なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「煮干しらーめん 「720円」」@麺工房 かなでの写真(1/2食目)    

今回は、群馬県館林市でラーメンを食べて来ました。 
始めに向かったお店は貸し切りとの事で入店出来ず、次の候補店の此方のお店に向かいました。 
此方の駐車場は砂利ですが、広くて余裕で停める事が出来ます。 
そして、入店するとオープンしてから未だ一年経って無いためでしょう綺麗な店内です。 
その一角に席を取り、予め決めていた首題メニューを口頭で注文しました。 
尚、当日の入り状況は先客が3組10名で後客は5組10名です。 

ラーメンの出来上がりには少し時間が掛かり、注文してから約13分ほど経った頃に深い器に入って運ばれて来ました。 
その器からは美味しそうなニボの香りが漂い出ています。 
早速、スープを飲んでみるとエグミはそれ程強くありませんが、ニボの旨味が効いた美味しいスープです。 
塩加減は一般のラーメンに比べると少し強めに感じますが、ニボのスープとしては標準的な仕上がりです。 
麺は、ストレートの中太でヤワメの茹で加減。 
ネチッとした食感で美味しく感じますが、ニボのスープには合わない様に感じます。   
尚、ラーメンを注文してから気付いたのですが、此方は全粒粉の麺を選ぶ事が出来る様です。 
事前の情報収集不足でした。 
具材は、中さ約13センチのチャーシュー1枚・穂先メンマ・海苔・ネギで、チャーは大きくて柔らかく美味しく頂く事が出来ました。 

会計時に、厨房に目を向けると真新しい大きな寸胴が有りますが、その側のバーナーの上には数個の小鍋が・・・。 
鶏白湯・煮干し・味噌・塩等多くのスープの種類を提供しおり、時代の流れで仕方有りませんね。      
ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。