なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2018年3月9日の今日の一杯

東京都練馬区練馬

3/3オープン。オープン2日目に訪問。オープン2日間は「中華そば」、「つけ麺」が500円セールということで行列が出来ていた。練馬といえば2/28「麺処 こみね」がオープンしたばかりだが、それほど離れていない場所にあるので2軒はしごするにはもってこい。

既に多くのユーザーが指摘しているようにラーメンそのものや、ユニフォーム、店の雰囲気、製麺会社など「らぁ麺 はやし田」に似ているが、「はやし田」の公式Twitterによると「15年来の後輩のお店が練馬にOpenします‼️『中華そば ます田』」とのこと。

「つけ麺」は並んでいるうちに麺切れにより売切れ。「中華そば」(通常750円、OPセール価格:500円)をいただいた。国産丸鶏と最高級羅臼昆布を贅沢に使用したというスープは、スープは表面油層に覆われアツアツ。麺は菅野製麺所の全粒粉を使用した中細ストレート麺。表面ザラッとした舌触りでスープとの絡みも良い。メンマは極太で柔らか。温度の高さ故か、羅臼昆布の風味などは弱く感じたが十分美味しかった。

スタッフも多く接客も丁寧で駅からも近いので人気店になりそうだ。

お店データ

中華そば ます田

東京都練馬区練馬1-2-2(練馬)