なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2015年2月9日の今日の一杯

東京都武蔵野市武蔵境

1/19オープン。「七彩」@都立家政で修行し、その後同じく七彩出身の「くじら食堂」@東小金井を手伝っていた方が店主をつとめる味噌ラーメン専門店。まだ、オープン間もないが昼時にはすでに行列ができていた。30分ほど待ち着席。

店前にはちょっとした石畳があり落ち着いた和を彷彿させる外観。入ってすぐ横に製麺室・7席ほどのカウンターのみの洒落た店内。床はコンクリートうちっぱなし、濃い色の木のカウンター。

「特製みそらーめん」(980円)をいただいた。
大きな中華鍋で野菜を炒め、スープを加え豪快に作る。味噌は出身店である七彩の味噌ブランド「江戸甘」同様、東京中野のあぶまた味噌のものを使用しているようだ。

味噌ラーメンとしては非常にあっさりすっきり、上品な甘みがあり非常に食べやすい。それでいてしっかりコクもある。具材にはごぼうを揚げたものにごぼうの香味油を使用しており独特な香ばしさが感じられる。麺は平太縮れのピロピロ不揃い柔らかな触感でほどよくコシがありスープにマッチしている。特製ということでチャーシューは低温調理の肉感あるチャーシューが3枚、そして味玉がのる。チャーシューも味玉も味付け控えめ。

差別化しにくい味噌ラーメンの中でも特色のあるサラリと食べやすい味噌ラーメンであった。接客も丁寧で好感がもてた。

お店データ

東京味噌らーめん 鶉

東京都武蔵野市境2-3-20(武蔵境)