なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「油そば ¥600 メンマ¥100 ビール中瓶¥300」@麺屋きころくの写真2016 7/22(金) 12:45 先客5名

珍しく自由になったお昼にビールが安いという情報を得たので久しぶりにこちらに来てみました。
到着すると暖簾が内側に掛かっていたのでもう仕舞かと思って店頭のの営業時間を確認してもまだ余裕はあるし、どうしたんだろうと思ってちょっと店舗前で迷っていると店員が出てきたので終わりなのか聞いてみると「スープ切れ」なので出来るメニューは限られていて「油そば」「冷やし油そば」「冷やしつけそば」の3つだけだと言われましたがもともとビールを飲む予定でビールには油そばの方が合うと思ったので了承して入店。
とりあえず入ってすぐ右にある券売機でビールとつまみにメンマを購入して着席して卓上のメニューを一応見ていると店員から「麺類のご注文はありますか?」と聞かれましたがこれはビールだけの注文だと価格が変わるようで麺類を頼んでくれるからの¥300というサービス価格で出来るんですね。ビールを飲んでからの締めで頼もうと時間差で食券を買おうと思っていたので心配されたようです。

さらにクーポンで味玉もお願いして待つこと8分位で着丼。
海苔にメンマにネギに玉ねぎのみじん切りに鰹節と角切りチャーシューの真ん中に玉子が埋まっています。麺量も茹で前400gというだけあって大きい器にいっぱいに詰まっている中から麺を引っ張り出すとすでに茶色に染まっていて提供前に混ぜてあるようですがさらに他の具と一緒にぐちゃぐちゃに混ぜていくと何ともジャンクでビールに合います。そして油そばという割にはくどくないので飽きることはなく食べ進めていけますね。卓上調味料の昆布酢や一味を入れて味変しながら完食。
美味しかったし、つけ麺なんかも食べてみたいけどこちらに来たら¥300という激安のビールは必ず飲んでしまいそうです。
自分の後の客にも一人ひとり丁寧に断りを入れていて気持ちのいい接客だと思いました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。