なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2016年4月14日の今日の一杯

北区の志茂にて創業し神田に支店をかまえる人気店「自家製麺 ほうきぼし」の新店が4/5に同じ北区の赤羽駅近くにオープンした。赤羽駅の東口か南改札口から十条方面に少し歩いた場所にある。カウンターのみの店内満席。この日は若き女性店長として有名な毛利店長を含め3人の女性陣で営業していた。こちらの店舗オープンにともなって「志茂店」はしばらくお休みとのこと。

看板メニューの「汁なし担々麺」(880円)+「小ライス」(60円) をいただいた。むっちり詰まった感じの重厚な自家製麺がとにかく旨い。そこに程よい甘さであとから辛さ来るの肉味噌が絡む。具材の中では細かく砕かれたナッツや揚げ麺のポリポリした食感がよい。卓上にはラー油、しびれる辛味、胡椒、ペッパーミル、一味唐辛子、酢など置かれカスタマイズできる。麺を食べ終えたら「小ライス」を投入。これは間違いない美味しさ。ジャンクなようでいてどこか上品さも隠れ持った「汁なし担々麺」。以前いただいた時より更に進化している気がした。

お店データ

自家製麺 ほうきぼし 赤羽駅前店

東京都北区赤羽南1-3-2 真木ビル(赤羽)