺は好きではなかったが、このどろどろスープがしっかりと絡んできてナイス!
久しぶりに、インパクトのあるラーメンに出会い美味しく頂きました。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。