なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン」@元祖とんこつラーメン 南京千両の写真【本店&聖地巡礼】
ついに来ました。南京千両さん!
今回の遠征で一番来たかったお店のひとつです。
豚骨ラーメン発祥の店と、のぼりもありますね!

そんな表題550円

やや茶色の白濁スープに縮れた中細麺。
スープは脂がほとんどないので飲みやすいです。
麺は中細... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (15) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン 550円」@元祖とんこつラーメン 南京千両の写真1,000店舗目。
そうかぁ、やっとこ 1,000店舗かぁ。。。ちょっち感慨深し。

そんな 1,000店舗目には何年も行きたくて行けなかった “とんこつラーメン” 発祥のコチラをこの帰省のタイミングゥで無理矢理ネジ込んだw

本店は2016年6月15日に近くの五差路から移転とのこと。
もう一方の屋台店を狙おうかしばし考えたが、... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「ラーメン¥500」@元祖 南京千両 本家 五差路店の写真福岡ラーメンの食べ歩きツアー、6軒中の5軒目です。
7/22(日)の12時前に訪問しました。初訪問です。久留米ラーメンの発祥の地であるとのことから、ついに豚骨ラーメンの原点の一つに伺えると楽しみにしてました。

電車で九州を移動していたため、同店に向かうにも電車でした。しかし、最寄り駅の南久留米駅は電車の本数も少なく断念。JR久留米駅からバスに乗り、南久留米駅に近そう... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

今回は3年ぶりに行ってきました。
平日のお昼のためサラリーマン系のグループと観光らしき若いカップルが居ました。
特徴あるちぢれ麺の食感は十人十色だと思います。
でも、これも郷土の味ですので、あっさり系豚骨スープと共に完食しました。
ごちそう様でした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「ラーメン 500円」@元祖 南京千両 本家 五差路店の写真【九州上陸豚骨42杯目】

折角の久留米遠征なのでひろせ食堂を後にして、豚骨発祥のお店と言われているコチラにお邪魔しない手はありません。嘸かし人気店で満席を予想していましたが店内は閑散(先客1名)とした状態でした。創業当時はお嬢さんらしきお二人が厨房を仕切っていました。男手は屋台の方に専念しているのかも知れません。店内は薄暗くノスタルジー全開でお世辞にも綺麗と褒めるのは難しい状... 続きを見る

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「ラーメンとミニ高菜ライスのセット(700円)」@元祖 南京千両 本家 五差路店の写真2008年5月17日(土)訪問。

 泊まる場所を捜して本屋へ行き、折角だから温泉もと考えていると安くて仮眠の出来る久留米温泉を発見。
 JRで久留米に移動し、駅近くでやっているこちらへ寄ってみました。
豚骨ラーメンの元祖的存在で、富山の南京千両 本店が好きなので本店がどんなものか気になっていました。
21:06入店、先客1名。
メニュー... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「ラーメン」@元祖 南京千両 本家 五差路店の写真これが老舗の味と言われればそれまでだが、率直に言って「味気ない」。
だしは豚がらであり、全体的に薄手であっさりし杉な印象が拭えない。言い換えれば奥行きが無く、良くも悪くもまったりとした、変化に乏しい風味が延々と続く。イメージとしては、尾道ラーメンのだしをライトにして、更に背脂を抜いたような仕上がりだ。
醤油だれも分量を誤ったのかと思うくらいに味が控えめで、健康志向の調整となって... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件