なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「煮干しらーめん 720円」@麺工房 かなでの写真所用で羽生市へ行く道すがら、コチラ『麺工房 かなで』さんへお邪魔してみましたよ♪
入店してみますと先客はおらず、テンス様と女性店員さんがお出迎え。
店内は対面式のカウンター席の他にテーブル席や小上がり席を完備しており、思いのほか広めなキャパシティ。
メニューは限定の『濃厚鶏白湯麺』を筆頭に、『醤油』・『しお』・『煮干し』・『みそ』と多彩なラインナップ。
サイドメニューは少なめですがトッピング類は充実しており、価格は一般的といったところでしょうか?
初訪問ですので『しおらーめん』と非常に悩みましたが、今回は表記をチョイス!

スープは上品な煮干しの出汁感がふわりと主張し、芳醇な香りと旨味がじんわりと追随。
煮干し由来のエグミや臭みなどは皆無に等しく、表層を覆う煮干し油によりさらに煮干し感をブースト。

麺は自家製の中細ストレート麵。
加水率はやや高めに感じられ、麺肌は非常に滑らかで喉越し重視。

チャーシューはバラのストレートタイプ。
肉の旨味は若干抜け気味ですが、特に臭みを感じる事もなく基準以上の美味しさ。
メンマは穂先タイプで調味具合は控えめ。
その他の具材は海苔1枚と薬味ネギ。

いや~、美味しかったです。
テンス様は佐野市の人気店ご出身との事ですが、敢えてこの地で手打ち麺を使わずに独自路線満載!
デフォルトの『醤油』や『しお』も非常に気になりますので、またお邪魔したいと思います。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。